遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

やぶ蛇
通常罠
①:セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、
墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。
デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。

 

 

汎用の通常罠です。

 

イラストでは成金ゴブリンが草刈りに精を出していますが

しかしその草陰にはキラー・スネークが・・・という感じです。

こういった草刈りは昆虫や野生動物の住処にするのを防ぐ意味があるのですが

時既に時間切れといった感じですね。

 

ちなみにキラー・スネークは見世物ゴブリンのイラストにも登場しています。

多分、ここで見つけたキラー・スネークを大道芸に利用しようとしたんでしょうね。

 

 

その効果はセットしてあるこのカードが相手の効果で

墓地へ送られるか除外された場合に発動、

デッキかEXデッキからモンスター1体を特殊召喚するというものです。

魔界台本のように相手が除去する事が前提になる完全なる地雷効果であり

自分から能動的に発動する事はできませんが

アーティファクト・デュランダルのように相手の効果を変化させるカードを使えば

相手にこのカードの破壊を能動的に狙わせる事も可能です。

効果自体は非常に強力で召喚条件の指定が無い限りは

デッキかエクストラデッキから好きなカードを1枚特殊召喚が可能です。

また墓地に送られるだけでなく除外されても発動が可能というのもポイントで

コズミック・サイクロンなどで除去された場合でも問題ありません。

ガン伏せした中に1枚だけこのカードをさりげなく混ぜるなど

上手くこのカードが除去される状況を作り出していきましょう。

 

 

特殊召喚するモンスターとしてオススメなのはまずナチュル・エクストリオです。

相手の魔法罠を無効にする事が可能で相手ターンにこのカードを出せれば

相手は相当に動きを制限される事になるでしょう。

1ターンに1度しか無効に出来ない代わりに打点の高い花札衛-五光-もあります。

 

モンスター効果を封じたい場合にはクリスタルウィング・シンクロ・ドラゴンや

トロイメア・グリフォンあたりが優秀です。

琰魔竜 レッド・デーモン・アビスであれば魔法罠にも対応が可能です。

またこちらの動きも制限されますが異星の最終戦士であれば

特殊召喚そのものを封じられる為、強力な妨害として機能します。

既に場に出されているモンスターを何とかしたい場合であれば

オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴンであればバウンスが可能です。

 

自分ターンに発動が狙えた場合は除去能力と制圧能力を併せ持つ

サイバー・ドラゴン・インフィニティに繋げられるサイバー・ドラゴン・ノヴァ、

同じく重ねてエクシーズが可能で除去能力と高い攻撃力を併せ持つ

ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴンなどの各種ギャラクシーアイズエクシーズ、

状況次第で相手モンスターを根こそぎ奪い取れるゴヨウ・エンペラーなども候補です。

 

 

恐らく誰しも遊戯王をプレイしていて快感を覚えるシチュエーションというか

テンションが上がるポイントがあると思うのですが皆さんはどういう時に快感を覚えますか?

自分はこういった地雷カードに相手がまんまと引っかかってくれた時です

この「かかった!」って状況に上手く持ち込めた時は

もうこんな感じの邪悪な笑顔しちゃいますね。

何が言いたいかというとこういう純然たる地雷カードは大好きです。

関連記事

遊戯王アークファイブ第120話『バトル・ビースト』感想

遊戯王ARC-V120話の感想です。 兄に反逆する妹、瑠璃とのデュエルに打ち勝った隼。

記事を読む

遊戯王アークファイブ51話「反旗を揚げろ オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」感想

黒咲隼、ニコニコ大百科のコメント数がついに1000を突破しましたね。 今やアークファイブで一番

記事を読む

遊戯王カード考察:SIMM(シム)タブラス 展開しつつ手札の補充もできる美味しい奴

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:光波異邦臣(サイファー・エトランゼ)

サイファー以外でも大いに役立つ!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッド・ライジング・ドラゴン

ジャックデッキを組みたいあなたに!   今回紹介するのは20th ライバル・コ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第77話『破壊の美学』感想

遊戯王ARC-V77話の感想です。 2回戦第1試合は柊柚子VSセルゲイ・ヴォルコフ! 1

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:流星方界器(りゅうせいほうかいき)デューザ

どんどん墓地にモンスターを溜めろ!   今回紹介するのは4月11日に発売された

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:精霊獣使い(せいれいじゅうつかい) ウィンダ

ウィンダちゃんは自爆特攻を覚えた!   今回紹介するのはレイジング・テンペスト

記事を読む

トワイライトロード・ファイター ライコウ:遊戯王カード考察  破壊じゃなくて除外になった!しかも通常召喚でも発動できる!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

ゲートウェイ・ドラゴン:遊戯王カード考察 シンプルながらも重宝する展開要員

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:シューティングコード・トーカー 攻撃力を上昇させるメリットがでかい

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:G戦隊 シャインブラック 意外と充実している地属性昆虫族通常モンスター

7月にジャンプビクトリーカーニバル2018が行われます。 今回紹

遊戯王カード考察:混源龍(こんげんりゅう)レヴィオニア どの効果もデッキを選ばず活用できる

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこの

遊戯王カード考察:エターナル・エヴォリューション・バースト 相変わらず殺意全振りなサイバー流

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこ

遊戯王カード考察:サイバース・クロック・ドラゴン ザ・脳筋効果 パラサイトフュージョナーの新しい融合先にも

7月14日にSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)が発売されま

→もっと見る

    • 5,403,659 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑