ONi(オニ)サンダー:遊戯王カード考察

雷族待望の万能サーチ!

 

今回紹介するのはプレミアムパック19よりこのカードです。

 

 

 

ONiサンダー
効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻 900/守 400
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「ONiサンダー」以外の
雷族・光属性・レベル4モンスター1体を手札に加える。

 

 

他の家族より遅れて登場したサンダー一家の1人です。

攻撃力守備力はONeサンダーと一緒になっています。

漫画版ZEXALにおいてサンダー・スパークが九十九遊馬戦で使用したカードであり

ONeサンダー、OToサンダー、OKaサンダー、OToNaRiサンダーと共に

No.91 サンダー・スパーク・ドラゴンのエクシーズ素材となりました。

 

スパークを纏った拳を上に掲げて元気いっぱいの様子です。

見かたによってはチアリーディングをしているようにも見えますね。

個人的にはONeサンダーよりもさらに年下の印象であり

どちらかと言えばOToToサンダーといった外見です。

 

 

その効果は召喚に成功した時に

自身と同名カード以外のレベル4光属性の雷族を

デッキから手札に加えるというサーチ効果の1つです。

光属性と限定していますが光属性でないレベル4雷族は少なく

雷族デッキにとってこの効果でサーチできなくて困るレベル4雷族は

せいぜいヴェルズ・サンダーバードぐらいでしょう。

雷族にとってはほぼ万能といっていいサーチ効果です。

 

 

同じく雷族のサーチ効果を持つカードにサンダー・シーホースがありますが

あちらと違い召喚が必要であり1枚しかサーチできないのに対し

召喚できる雷族に制限がなくサンダー・シーホースではサーチできなかった

ライオウや電光-雪花-と言った強力なカードをサーチできるのが大きな特徴です。

OToサンダーやOKaサンダーの効果で一緒に展開し

サーチ効果を発動しつつランク4のエクシーズ召喚を狙う事が可能です。

またサンダー・シーホースの効果でこのカードをサーチしつつ

このカードを召喚してライオウや電光-雪花-をサーチする事も出来る為

1ターンの遅れこそありますが上記2枚を用意する準備が非常にしやすくなります。

 

 

そもそもカードの種類が少ない雷族にとって非常にありがたいカードです。

一族の結束を採用した【雷族】デッキを組んだことがありますが

ライオウや電光-雪花-あたりを維持できれば中々いい感じにメタを張れます。

二重召喚などで召喚権の問題を解消できれば

結構優秀なメタビートを組めるでしょう。

あと欲しいのは汎用のランク4雷族エクシーズですね!

関連記事

遊戯王アークファイブ第114話『闇に輝く超銀河』感想

遊戯王ARC-V114話の感想です。 見事勝鬨相手のエンタメデュエルを成功に収めた遊矢。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ダークエンジェル

手札から送り付けるだけで魔法封じ!   本日8月6日にデステニー・ソルジャーズ

記事を読む

遊戯王カード考察:ファイヤーオパールヘッド 3体目のスケール0、ランスフォリンクスとセットでどうぞ

今回紹介するのはデュエリストフェスティバル2017で配布されたこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ第60話『地獄の沙汰もカード次第』感想

遊戯王ARC-V60話の感想です。 ロジェ長官の手腕によって一網打尽とされてしまったランサーズ

記事を読む

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきました? 今回紹介するのは

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:冥帝従騎(めいていじゅうき)エイドス

今回紹介するのは真帝王降臨よりこのカードです。     冥帝従

記事を読む

ライバル・アライバル:遊戯王カード考察  相手ターンに通常召喚だと!?

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王アークファイブ第55話『治安の強制 デュエルチェイサーズ』感想

遊戯王ARC-V55話です。 とうとうライディングデュエルが見れる回ですね。  

記事を読む

遊戯王カード考察:セグメンタル・ドラゴン 「一定期間だけ除外」のルールを把握しておこう

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク- よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:永遠の淑女 ベアトリーチェ

今回紹介するのはVジャンプ11月号の付属カードであるこのカードです。   &n

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,876,115 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑