遊戯王OCGカード考察:トラミッド・フォートレス

普通のピラミッド形態!(なんか砲台ついてるけど)

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

 

トラミッド・フォートレス
フィールド魔法
「トラミッド・フォートレス」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドの岩石族モンスターの守備力は500アップする。
②:フィールドの「トラミッド」モンスターは効果では破壊されない。
③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「トラミッド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

 

トラミッド用のフィールド魔法です。

トラミッド・フォートレスは3つ目となるトラミッドのフィールド魔法であり

トラミッドの形態としては一番通常のピラミッドに近い形をしています。

とはいえ砲門がしっかりついており迎撃体制はバッチリです。

 

 

トラミッド・フォートレスの効果は3つあります。

①はフィールドの岩石族モンスターの守備力を500アップさせる効果です。

トラミッドでは特にトラミッド・ダンサーと相性がよく、

ダンサー自身の効果と合わせて飛躍的に場持ちをよくする事が可能です。

相手にも恩恵のある効果である為

もし相手が岩石族モンスターを利用している場合には注意しましょう。

 

 

②の効果はフィールドのトラミッドモンスターに効果破壊耐性を付与するものです。

こちらの効果もトラミッドの場持ちを良くするのに貢献し

他のトラミッドフィールド魔法が存在している場合に破壊効果を使われた際

トラミッドモンスターの効果でトラミッド・フォートレスに入れ替える事が可能です。

「このカードが存在している」という事そのものが

相手に破壊効果を使わせにくくする牽制効果を持ちます。

こちらも①の効果同様相手にも恩恵のある効果である為

ミラーマッチの場合には留意しておくといいでしょう。

 

 

③は1ターンに1度、フィールドゾーンで表側表示であるこのカードが

墓地へ送られた場合に墓地のトラミッドモンスターを手札に回収できる効果です。

トラミッド・クルーザー同様にアドバンテージを稼ぐ重要な効果となってくる為

各種トラミッド下級モンスターの効果を利用して

クルーザーと合わせて相手ターンに墓地に送り手札を確保していきたい所です。

 

 

トラミッドの守備力を上昇させさらに効果破壊耐性まで付与する等

トラミッドフィールド魔法の中でも防御面を担当するカードとなります。

墓地肥やし、ライフ回復用のクルーザー、攻撃補助用のキングゴレムと

上手い具合に3つのフィールド魔法が役割分担している形となります。

 

 

こうしてトラミッドに固定基地となる防御用フォートレス形態、

移動用のクルーザー形態、戦闘用のキングゴレム形態の3つが揃いました。

現状ではトラミッドのフィールド魔法はこの3形態となりますが、

もしかしたら今後新しいトラミッドのフィールド魔法も追加されるかもしれません。

その場合には是非とも巨大砲台形態や砂漠船形態、

近接戦闘用の二足歩行形態といったバリエーションに期待したい所です。

トラミッドフィールド魔法には全て背景に太陽が描かれており

キングゴレム形態:夜明け

クルーザー形態:正午

フォートレス形態:夕方

をそれぞれ表しています。

だからありそうなんですよねぇ夜を表したフィールド魔法も

 

キングピラミッダー

関連記事

SR(スピードロイド)ビードロ・ドクロ:遊戯王カード考察

特殊召喚しやすいスピードロイド最高レベル   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

オルターガイスト・ヘクスティア:遊戯王カード考察 メインアタッカー兼優秀な繋ぎ要因

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超量必殺アルファンボール

戦隊シリーズのお約束、完・全・再・現!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:電子光虫(デジタル・バグ)

以前電子光虫-ライノセバスの記事を書いた時 「電子光虫というテーマが出てくるんじゃないか?」と

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:パラサイト・フュージョナー

久々に登場した融合素材代用モンスター   今回紹介するのはレイジング・テンペス

記事を読む

隠密忍法帖(おんみつにんぽうちょう):遊戯王カード考察  ようやくあのカードが有効活用できます

今回紹介するのはEXTRA PACK 2017よりこのカードです。   &nb

記事を読む

真竜(しんりゅう)「アドバンス召喚軸」:遊戯王テーマ考察

竜剣士ラスターPと竜魔王レクターPの対決は2人が合体し 真竜剣士マスターPになるスペリオルドラ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:超重武者ツヅ-3(ミ)

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第103話『華々しき機械天使』感想

アークファイブ103話の感想です。 遅れるといいましたが思ったより早く予定が終わりました。

記事を読む

覇王眷竜(はおうけんりゅう)ダークヴルム:遊戯王カード考察

だから1枚でスケールセッティングできるのやばいって   今回紹介するのはマキシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:サイバネット・オプティマイズ 通常召喚追加はやっぱり強い!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:トークバック・ランサー LINK-1の中でも攻撃力高め、効果も優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

→もっと見る

    • 5,412,983 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑