遊戯王OCGカード考察:超量士(ちょうりょうし)グリーンレイヤー

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。

 

 

 

超量士グリーンレイヤー
効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1600/守1400
「超量士ブルーレイヤー」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
手札から「超量」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地へ送られた場合、
手札の「超量」カード1枚を捨てて発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

 

知ってた(出る事を)

 

 

絶対出ると思ってましたがやっぱり出ましたグリーンレイヤー。

愛機超量機獣エアロボロスで空を舞う超量士の空担当です(断言)

多分熱血漢のレッドレイヤーと対比するクール系のキャラだと思われます。

火属性戦士族のレッドレイヤー、水属性サイキック族のブルーレイヤーに対して

グリーンレイヤーは風属性魔法使い族となっています。

 

 

①の効果は1ターンに1度、召喚、特殊召喚に成功した時に

手札から超量モンスター1体を特殊召喚する効果です。

同名カードか超量妖精アルファンを特殊召喚する事で

ランク4のエクシーズ召喚につなげる事が可能です。

また超量士レッドレイヤーか超量士ブルーレイヤーを特殊召喚、

そしていずれかの効果で超量機艦マグナキャリアを手札に持ってくる事で

手札コスト2枚と引き換えに超量機獣を2体揃える事が可能です。

いずれにしても超量にとってエクシーズモンスターに繋げる要の効果と言えます。

 

 

②の効果は1ターンに1度、墓地へ送られた場合に

手札の超量カードを捨てる事で1枚ドローするというものです。

1:1交換ですが超量士レッドレイヤーを墓地に送る事で

アドバンテージを確保する事が可能です。

他の超量士と同じくエクシーズ素材の状態で墓地へ送られても発動する為、

効果を発動するタイミングは多いでしょう。

それ故に1ターンに1度しか発動できない点には留意しましょう。

 

 

魔法使い族なのでワンダー・ワンドの効果で墓地に送る事で

自身の効果と合わせて合計で3枚のドローをする事が可能です。

属性的に各種マジェスペクター用の魔法罠のコストにする事も出来ます。

1:2交換になってしまうのであまり積極的にリリースは出来ませんが、

マジェスペクター・テンペストなどで相手の妨害をしつつ、

相手ターンに②の効果を使える点はポイントです。

超量士グリーンレイヤーを2体揃える事で

電光千鳥やトラピーズ・マジシャンのエクシーズ召喚が可能な点もポイントです。

基本的には超量機獣エアロボロスをエクシーズ召喚する事になると思いますが

エクシーズ召喚の選択肢として覚えておくといいでしょう。

 

 

張遼

関連記事

沼地のドロゴン:遊戯王カード考察  初の幻竜族融合、簡易融合から出せて様々な素材に

今回紹介するのはデュエリストフェスティバル2017で配布されるこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ABC-ドラゴン・バスター

手札消費一切無しで特殊召喚が可能!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:SR(スピードロイド)バンブー・ホース

展開と墓地肥やし両方で活躍する優等生!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

RR(レイド・ラプターズ)-ファイナル・フォートレス・ファルコン:遊戯王カード考察 完全耐性がついて守りも強固になった最後の砦

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

力天使(りきてんし)ヴァルキリア:遊戯王カード考察 無効に出来ればサーチ発動、どうせなら相手ターンにも狙おう

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-神光の波動-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王テーマ考察:【エレメントセイバー】 各種霊神を全力サポート!

炎霊神パイロレクス 地霊神グランソイル 氷霊神ムーラングレイス 風霊神ウィンドロー

記事を読む

遊戯王カード考察:天球の聖刻印(てんきゅうのせいこくいん) 簡単に出せてフリーチェーンで対象に取らないバウンス

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

星遺物-『星鎧』(せいいぶつせいがい):遊戯王カード考察 リバーステーマで特殊召喚を狙うかアドバンス召喚を狙うか

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:スターダスト・チャージ・ウォリアー

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバース・クロック・ドラゴン ザ・脳筋効果 パラサイトフュージョナーの新しい融合先にも

7月14日にSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)が発売されます。 今回紹介するのはそ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:サイバネット・オプティマイズ 通常召喚追加はやっぱり強い!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:トークバック・ランサー LINK-1の中でも攻撃力高め、効果も優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

→もっと見る

    • 5,412,983 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑