時械巫女(じかいみこ):遊戯王カード考察  時械神中心でデッキを組む意義が生まれました

公開日: : 最終更新日:2017/05/09 カード考察, 遊戯王, 遊戯王OCG ,

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

 

 

 

時械巫女
効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻   0/守   0
①自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
②「時戒神」モンスターをアドバンス召喚する場合、
このカードは2体分のリリースにできる。
③このカードをリリースして発動できる。
デッキから攻撃力0の「時戒神」モンスター1体を手札に加える。
④墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから攻撃力0の「時戒神」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はこの効果以外でモンスターを特殊召喚できない。

 

 

時械神のサポートとなる光属性天使族のレベル1モンスターです。

5D’sにおいてZ-ONEが不動遊星戦で使用したカードであり

手札から特殊召喚された後に時械神メタイオンを召喚する為のリリース要因となりました。

アニメでは天使族全般に対応するダブルコストモンスターでしたが

OCG化にあたり時械神限定になった代わりに様々な効果が追加されています。

 

鉄のような体を持つ何とも言えない不気味なデザインのモンスターです。

胸部の膨らみが女性である事を連想させますが

杯のような下半身に関節部の存在しない腕など

中途半端に人型である事が逆に不気味さを強調しています。

 

 

①の効果は自分フィールドにモンスターが存在しない場合に

手札から特殊召喚できるというものです。

手札から特殊召喚する条件としてはとてもお馴染みのものであり

各種時械神がリリース不要になる条件とも一致しています。

 

 

②の効果は時械神をアドバンス召喚する時に

2体分のリリース素材になれるというダブルコスト効果です。

原作のダブルコスト効果を時械神限定にしたものです。

時械神はそもそもリリースなしで召喚できる効果を持っていますが

他にモンスターを展開している状態でもアドバンス召喚を狙っていけるので

決して無駄な効果ではありません。

 

 

③の効果はこのカードをリリースする事で

デッキから攻撃力0の時械神1体をサーチするというものです。

攻撃力が0ではない時械神は現在究極時械神セフィロンのみであり

セフィロン以外の時械神をサーチできる効果だと思えばOKです。

①の効果で特殊召喚した後にこの効果に繋げる事で

そのままサーチした時械神を召喚する事が可能です。

時械神はどれも状況打開能力に優れたカードばかりであり

状況に合わせて任意の時械神をサーチできるのは非常にありがたいです。

 

 

④の効果は墓地にあるこのカードを除外する事で

攻撃力0の時械神1体を召喚条件無視で特殊召喚するというものです。

ただしこの効果を発動するターンはほかの特殊召喚ができなくなる制約が発生します。

「した」ターンでなく「する」ターンなので①の効果等で

事前に特殊召喚してしまった場合には発動が出来ない点に注意しましょう。

手札から時械神を召喚した後にこの効果に繋げる事で

1ターンに2体の時械神をフィールドに並べる事が可能です。

 

またこっちの効果も③と同じ究極時械神セフィロンが対象外です。

さすがにセフィロンをデッキからポンと出せたらまずいと判断されたのでしょう。

時械神の英語名が「timeload」であり

時械神と関係ないカードでtimeloadとつくカードがあるので

それをカテゴリに含めない為という理由もありそうです。

 

 

 

文句なしにキーカードです

時械神は元々単体で解決した能力を持つカードばかりであり

それらの時械神を1つのカテゴリにまとめる意義を持つカードとなっています。

③の効果と④の効果を③合わせれば実質このカード1枚で

2枚分の時械神を用意する事が可能であり

【時械神】における安定性とアドバンテージの確保面両方に強く貢献してくれます。

まずは時械巫女を場に出しその効果で状況に合わせた時械神を展開していく事が

【時械神】においての基本的な動きとなってくるでしょう。

 

 

また光属性の天使族である点も見逃せません。

特に救援光や奇跡の光臨は④の効果で除外した時械巫女を再利用できるので

これらのカードを駆使すれば積極的に時械巫女を使いまわしていけます。

 

 

コレクターズパック2017にはラツィオンをはじめ様々な時械神がOCG化されました

それに加えこの時械巫女の登場により

長い年月を得て【時械神】デッキが本格的に組めるようになりました。

それに加えこの時械巫女の登場により

グッドスタッフとしての側面を残しつつアドバンテージを取りやすくなっています。

関連記事

遊戯王カード考察:フレイム・アドミニスター シンプルに強いサイバース族用LINK-2の優等生

また雨が続いています。 今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:烏合無象(うごうむぞう)(Cattle Call)

いくらでも悪用がききます   今回紹介するのはエクストラパック2016よりこの

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:アモルファージ・ガストル、アモルファージ・ルクス、アモルファージ・プレスト

魔法ダメ!罠ダメ!モンスター効果もダメ!   今回紹介するのはシャイニング・ビ

記事を読む

神光の波動と一緒に揃えておきたいカードは? 神の通告は用意しておくといいかも

今日9月23日、ストラクチャーデッキR-神光の波動-が発売されます。 収録されるカードリストは

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリボルバーのデュエル。 そ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ユニオン格納庫

1枚でユニオン合体!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-より

記事を読む

『蘇生制限』:今から知っても遅くない遊戯王用語解説  召喚条件無視って聞くと出来るって思っちゃうよね

「何このカードゲーム難しい・・・」 そんな感想をいだく遊戯王初心者の為の解説コーナー、

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:復活の福音

蘇生できるだけでも強いのに・・・   今回紹介するのはストラクチャーデッキR-

記事を読む

遊戯王アークファイブ第125話『烈火の竜』感想

遊戯王ARC-V125話の感想です。 寄生虫に操られた瑠璃、セレナとデュエルを行う遊矢とユート

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン

素材としてとっても優秀!   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘者

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:サイバネット・オプティマイズ 通常召喚追加はやっぱり強い!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:トークバック・ランサー LINK-1の中でも攻撃力高め、効果も優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

→もっと見る

    • 5,413,013 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑