《サイバー・ラッシュ・ドラゴン》遊戯王ラッシュデュエル考察 あ、これはOCGには出せない性能ですわ

今回紹介するのはオーバーラッシュパックよりこのカードです。

 

 

カード説明

サイバー・ラッシュ・ドラゴン
フュージョン・効果モンスター
星8/光属性/機械族/攻2800/守2100
「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」
【条件】相手フィールドにモンスターがいる場合に発動できる。
【効果】自分は手札が5枚になるようにドローする。
その後、自分は手札4枚を選んで墓地へ送る。
さらに、手札のモンスター(機械族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

wiki

 

光属性機械族のレベル8フュージョンモンスターです。

多くのサイバー・ドラゴン関連がOCGからの輸入品なのに対して

このカードはラッシュデュエルオリジナルのサイバー流モンスターとなっています。

 

頭部や尻尾、翼の後ろなどからバーナーを燃え上がらせるサイバー・ドラゴンです。

全体的に戦闘機に近い形状をしており星空を飛び回っていマス。

 

スポンサーリンク

 

5枚の中から1枚選んで残りは墓地に捨てて機械族であれば特殊召喚もできる

「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」

フュージョン素材にはサイバー・ドラゴン2体を指定しています。

サイバー・ツイン・ドラゴンと同じ素材指定ですね。

フィールドでサイバードラゴンとして扱えるプロト・サイバー・ドラゴンがいますし

素のサイバー・ドラゴンも1体は直接特殊召喚ができるので

特化したデッキであればそこまで素材を揃えるのは難しくないでしょう。

 

【条件】相手フィールドにモンスターがいる場合に発動できる。
【効果】自分は手札が5枚になるようにドローする。
その後、自分は手札4枚を選んで墓地へ送る。
さらに、手札のモンスター(機械族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

その効果は1ターンに1度、相手の場にモンスターがいる場合に

5枚になるようにドローした後に手札4枚を墓地へ送り、

残った1枚のモンスターが機械族であれば手札から特殊召喚できるというものです。

手札交換に近い効果であり出来るだけ手札0のハンドレス状態で発動するのが好ましく

その場合には1枚分のアドバンテージと4枚の墓地肥やしに繋がる強力な効果となります。

まさにラッシュデュエルだからこそ許されてる感じの効果であり

OCGには実装できそうにはありませんね。墓地肥やしがやばいです。

 

5枚中1枚に機械族があればそれを特殊召喚する事も可能であり

特に最上級モンスターの機械族を特殊召喚出来れば美味しいです。

中でもサイバー・アサルト・ドラゴンはフュージョン素材として利用したサイバー・ドラゴンを

そのままコストにして破壊効果に繋げられますし

鋼機神ミラーイノベイターも墓地肥やしをしつつ特殊召喚が行えるので

あちらの発動条件を満たしやすくこの効果で特殊召喚する有力な候補となります。

このように最上級機械族を特殊召喚できれば美味しいですが

5枚中にパワー・ボンドのような強力なカードがあれば

特殊召喚を狙わずにそちらを取っておく選択肢もあるでしょう。

 

同じ条件でサイバー・ツイン・ドラゴンが出せます。

あちらはより攻撃能力が高くて大ダメージを狙いやすく

特にパワー・ボンドで出した場合が強力です。

こちらはダメージよりも盤面の構築やアドバンテージを重視したい場合に

使い分けていくといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました