遊戯王OCGカード考察:トラミッド・フォートレス

普通のピラミッド形態!(なんか砲台ついてるけど)

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

 

トラミッド・フォートレス
フィールド魔法
「トラミッド・フォートレス」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドの岩石族モンスターの守備力は500アップする。
②:フィールドの「トラミッド」モンスターは効果では破壊されない。
③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「トラミッド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

 

トラミッド用のフィールド魔法です。

トラミッド・フォートレスは3つ目となるトラミッドのフィールド魔法であり

トラミッドの形態としては一番通常のピラミッドに近い形をしています。

とはいえ砲門がしっかりついており迎撃体制はバッチリです。

 

 

トラミッド・フォートレスの効果は3つあります。

①はフィールドの岩石族モンスターの守備力を500アップさせる効果です。

トラミッドでは特にトラミッド・ダンサーと相性がよく、

ダンサー自身の効果と合わせて飛躍的に場持ちをよくする事が可能です。

相手にも恩恵のある効果である為

もし相手が岩石族モンスターを利用している場合には注意しましょう。

 

 

②の効果はフィールドのトラミッドモンスターに効果破壊耐性を付与するものです。

こちらの効果もトラミッドの場持ちを良くするのに貢献し

他のトラミッドフィールド魔法が存在している場合に破壊効果を使われた際

トラミッドモンスターの効果でトラミッド・フォートレスに入れ替える事が可能です。

「このカードが存在している」という事そのものが

相手に破壊効果を使わせにくくする牽制効果を持ちます。

こちらも①の効果同様相手にも恩恵のある効果である為

ミラーマッチの場合には留意しておくといいでしょう。

 

 

③は1ターンに1度、フィールドゾーンで表側表示であるこのカードが

墓地へ送られた場合に墓地のトラミッドモンスターを手札に回収できる効果です。

トラミッド・クルーザー同様にアドバンテージを稼ぐ重要な効果となってくる為

各種トラミッド下級モンスターの効果を利用して

クルーザーと合わせて相手ターンに墓地に送り手札を確保していきたい所です。

 

 

トラミッドの守備力を上昇させさらに効果破壊耐性まで付与する等

トラミッドフィールド魔法の中でも防御面を担当するカードとなります。

墓地肥やし、ライフ回復用のクルーザー、攻撃補助用のキングゴレムと

上手い具合に3つのフィールド魔法が役割分担している形となります。

 

 

こうしてトラミッドに固定基地となる防御用フォートレス形態、

移動用のクルーザー形態、戦闘用のキングゴレム形態の3つが揃いました。

現状ではトラミッドのフィールド魔法はこの3形態となりますが、

もしかしたら今後新しいトラミッドのフィールド魔法も追加されるかもしれません。

その場合には是非とも巨大砲台形態や砂漠船形態、

近接戦闘用の二足歩行形態といったバリエーションに期待したい所です。

トラミッドフィールド魔法には全て背景に太陽が描かれており

キングゴレム形態:夜明け

クルーザー形態:正午

フォートレス形態:夕方

をそれぞれ表しています。

だからありそうなんですよねぇ夜を表したフィールド魔法も

 

キングピラミッダー

関連記事

星遺物-『星盾』(せいいぶつ せいじゅん):遊戯王カード考察 ザ・壁要因といえる実に盾らしい盾

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

戒めの龍(パニッシュメント・ドラグーン):遊戯王カード考察

墓地も除外カードも全部デッキに戻す!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:異形神の契約書(いぎょうしんのけいやくしょ)

複数の召喚法を使いこなすほど強力に   今回紹介するのはDIMENSION B

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:光波分光(サイファー・スペクトラム)

消すと増えます   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

記事を読む

遊戯王カード考察:シャドール・ネフィリム ネフィリムが帰って来た!・・・・・・あれなんか違う

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王アークファイブ第81話『それぞれの戦場』感想

遊戯王ARC-V81話の感想です。 期待していたであろう新旧闇属性鳥獣族対決。 はたして

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第6話『アイドル!!ブルーエンジェル』感想

遊戯王ヴレインズ第6話の感想です。 翔一ポエムな次回予告で紹介された複雑な兄妹関係。 兄

記事を読む

遊戯王アークファイブ第88話『雷鳴の一撃』感想

遊戯王ARC-V88話の感想です。今年最初のアークファイブです。 先週がお休みだったので2週間

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:聖戦士カオス・ソルジャー

待ちに待った大逆転裁判を入手できてちょっと興奮が抑えきれないユリポエです。 でも頑張ってブログ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EMラクダウン

今回もクラッシュ・オブ・リベリオンの新カードの考察をしていきたいと思います。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,876,128 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑