ハック・ワーム:遊戯王カード考察  条件さえ満たせば複数展開可能!ジェスター・コンフィと一緒にどうぞ

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。

 

 

 

ハック・ワーム
効果モンスター
星1/闇属性/機械族/攻 400/守   0
①:相手フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。

 

 

レベル1闇属性の機械族モンスターです。

まさにワームの形をした機械のモンスターであり

この場合のワームとはコンピューターウィルスの一種の事であり

感染したコンピュータの中で自分の複製を次々と作りながら

他のコンピューターに感染していく特徴を持ったものを指します。

背中にクラッキング・ドラゴンと同じような楔が存在しており

このカードもクラッキング・ドラゴンと同様、

遊戯王VRAINSでVR世界にハッキング攻撃を仕掛ける悪役、

ハノイの騎士が使用してくるカードと考えていいでしょう。

 

 

その効果は相手の場にモンスターがいない場合に

手札から特殊召喚できるという非常にシンプルな特殊召喚効果です。

実質的に相手の場にモンスターが存在する場合に特殊召喚が可能な

魔界劇団-エキストラとちょうど反対の特殊召喚条件と言えるでしょう。

一緒に採用する事でお互いの穴を埋める形になってくれます。

 

 

相手のモンスターがいない局面は先行1ターン目の他にも

ブラック・ホールなどで全体除去した場合などいくつかチャンスがあります。

除去手段がいくつかあるのならより特殊召喚できる機会は多いでしょう。

特にレベル1メインのデッキにおいて

手札から積極的に展開していけるカードの1つとして使っていけます。

機械複製術に対応しているのも特徴です。

それでもやっぱり先行1ターン目以外では使いにくいと考える場合には

マッチ戦でサイドデッキに入れておき先行を取れる事が確定している場合などで

魔界劇団-エキストラとバトンタッチする形で交換するという手もあります。

 

 

え?ジェスター・コンフィの方が無条件で特殊召喚できて使いやすい?

そのジェスター・コンフィがもっと欲しいんだよ!

レベル1メインのデッキを使った事ある人なら分かるかもしれませんが

特にミスティック・バイパーを採用している場合

手札にカードが溜まってもそれを展開する手段がないというのはよくあります。

正直いってジェスター・コンフィ3枚だけでは全然足りないので

このカードのように手札から特殊召喚できるカードが増えるに越したことはないです。

守備力0の闇属性なのでジェスター・コンフィと悪夢再びを共有できるのも魅力です。

またジェスター・コンフィにはない魅力として

相手の場にモンスターがいない状態ならば手札から複数出せるという点があります。

チャンスがあれば悪夢再びで墓地から回収して大量展開とかしてもいいでしょう。

関連記事

ゴーストリック・リフォーム:遊戯王カード考察  なんという事でしょう、2ターンで駄天使のオーバーレイユニットが10に

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第2話『風を掴め、Storm Access(ストームアクセス)』感想

遊戯王VRAINS2話の感想です。 イグニスを人質に取るという卑劣な行為でハノイの騎士を脅すプ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:琰魔竜(えんまりゅう)レッド・デーモン・ベリアル

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:暗黒の召喚神(あんこくのしょうかんしん)

三幻魔がデッキからポンと出てくる!   今回紹介するのは20th ANNIVE

記事を読む

遊戯王OCG、2017年7月の制限改定判明!あのカードがとうとう2枚入れられる時代に!

2017年7月のリミットレギュレーションが判明しました。 新マスタールールになってから2回目の

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:鬼(おに)くじ

ゴブリン「スカってなんだよスカって・・・・・・」 今回紹介するのはデュエリストフェスティバル2

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:メタルフォーゼ・ミスリエル

これでメタルフォーゼ融合も勢ぞろい   インベイジョン・オブ・ヴェノムの収録カ

記事を読む

超重蒸鬼テツドウ-O(ちょうじゅうじょうきてつどうおう):遊戯王カード考察  シンプルに打点が強い!

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)オッドアイズ・ユニコーン

ワグナス!デメリット無しのスケール8だ! 今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:瑚之龍(コーラル・ドラゴン)

シンプルながらも便利な効果が2つ!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
アロマセラフィ-ジャスミン:遊戯王カード考察  アロマだけでなく植物族全般で有用

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話『ゲノムの巨人』感想

遊戯王ヴレインズ23話の感想です。 アザナー状態になったマコトの

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、

おジャマ改造:遊戯王カード考察 このカード1枚で3体特殊召喚して1枚ドロー、デッキさえ組めれば

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

→もっと見る

    • 4,716,558 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑