「 遊戯王ヴレインズ 」 一覧

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使してハノイの騎士を倒したプレイメーカー。 所でスピードデュエルって途中で落下したら命に係わるんですよね。 あのハノイの騎

続きを見る

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第2話『風を掴め、Storm Access(ストームアクセス)』感想

遊戯王VRAINS2話の感想です。 イグニスを人質に取るという卑劣な行為でハノイの騎士を脅すプレイメーカー、 そうしてデュエルをする事になった時、イグニスがデータストームを発生させ

続きを見る

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)考察:第1話時点での謎とその予測について、サイバース世界は危険?

遊戯王VRAINS、いよいよ放送開始しました。 ディエルこそありませんでしたがその分世界観の紹介がしっかりとなされており デンシティやリンクヴレインズワクワクが止まりません。 当然な

続きを見る

遊戯王ヴレインズ第1話『俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)』感想

5月10日、とうとうアニメ遊戯王第6作「遊戯王VRAINS」放送日です! VR(バーチャルリアリティ)空間でどのようなストーリーが繰り広げられるのか、 新しい遊戯王がどのような感じになるの

続きを見る

【剛鬼(ごうき)】:遊戯王テーマ考察  プロレスらしい脳筋テーマだ!相手の攻撃力を下げて物理で殴れ!

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)に登場するカリスマデュエリスト、鬼塚豪。 恐らくアークファイブでいう所の権現坂ポジションと思われる彼は プロレスを意識したテーマ「剛鬼」を使用するようです。

続きを見る

【トリックスター】:遊戯王テーマ考察  遊戯王VRAINSのヒロインが使うテーマは相当エグいぞこれ・・・

今年春から始まる新作アニメ、遊戯王VRAINS(ヴレインズ) 主人公の藤木遊作がサイバース族の種族デッキの使い手である事が判明しましたが さらに2人のカリスマデュエリスト、財前葵と鬼塚豪が

続きを見る

【サイバース族】:遊戯王テーマ考察  遊戯王VRAINS主人公は種族統一デッキ!これ絶対ソリティアテーマだぞ・・・

今年5月から始まる遊戯王新作アニメ、 その名も「遊戯王VRAINS(ヴレインズ)」! その主人公となる藤木遊作の使用するデッキがサイバース族であると発表されました。 サイバース族、1

続きを見る

ファイアウォール・ドラゴン:遊戯王カード考察

藤木遊作のもう1つのエースカード!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。       ファ

続きを見る

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)!デコード・トーカー!遊戯王新作のタイトルとエースモンスター発表!改ざんされたデータを元に戻す存在?

今年の春に新しく放映されると発表された遊戯王新作アニメ。 今まで主人公藤木遊作の情報やVR空間でデュエルするという情報こそ出ていましたが 正式タイトルやエースモンスターなどの情報はまだ判明

続きを見る

広告1

スポンサーリンク

広告1

スポンサーリンク
スローライフ:遊戯王カード考察  通常召喚一切活用しないデッキって結構少ないんですよ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

東方鈴奈庵第51話『博麗霊夢の誤算(後編)』感想

鈴奈庵51話の感想です。 ・前回のあらすじ 魔理沙「君は行

白闘気海豚(ホワイト・オーラ・ドルフィン):遊戯王カード考察  自己蘇生の可能な戦闘担当レベル6シンクロ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

剛鬼(ごうき)サンダー・オーガ:遊戯王カード考察  お互いの召喚権を増やす豪気なカード!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使し

→もっと見る

    • 4,308,937 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑