切れぎみ隊長:遊戯王カード考察

隊長おこなの?

 

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。

 

 

 

切れぎみ隊長
効果モンスター
星1/地属性/戦士族/攻 400/守1200
①:このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 

 

切り込み隊長のリメイクモンスターです。

レベルは3から1に下がっておりまた攻撃力守備力が反転しています。

 

隊長「あの将軍めこんな無茶な任務させやがって・・・」

イラストではまさに満身創痍と言った感じの悲惨な状況になってます。

隊員たちは皆倒れており隊長も矢がブスブス刺さってハリネズミ状態です。

恐らくは無敵将軍フリードあたりにかなり無茶な命令をされたのでしょう。

結果としては見事にボロボロになっており

切り込み隊長のやり場のない怒りが感じ取れます。

 

 

その効果は召喚成功時に自分の墓地からレベル4以下のモンスターを

効果を無効にして蘇生するいわゆるつり上げ効果と呼ばれる類のものです。

イメージ的には倒されて横になった自分の部下を気付けしているのかもしれません。

この蘇生範囲は禁止カードである旧神ノーデンと同等であり、

通常召喚でしか効果を発揮できませんが極めて広い範囲を蘇生可能です。

レベル1のモンスターには金華猫がいますが

あちらは手札に戻る事で再利用可能な点と効果を無効にしない点で優れており

こちらは蘇生できる範囲が広い点で優れています。

 

 

このカードの利用法は様々でありまず金華猫と同様に

レベル1のモンスターを蘇生してランク1のエクシーズ召喚に繋げられます。

金華猫と同じくワンチャン!?に対応している為、

レベル1メインのデッキに金華猫と一緒に混ぜやすいでしょう。

 

またチューナーを蘇生すればレベル2~5のシンクロ召喚に繋げられます。

この利用法の場合ほぼダーク・バグの上位互換のような性能であり

あちらと同様に虹光の宣告者をはじめとするレベル4シンクロを狙う他にも

ヴァイロン・プリズムを蘇生してHSRチャンバライダーをはじめとする

レベル5シンクロのアタッカーを作ることも可能です。

地属性レベル4を蘇生してナチュル・ビーストに繋げるのも効果的です。

 

またこのカードは地属性であり地属性モンスターを蘇生すれば

リンクモンスターであるミセス・レディエントのリンク召喚に繋げられます。

この時ダンディライオンや超重武者装留イワトオシ、魔サイの戦士など

墓地へ送られた時に効果を発動するカードを蘇生して素材にすれば

さらにアドバンテージを稼ぐことも可能です。

 

 

レベル1戦士族という事で増援やワンチャン!?でサーチ可能、

さらに戦士の生還で墓地から手札に回収も出来る為、

つり上げ系のカードの中でもかなり取り回しの効く1枚です。

召喚権に融通が利くならば様々なデッキで採用が検討できるでしょう。

それにしても切り盛り隊長の次は切れぎみ隊長とは・・・

もしかしたら今後

切り売り隊長

切り裂き隊長

切り上げ隊長

切り掛け隊長

切り取り隊長

切り抜き隊長

切り替え隊長

切り継ぎ隊長

切り出し隊長

とかいろいろ出るかもしれませんね。

関連記事

超重武者(ちょうじゅうむしゃ)コブ-C(シー):遊戯王カード考察  まさかの超重武者専用レベルスティーラー

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブンボーグ・ベース

条件は厳しい・・・だがしかし!   今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズ

記事を読む

アストログラフ・マジシャン、クロノグラフ・マジシャン:遊戯王カード考察

何気に汎用性がかなり高い!   今回紹介するのはペンデュラム・エボリューション

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:炎神(ほむらがみ)-不知火

不知火の新しい切り札が馬にのって来た!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:黒魔導強化(ブラック・エクスパンド)

どの効果も便利です   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカー

記事を読む

幻影騎士団(ファントム・ナイツ)カースド・ジャベリン:遊戯王カード考察

幻影騎士団がランク2にも手を出し始めました   今回紹介するのはマキシマム・ク

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代遺跡の目覚め(トラミッド・パルス)

トラミッドだけでなく岩石族もサポート!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔海城(まかいじょう)アイガイオン

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:真紅眼の遡刻竜(レッドアイズ・トレーサードラゴン)

レジェンダリーコレクションから結構時間経ってますけど気にせずいきます。 今回紹介するのはこのカ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:肥大化

コンボ用だけど単体でも結構使える   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 4,530,662 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑