遊戯王OCGカード考察:メタルフォーゼ・カウンター、メタモルF(フォーメーション)

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

メタルフォーゼ・カウンター
通常罠
①:自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「メタルフォーゼ」モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分のエクストラデッキから表側表示の「メタルフォーゼ」Pモンスター1体を手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

 

メタモルF
フィールド魔法
①:自分フィールドの「メタルフォーゼ」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
②:自分のPゾーンに「メタルフォーゼ」カードが存在する限り、
効果モンスター以外の自分フィールドの「メタルフォーゼ」モンスターは相手の効果を受けない。

 

 

メルフォーゼ用の罠カードとフィールド魔法です。

メタルフォーゼ・カウンター

メタルフォーゼ・カウンターのイラストでは

バイクと合体していたメタルフォーゼ・スティエレンが

合体していたバイク部分をパージしてそれを盾にする様子が描かれています。

 

メタモルF

メタモルFのイラストでは真竜剣士マスターピースが

メタルフォーゼ達の乗る乗り物に力を与えている様子が描かれています。

恐らくこの影響でメタルフォーゼが錬装融合が可能になるのでしょう。

今まで竜剣士に関係のあるテーマはそのテーマの力を竜剣士が借りていましたが

このイラストでは逆に真竜剣士が力を与えている側として描かれています。

 

 

 

メタルフォーゼ・カウンターの効果は2つあります。

①は自分フィールドカードが戦闘か効果で破壊された場合を条件に発動し

デッキからメタルフォーゼ1体を特殊召喚できるというものです。

メタルフォーゼの共通ペンデュラム効果としてカードを1枚破壊する事で

メタルフォーゼ魔法罠をセットする事が可能である為、

この効果の発動条件は簡単に満たせる事が出来るでしょう。

 

②の効果はこのカードが墓地に送られた次のターン以降、

墓地から除外する事でエクストラデッキからメタルフォーゼペンデュラムモンスターを

手札に加えるというものです。

①の効果で特殊召喚したモンスターがエクストラデッキに送られた場合

そのまま手札に回収して再利用する事が可能となります。

ペンデュラムゾーンのメタルフォーゼが破壊されても手札に戻す事が出来るので

再びスケールをセッティングするのに役立ってくれます。

 

 

 

メタモルFの効果も同様に2つ存在します。

①は自分フィールドのメタルフォーゼの攻撃力、守備力を300上昇させる強化効果です。

オリハルクの効果でより相手に大ダメージを与えやすくなる他、

メタルフォーゼは元々の攻撃力が高めのカードが多くこの効果で攻撃力を上昇させる事で

ゴルドライバーやヴォルフレイムをアタッカーとして貢献させやすくなります。

 

②は自分のペンデュラムゾーンにメタルフォーゼが片方でもある状態であれば

効果モンスター以外のメタルフォーゼモンスターに完全耐性を付与するというものです。

メタルフォーゼは現在オリハルク以外効果モンスターではない為、

ほとんどのメタルフォーゼに完全耐性を付与する事が可能です。

特にメタルフォーゼ・カーディナルは①の強化効果と合わせて

3300打点の完全耐性持ちアタッカーとして暴れさせる事が可能です。

またメインデッキに入るペンデュラムモンスターに関しても

繰り返し壁に出来る完全耐性持ちの壁というのは相手にとって非常に厄介です。

 

 

 

どちらのカードのメタルフォーゼにとって重宝する効果を持っています。

メタルフォーゼ・カウンターはメタルフォーゼの共通ペンデュラム効果によって

セットが可能ですがメタモルFは不可能であるという点には注意しましょう。

メタルフォーゼはデメリット無しの優秀なスケールを持っている為、

メタルフォーゼ・カウンターと合わせて他デッキへ出張させるのも面白いです。

 

ブルービート

関連記事

弾帯城壁龍(ベルトリンク・ウォール・ドラゴン):遊戯王カード考察  カウンターの増減をしっかり把握しよう

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

真竜(しんりゅう)「アドバンス召喚軸」:遊戯王テーマ考察

竜剣士ラスターPと竜魔王レクターPの対決は2人が合体し 真竜剣士マスターPになるスペリオルドラ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:SR(スピードロイド)オハジキッド

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

螺旋のストライクバースト:遊戯王カード考察

状況を選ばず活用できる優等生!   今回紹介するのは20th ANNIVERS

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:BF(ブラックフェザー)-朧影(おぼろかげ)のゴウフウ

とっても使いやすいレベル5チューナーモンスター!   今回紹介するのはザ・ダー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D3(ディーキュービック)

手札コストをどう捻出する?   デステニー・ソルジャーズの収録カード、全て判明

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)77 ザ・セブン・シンズ

本来ならば来年の2016年に発売されるプレミアムパック18。 しかし2015年の12月19日と

記事を読む

影星軌道兵器(えいせいきどうへいき)ハイドランダー:遊戯王カード考察  ハイランダー構築に大きな意義を生み出す存在

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:黒竜降臨、黒竜の聖騎士(ナイト・オブ・ブラックドラゴン)

今回紹介するのはコレクターズパック-運命の決闘者編-よりこれらのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

攻撃力0!効果も無効!それでも駄目なら除外!   10月8日に新しくレイジング

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,953,319 総合計アクセス数
  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑