東方深秘録:CPU戦の勝利時の台詞を一部抜粋 そのご

公開日: : 最終更新日:2015/06/07 東方, 格闘ゲーム, 雑記、検証

深秘録、かなりの位置取りゲーですね。

分かってる相手は本当にこちらの攻撃範囲の死角をしっかりと位置取ってきます。

キャラ対策の重要性が垣間見えるゲームでしょう。全然勝てません(

 

CPU戦の勝利台詞ピックアップ、第5回です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菫子5

菫子「神社は居心地良いわね いつも匿ってくれて有難うー」

 

菫子はこちらに来てる間は博麗神社にお世話になっているようですね。

現代人の視点から見ても居心地良いというのは相当なものなんでしょう。

実際博麗神社の見取りってどんな感じなんでしょうね。

厨房がかなり立派なのは判明していますが。

 

 

 

 

 

 

菫子7

菫子「うちの学校の七不思議には空飛ぶ教頭の髪の毛があるわ」

 

それ飛ばしてるのお前だろ!

サイコキネシス持ってる皆さん、真似してはいけません。

 

 

 

 

 

 

にとり8

にとり「け、携帯電話だと?そうか都市伝説にはそんな使い方が……」

 

はたての携帯電話は河童製なので当然にとりも携帯電話の事は把握しています。

またこいしはそのオカルトによって電波の通じない場所でも電話を繋げています。

これを応用すれば基本的に電波の無い幻想郷でも電話を普及できそうですね。

 

 

 

 

 

 

にとり7

にとり「水に強い道具が無いなんて遅れてるな」

 

最近の携帯電話は防水性のものが一般的ですけどね。

外の世界の家電も河童には負けていません。

 

 

 

 

 

 

華扇6

華扇「地霊殿のお嬢ちゃんね お姉ちゃんが心配してたわよ」

 

華扇は茨歌仙で地底に潜っている描写があります。

この口ぶりからするとさとりとはある程度親しい間柄だと判断できます。

もしかしたらさとりの数少ない友人の1人なのかもしれませんね。

同じ動物好きとして何か通じる所があるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

華扇1

華扇「緑の小人って七人いる奴だっけ?」

 

それは白雪姫の小人です。

というか華扇さん、知らないなら無理しなくていいです。

 

 

 

 

 

 

 

神子5

神子「それはそうと 

   千四百年も経った外の世界で私の偉業はちゃんと伝えられているのかい?」

 

なんだかんだで自分がどう伝われているのか気になるご様子です。

架空の人物説が出ていた聖徳太子ですが現在の所やはり実在していた、という説が有力です。

ただ今の歴史の教科書なんかだと聖徳太子ではなく厩戸王と呼ばれるのが一般的のようです。

「聖徳太子」という呼称は信仰対象としての呼ばれ方、という考え方ですね。

ちなみに「10人同時に話を聞くことが出来た」という逸話ですが今現在ですと、

「10ヶ国語を話せた」という意味だと解釈する説も存在するようです、面白いですね。

 

 

 

 

 

 

菫子6

菫子「ネットの都市伝説ってねお坊さんとか僧侶とか出てきたら話が崩壊するの、強すぎてね」

 

やはり寺生まれのTさんは最強だった!

むしろどのオカルトよりもよっぽどオカルトしてると思います寺生まれのTさん。

コブラやテッカマンランスに並ぶ欝クラッシャーズの一員とも言えますね。

 

 

 

 

ちなみに自分はしたらばのノーマルスレにクラ専ですが時々出没しています。

もし対戦する機会があればよろしくお願いします。

そのよん ←  → そのろく

関連記事

東方鈴奈庵第27話『狐狗狸さんは桜とともに散りぬ 後編』感想

コンプエースを読む機会があったので せっかくなので鈴奈庵の感想でも書いておこうかなと思います。

記事を読む

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その2

前回に引き続き「禁止カード達をどうエラッタすれば復帰しても大丈夫になるか?」 というのに個人的

記事を読む

東方Project第11回人気投票結果発表、興味深い順位変動があったキャラ

こちらで行われていた人気投票ですが結果が出た模様です。 まあ結果に関しては各自でごらんになった

記事を読む

東方鈴奈庵第44話『紫色の日は外出を控えましょう:前編』感想

東方鈴奈庵44話の感想です。 扉絵は傘を持った外出仕様小鈴ちゃんです。  

記事を読む

東方鈴奈庵第41話『これも全て妖怪の仕業なのか 後編』感想

東方鈴奈庵41話の感想です。 今回の表紙は小説を執筆している阿求とそれを見ている小鈴。

記事を読む

東方鈴奈庵第28話『河童のグリモワール(前編)』感想

というわけでコンプエース読んでまいりました。 表紙絵には何やらフードを被った謎の人物がいます。

記事を読む

東方は男性向けよりは女性向け寄りの作品?

東方projectの製作者、ZUNこと太田順也さんは少女漫画家である竹本泉氏のファンであり、

記事を読む

東方鈴奈庵第46話『稗田阿求の哲学:前編』感想

鈴奈庵46話の感想です。 先月のコンプエースが鈴奈庵お休みだったので2か月ぶりですね。

記事を読む

遊戯王OCG,7月の制限改定を個人的に予想してみる

新しいリミットレギュレーションの時期も近づいて来ましたね。 かなり群雄割拠の環境ですがそれでも

記事を読む

東方鈴奈庵第32話『真実の支配者 前編』感想

今回のコンプエースは特典で書き下ろしのロングポスターがついています。 特に小鈴と魔理沙が目立っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:ガーデン・ローズ・メイデン ブラック・ガーデンのサポートカード登場

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:弾丸特急バレット・ライナー 地属性機械族って結構います

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:月光融合(ムーンライト・フュージョン) 舞豹姫や舞獅子姫がより出しやすく

本日11月10日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-が発

→もっと見る

    • 5,847,780 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑