PR
スポンサーリンク

「エクシーズ・アライン」遊戯王マスターデュエルカード考察 先行1ターン目でアーゼウス出す事も!

スポンサーリンク

マスターデュエルにおいて8月29日に

新セレクションパックである「インヘリテッド・ユニティ」が登場しました。

今回紹介するのはそちらに収録されたOCG未実装のこのカードです。

 

カード説明

エクシーズ・アライン/Xyz Align
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:1~12までの任意のレべルを宣言し、
自分フィールドのモンスターを含むフィールドの表側表示モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルはターン終了時まで宣言したレベルになる。
このカードの発動後、ターン終了時まで
自分は対象のモンスターのいずれかと同じ種族のモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

wiki

 

汎用の速攻魔法です。

 

ラインモンスター2体が赤いオーラを纏っています。

「アライン」とは調整や調節を意味する言葉であり

「ライン」と「アライン」をかけたダジャレになっています。

なお海外版のラインモンスターは「Shogi」という名称になっており

このダジャレが通らなくなっています。これ海外先行カードなんですけど。

 

スポンサーリンク

 

場の2体を好きなレベルに

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:1~12までの任意のレべルを宣言し、
自分フィールドのモンスターを含むフィールドの表側表示モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルはターン終了時まで宣言したレベルになる。
このカードの発動後、ターン終了時まで
自分は対象のモンスターのいずれかと同じ種族のモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

その効果は1ターンに1度、1から12までの任意のレベルを宣言する事で

場の表側モンスター2体のレベルを1ターンの間宣言したレベルにするレベル調整効果です。

主にエクシーズ召喚やシンクロ召喚の為のレベル調整手段が主な用途となり

究極幻神 アルティミトル・ビシバールキンなどの特殊召喚にも繋げやすいです。

 

ただし制約として効果を発動したターンは

選択したモンスター2体のどちらかと同じ種族のモンスターしか

エクストラデッキから特殊召喚できなくなります。

例えば前述のアルティミトル・ビシバールキンを特殊召喚する場合には

2体のうちどちらかがドラゴン族である必要があります。

 

 

エクシーズ召喚用のサポートというよりは

「普段エクシーズ召喚を狙わないデッキでもエクシーズ召喚できるようにする」

カードといった感じです。

例えば機械族を扱うデッキであれば適当にモンスターが2体揃った所で

このカードを発動できれば天霆號アーゼウスを直接エクシーズ召喚する事が可能であり

先行1ターン目にアーゼウスを出す為の手段の1つとしても機能します。

同様に悪魔族デッキでもNo.77 ザ・セブン・シンズなどに繋げられます。

ある程度展開力があってエクストラデッキに枠があるデッキであれば

大型のエクシーズモンスターを出す手段として機能するのでかなり汎用性が高いです。

チューナーを活用していればシンクロ召喚においても同様の事が可能であり

例えばジャンク・シンクロンからフルール・ド・バロネスへ繋げられます。

 

 

フォーミュラ・アスリートのようにレベルに関係するカードを使う場合に

単純にレベルを上げる為のカードとして使う手もあります。

フォーミュラ・アスリートは機械族なので

天霆號アーゼウスのエクシーズ召喚に使う事も可能であり

そういう意味でも相性がいいです。

 

 

ちなみに自分の場にモンスターが1体いれば

相手モンスターのレベルを変動させる事も可能です。

速攻魔法なのでシンクロ召喚やエクシーズ召喚を相手が狙っていた場合

その妨害として使えたりもします。

 

コメント