鎖付き真紅眼牙(くさりつきレッドアイズ・ファング):遊戯王カード考察 鎖付きシリーズにもなるレッドアイズマジ可能性の竜

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。

 

 

 

鎖付き真紅眼牙
通常罠
①:自分フィールドの
「レッドアイズ」モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとして、そのモンスターに装備する。
装備モンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
②:装備されているこのカードを墓地へ送り、
フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その効果モンスターを装備カード扱いとして、
このカードを装備していたモンスターに装備する。
この効果でモンスターを装備している限り、
装備モンスターはそのモンスターと同じ攻撃力・守備力になる。

 

 

レッドアイズ用の通常罠にして新しい鎖付きシリーズです。

 

何かキーホルダーとして売ってそう!

真紅眼の黒竜の姿をあしらった多数の刃を付けた鎖武器です。

レッドアイズを意識しながらしっかり武器としても使えそうな形状です。

 

 

①は装備カード扱いとして自分のレッドアイズ1体に装備する効果で

このカードを装備したレッドアイズはモンスター相手限定で2回攻撃ができます。

特に真紅眼の黒刃竜と相性がよくこのカードを装備して2回攻撃すれば

その数だけ墓地の戦士族を装備する事が可能です。

レッドアイズ関連のカードにはロード・オブ・ザ・レッドや

流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン、悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴンなど

レッドアイズの名を冠してないカードも多く

これらのモンスターには装備できない点には注意しましょう。

 

 

②は装備状態になっているこのカードを墓地に送る事で

フィールドのモンスター1体をこのカードを装備していたモンスターに

装備カード扱いとして装備させてしまう効果です。

この時装備したモンスターの攻撃力、守備力を

この効果で装備させたモンスターの攻撃力守備力と同じにします。

身代わり効果が無い点などを除けば装備モンスターに

サクリファイスのような吸収効果を1回だけ付与するような感じです。

攻撃力の低いモンスターを吸収した場合攻撃力が低下してしまう可能性もありますが

それを踏まえても装備カードにして相手モンスターの除去を行えるのは優秀です。

真紅眼の鉄騎士-ギア・フリードにこの効果を使えば

魔法罠除去は墓地のレッドアイズ蘇生に繋げられるので無駄がありません。

 

 

丁度①の効果は攻撃力の高いレッドアイズの補助として活用でき、

②の効果は逆に攻撃力の低いレッドアイズの補助として活用できるので

状況に合わせて装備したままにするか②の効果を発動するか判断するといいでしょう。

特に①は真紅眼の黒刃竜と、②は真紅眼の鉄騎士-ギア・フリードと相性がいいです。

レッドアイズの名を冠した罠カードという所も見逃せないポイントで

真紅眼融合やレッドアイズ・スピリッツ以外で

レッドアイズ・インサイトの効果でサーチする有力な候補となります。

 

 

鎖付きブーメランは城之内の使う罠カードの中でも代名詞の1つであり

可能性の竜はそんな鎖付きブーメランにもなってしまいました。

そのうちレッドアイズ墓荒らしやレッドアイズマジックアームシールド、

レッドアイズ落とし穴なんかも登場するかもしれませんね。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:パンドラの宝具箱

新しい形のペンデュラムメタ!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト

とうとうディメンション・オブ・カオスのパッケージを堂々と飾るカードが判明しました。 今回紹介す

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第14話『ゴーストガールの誘い(いざない)』感想

遊戯王ヴレインズ第14話の感想です。 前回はマスコミが可哀想になっていましたね。 さてゴ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第39話『闇に葬る弾丸』感想

遊戯王ヴレインズ39話の感想です。 前回のあらすじ:1人だけ横向き  

記事を読む

影星軌道兵器(えいせいきどうへいき)ハイドランダー:遊戯王カード考察  ハイランダー構築に大きな意義を生み出す存在

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ラーの翼神竜-球体形(スフィア・モード)

初代遊戯王のボス敵存在であり多くのファンを持つ人気カードであるラーの翼神竜。 ですが今までOC

記事を読む

遊戯王カード考察:闇霊神(やみれいしん)オブルミラージュ エラッタ前クリッター効果、いつ出しても腐りにくい

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:沈黙の剣士-サイレント・ソードマン、沈黙の剣

今回紹介するのはデュエリストパック-王の記憶編-よりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王カード考察:古代の機械蘇生(アンティーク・ギアリボーン)

何度もアンティーク・ギアの蘇生を狙える!   今回紹介するのはレイジング・テン

記事を読む

2018年度遊戯王OCG検定テスト、気になった問題の解説など

毎年このぐらいの時期になるとやってくる遊戯王OCG検定。 今年も4月の間行われていました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,969,652 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑