「 アニメ感想 」 一覧

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使してハノイの騎士を倒したプレイメーカー。 所でスピードデュエルって途中で落下したら命に係わるんですよね。 あのハノイの騎

続きを見る

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第2話『風を掴め、Storm Access(ストームアクセス)』感想

遊戯王VRAINS2話の感想です。 イグニスを人質に取るという卑劣な行為でハノイの騎士を脅すプレイメーカー、 そうしてデュエルをする事になった時、イグニスがデータストームを発生させ

続きを見る

遊戯王ヴレインズ第1話『俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)』感想

5月10日、とうとうアニメ遊戯王第6作「遊戯王VRAINS」放送日です! VR(バーチャルリアリティ)空間でどのようなストーリーが繰り広げられるのか、 新しい遊戯王がどのような感じになるの

続きを見る

遊戯王アークファイブ第148話(最終回)『ペンデュラムが描く奇跡』感想

遊戯王ARC-V148話の感想です。 3年続いたアークファイブもついに最終回を迎える事になりました。 プロデュエリスト試験に臨む遊矢を待ち受けるのは3体の超CEO。 はたして遊矢は零

続きを見る

遊戯王アークファイブ第147話『解き放たれたドラゴン』感想

遊戯王ARC-V147話の感想です。 ついに召喚法を冠する竜4体の同時召喚を実現した遊矢。 ドラゴン達の心を改めて感じ取ります。     怒涛の四竜

続きを見る

遊戯王アークファイブ第146話『ディメンション・ハイウェイ』感想

遊戯王ARC-V146話の感想です。 黒咲とのデュエルを終えた遊矢の前に現れたのはジャック・アトラス。 「そんなデュエルでは誰も笑顔に出来ない!」と喝を入れます。  

続きを見る

遊戯王アークファイブ第145話『終わりなき反逆』感想

遊戯王ARC-V145話の感想です。 デニスとのエンタメデュエルを無事成功させた遊矢。 今度こそ黒咲に会いに融合次元へと足を運びます。     瑠璃は

続きを見る

遊戯王アークファイブ第144話『呪われし機械仮面(ギアマスク)』感想

遊戯王ARC-V144話の感想です。 黒咲とデュエルをする為にエクシーズ次元へと旅立った遊矢。 しかしエクシーズ次元で待っていたのはデニス・マックフィールドでした。  

続きを見る

遊戯王アークファイブ第143話『覇王の魂』感想

遊戯王ARC-V143話の感想です。 見事に沢渡と月影を撃破した権現坂、 しかし遊矢は柚子の記憶と思い出すと同時に 自身がズァークの一部であった事も思い出しへたり込んでしまいました。

続きを見る

遊戯王アークファイブ第142話『あふれる記憶』感想

遊戯王ARC-V142話の感想です。 失われた柚子、赤ん坊の姿になった零羅。 再生されたペンデュラム次元は何かがおかしくなっていました。 そんな中、月影が遊矢に襲い掛かります。

続きを見る

広告1

スポンサーリンク

広告1

スポンサーリンク
スローライフ:遊戯王カード考察  通常召喚一切活用しないデッキって結構少ないんですよ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

東方鈴奈庵第51話『博麗霊夢の誤算(後編)』感想

鈴奈庵51話の感想です。 ・前回のあらすじ 魔理沙「君は行

白闘気海豚(ホワイト・オーラ・ドルフィン):遊戯王カード考察  自己蘇生の可能な戦闘担当レベル6シンクロ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

剛鬼(ごうき)サンダー・オーガ:遊戯王カード考察  お互いの召喚権を増やす豪気なカード!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使し

→もっと見る

    • 4,308,937 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑