サイバネット・バックドア:遊戯王カード考察 サイバース族用強化版亜空間物質転送装置!

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。

 

 

 

サイバネット・バックドア
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外し、そのモンスターの元々の攻撃力より低い攻撃力を持つ
サイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。
この効果で除外したモンスターは次の自分スタンバイフェイズにフィールドに戻り、
そのターン直接攻撃できる。

 

 

サイバース族サポートとなる速攻魔法です。

電子空間と思われる場所に黒い穴が開いています。

バックドアというのは「正規の手続きを踏まずに内部に入れる進入口」の事です。

コンピューター用語においても同様の意味で使われており

パスワードなどの認証をせずにセキュリティを通過する為の抜け穴の事を言います。

最初からシステムに組み込まれている事もあれば

悪意のある第三者がこっそりと設置する事もありますが

効果から考えて多分後者ですね!

 

 

その効果は1ターンに1度、自分のサイバース族1体を選択し

そのサイバース族を次の自分のスタンバイフェイズまで除外しつつ

そのサイバース族より元々の攻撃力の低いサイバース族1体を

デッキからサーチするというものです。

これに加えて除外から戻って来たサイバース族モンスターは

そのターン直接攻撃可能な豪華特典までついてきます。

本来直接攻撃には相手モンスターの排除が必要な所を

バックドアによる不正アクセスでモンスターを素通りさせているのでしょう。

 

 

サイバース族の強みの1つとなれるカードです

フリーチェーン故に相手の除去からサイバース族を守れるだけでなく

さらにサーチ効果と直接攻撃の権利までついてくるという素敵なカードです。

サイバース族における戦線の維持に大いに貢献してくれるでしょう。

サイバース族デッキにとってはサーチ効果付きの亜空間物質転送装置のように使え

EXモンスターゾーンからメインモンスターゾーンに移動させたい場合にも重宝します。

 

 

サイバース族用の亜空間物質転送装置として似たような使い方が出来るカードですが

除外からの帰還タイミングが少々異なり

あちらが戻ってくるのがエンドフェイズ時なのに対し

こちらは自分のスタンバイフェイズ時に戻ってきます。

自分ターンに除去から逃れるためにこのカードを使用した場合

戻ってくるのが少し遅くなる点は留意しておきましょう。

またドローフェイズに発動した場合そのすぐあとのスタンバイフェイズに戻ってきます。

フィールドからモンスターを長時間離れさせたくない場合などで

サーチ効果や直接攻撃を狙いたい場合には覚えておくといいでしょう。

 

 

いやぁ早速強力な種族サポートが来ましたねサイバース族。

今後さらにサイバース族サポートが続々登場する事を考えると実に末恐ろしいです。

関連記事

キャッスル・リンク:遊戯王カード考察

カードの位置を動かせる事が何を意味するか   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

遊戯王カード考察:煉獄の狂宴(れんごくのきょうえん)

召喚条件無視で3体もとかちょっとやりすぎじゃ・・・   今回紹介するのはレイジ

記事を読む

『破壊』と『無効にして破壊』:今から知っても遅くない遊戯王用語解説、ちゃんと無効にしないと発動は防げません

前回に引き続き遊戯王の複雑なルール、通称「コンマイ語」の解説第2回です。 特にデュエルリンクス

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン

7月9日に新パック「インベイジョン・オブ・ヴェノム」が発売されます! 今回紹介するのはそのイン

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:WW(ウィンド・ウィッチ)-スノウ・ベル

風属性デッキ全般のシンクロをサポート!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王カード考察:魔玩具補綴(デストーイ・パッチワーク)

強い事しか書いてない   今回紹介するのはDIMENSION BOXよりこのカ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第15話『闇に忍ぶオルターガイスト』感想

遊戯王ヴレインズ15話の感想です。 ゴーストガールの「1000ライフ以下にさせずに削り切る」と

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マジシャンズ・ナビゲート、イリュージョン・マジック

手札のブラマジを有効利用!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンより

記事を読む

遊戯王カード考察:銀河眼の煌星竜(ギャラクシーアイズ・ソルフレア・ドラゴン) トークンから簡単に出せるギャラクシーアイズ

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:スウィッチヒーロー

お前のモンスター全部貰うから!   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:希望皇(きぼうおう)オノマトピア ヒャッハーカード名全部乗せだぁ!

歴代主人公のエースカードや特性のカードプロテクターなどが収録された

遊戯王カード考察:魔弾の射手 マックス 相手の場にカードあればアド!これでLINK-1なんだぜ・・・

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第77話『相容れない兄妹』感想

遊戯王VRAINS77話の感想です。  

遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

→もっと見る

    • 5,860,114 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑