遊戯王カード考察:輝光竜(きこうりゅう)フォトン・ブラスト・ドラゴン 是非とも攻撃力を上げてあげよう

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。

 

 

 

輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2500
レベル4モンスター×2
①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「フォトン」モンスター1体を特殊召喚する。
②:X召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの攻撃力2000以上のモンスターは相手の効果の対象にならず、
相手の効果では破壊されない。
③:相手ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
「銀河眼の光子竜」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

フォトンの新規となる光属性ドラゴン族のランク4エクシーズです。

半分機械化したような外見を持つ二足歩行の竜です。

青白く光るウイングパーツが印象的ですね。

 

 

レベル4モンスター×2

エクシーズ素材はレベル4が2体といういわゆる汎用素材です。

ただ効果がフォトン及びギャラクシーアイズフォトンドラゴンに関係しており

それらをデッキに投入する事で真価を発揮できるようになっています。

 

 

①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「フォトン」モンスター1体を特殊召喚する。

①の効果はエクシーズ召喚に成功した時に

手札からフォトン1体を特殊召喚できるというものです。

この効果で特殊召喚したい筆頭はやはり銀河眼の光子竜でしょう。

一緒に収録されたフォトン・バニッシャーとシナジーしており

あちらの①の効果で銀河眼の光子竜をサーチしつつ

このカードをエクシーズ召喚すればそのままこの効果で特殊召喚できます。

 

 

②の効果はエクシーズ召喚したこのカードがフィールドに存在する間

攻撃力2000以上の自分モンスターに

対象耐性と効果破壊耐性を付与するというものです。

①の効果で特殊召喚した銀河眼の光子竜を筆頭に

アタッカー全体に強力な耐性を付与できる強力な効果です。

この効果だけはフォトンに関係なく効果を発揮できる為、

銀河眼の光子竜に限らずエースカードを守りたい場合に重宝します。

 

 

③:相手ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
「銀河眼の光子竜」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

③の効果は相手ターンに1度だけオーバーレイユニットを1つ消費する事で

墓地か除外ゾーンから銀河眼の光子竜1体を特殊召喚できるというものです。

相手ターン限定故にすぐに戦闘に参加させる事はできませんが

特殊召喚した銀河眼の光子竜をそのまま②の効果で守る事も出来るので

次のターンまで銀河眼の光子竜を残しやすいです。

この効果だけはエクシーズ召喚の形でなくとも効果を発動できるので

相手ターンにエクシーズリボーンで蘇生してそのまま発動も出来ます。

 

 

その効果で銀河眼の光子竜の展開を助けた上で強力な耐性も付与させられるという

銀河眼の光子竜の補助として優れた性能を発揮するカードです。

自身の攻撃力は1800しかない関係で②の効果は自身を対象にできませんが

攻撃力を2000以上にできれば自分自身にも対象耐性と効果破壊耐性が付与されます。

ランク4の為H・C エクストラ・ソードや豪腕特急トロッコロッコを素材に

エクシーズ召喚する事でその条件を満たす事が可能です。

特にエクストラソード2体でエクシーズ召喚した場合には

攻撃力3800で対象耐性と効果破壊耐性を持つ強力なアタッカーとなり

場持ちがよくなる関係で③の効果を2回発動できるケースも増える為

こういった攻撃力を上昇させられるカードとの相性が非常に高いです。

これらのカードは【フォトン】に組み込むのもさほど難しくない為、

このカードを使うのであればぜひとも一緒に採用するといいでしょう。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:奇術王 ムーン・スター

エクシーズ召喚に使ってもいいぞ!   バレンタインデーですね。 今回紹介

記事を読む

覇王眷竜(はおうけんりゅう)ダークヴルム:遊戯王カード考察

だから1枚でスケールセッティングできるのやばいって   今回紹介するのはマキシ

記事を読む

【剛鬼(ごうき)】:遊戯王テーマ考察  プロレスらしい脳筋テーマだ!相手の攻撃力を下げて物理で殴れ!

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)に登場するカリスマデュエリスト、鬼塚豪。 恐らくアークファイブ

記事を読む

エクストラリンク等リンク召喚の細かな仕様が判明、新マスタールールに向けて改めてリンク召喚について知ろう

新マスタールールが実装される3月25日も近づいてまいりました。 それに伴いリンク召喚に関して不

記事を読む

遊戯王カード考察:星刻の魔術師(せいこくのまじゅつし)

闇属性魔法使い族なんでもサーチ!   12月23日にストラクチャーデッキ-ペン

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバネット・フュージョン サイバース族専用融合魔法、サーチしやすいのが魅力

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:王者の調和(キングス・シンクロ)

大型シンクロで奇襲しろ!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよ

記事を読む

【時械神(じかいしん)】:遊戯王テーマ考察  その本質はグッドスタッフやシルバーバレットに近いです

時械神。 遊戯王5D’sのラスボスであるZ-ONEの使うテーマであり、 その圧倒的な力で

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜魔王レクターP(ペンデュラム)

シャイニング・ビクトリーズの発売も近づいてまいりました。 既にフラゲ情報も出回っているようです

記事を読む

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきました? 今回紹介するのは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,759,134 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑