恐獣の鼓動と一緒に揃えておきたいカードは?新マスタールールでも十分戦えるぞ!

明日2月25日にストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-が発売されます。

収録されるカードは以下の通りです。

 

モンスターカード
SR04-JP000「プチラノドン」 ウルトラレア
SR04-JP001「究極伝導恐獣(アルティメットコンダクターティラノ)」 ウルトラレア
SR04-JP002「魂喰いオヴィラプター」 スーパーレア
SR04-JP003「メガロスマッシャーX」×2
SR04-JP004「セイバーザウルス」×2
SR04-JP005「超伝導恐獣」(パラレル)
SR04-JP006「究極恐獣」(パラレル)
SR04-JP007「超古代恐獣」
SR04-JP008「竜脚獣ブラキオン」
SR04-JP009「ディノインフィニティ」(パラレル)
SR04-JP010「暗黒ブラキ」
SR04-JP011「奇跡のジュラシック・エッグ」
SR04-JP012「俊足のギラザウルス」
SR04-JP013「ベビケラサウルス」(パラレル)
SR04-JP014「幻創のミセラサウルス」(パラレル)
SR04-JP015「ヴェルズ・サラマンドラ」
SR04-JP016「盾航戦車ステゴサイバー」
SR04-JP017「機動要犀 トリケライナー」
SR04-JP018「ナチュラル・ボーン・サウルス」
SR04-JP019「チュウボーン」
SR04-JP020「レスキューラビット」

魔法カード
SR04-JP021「ロストワールド」 スーパーレア
SR04-JP022「化石調査」(パラレル)
SR04-JP023「大進化薬」
SR04-JP024「ツインツイスター」
SR04-JP025「異次元からの埋葬」
SR04-JP026「闇の護封剣」
SR04-JP027「苦渋の決断」
SR04-JP028「予想GUY」
SR04-JP029「テラ・フォーミング」

罠カード
SR04-JP030「生存境界」 スーパーレア
SR04-JP031「生存競争」
SR04-JP032「化石発掘」
SR04-JP033「絶滅の定め」
SR04-JP034「おジャマトリオ」
SR04-JP035「ナイトメア・デーモンズ」
SR04-JP036「砂塵のバリア -ダスト・フォース-」
SR04-JP037「昇天の剛角笛」
SR04-JP038「仕込み爆弾」

 

 

恐竜族パックという事で恐竜族をメインに収録されていますが

中にはトリケライナーなど恐竜っぽいけど恐竜族じゃないカードもあります。

また通常モンスターであるメガロスマッシャーXやセイバーザウルスが

2枚ずつ収録されておりレスキューラビットを意識している事が伺えます。

魔法罠では闇の護封剣やおジャマトリオ、ダストフォースなど

究極伝導恐獣のサポートを意識したカードが目立ちます。

なお特製デュエルフィールドもついてきますがマスタールール3仕様です。

あの・・・あと1か月で新マスタールールになるんですが・・・・・・

 

 

その新マスタールールで皆さんが気にしているのは

守備表示にならないリンクモンスターの存在だと思われます。

裏側守備表示にする効果を持つ究極伝導恐獣にとっては厄介な存在ですが

これに関してはリンク召喚の素材が揃った所で発動してしまうのがいいでしょう。

そもそも現状で究極伝導恐獣をなんとかできるリンクモンスターは存在しません。

今後どうなるかは分かりませんが現在ではそれほど気にする事はないでしょう。

エクストラデッキの依存度があまり高くない今回のストラクチャーデッキには

新マスタールールはむしろ追い風と言えます。

とはいえトークンを逆に利用されてしまう可能性は考慮する必要があります。

 

 

今回も3パック買うだけで十分強力なデッキが組める優秀さを誇りますが

新マスタールールを考える場合闇の護封剣やダスト・フォースは

リンクモンスター相手には少々相性が悪いかもしれません。

そういった面も考慮して今回も相性の良さそうなカードを

いくつかピックアップしていきたいと思います。

カード名をクリックでwikiのページに飛びます。

 

 

エヴォルカイザー・ラギア

レベル4恐竜族2体で出せるランク4エクシーズです。

1回だけですが魔法罠とモンスターの召喚を無効にできる強力な効果を持ち

レスキューラビットからのエクシーズ召喚を狙う筆頭候補です。

恐竜族と言えばこいつとも言うべきエクシーズモンスターであり

むしろなんで今回収録されてないんだと思うほどです。

ただこいつ自身はドラゴン族である為ロストワールドの発動元だと

攻撃力が低下してしまう点には注意しましょう。

 

No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

同じくランク4エクシーズモンスターの1体です。

攻撃力の変動しているモンスター1体をフリーチェーンで破壊可能であり

ロストワールドとの相性が抜群に高いです。

ロストワールドが無い時にはエヴォルカイザー・ラギア、

あればラグナ・ゼロとうまく使い分けてエクシーズ召喚するといいでしょう。

 

ジュラック・グアイバ

相手モンスターの戦闘破壊をトリガーに

デッキからジュラックを特殊召喚できるカードです。

ロストワールドが発動すれば実質的に2200打点となり

戦闘破壊可能な範囲が飛躍的に上昇します。

ジュラエックトークンを攻撃の的にしてもいい為、

効果を発動できる機会は多いでしょう。

同じような特徴を持ったモンスターにハイドロゲドンがあり

こちらは特殊召喚したモンスターも攻撃可能なのが特徴です。

 

真竜皇リトスアジムD

地属性モンスター2体を手札とフィールドから破壊する事で

特殊召喚しつつ相手のエクストラデッキ除外を狙えるカードです。

手札に来たプチラノドンとベビケラサウルスを破壊するのに都合がよく

展開力を向上させるのに一役買ってくれます。

またエクストラデッキを除外する効果も

リンクモンスターが来る新マスタールールでは需要がさらに高まるでしょう。

 

超カバーカーニバル

ディスカバーヒッポと共にトークン4体を特殊召喚するカードです。

生存境界との相性が抜群に良く、特殊召喚の制約を解消した上で

デッキから恐竜族4体を一気に特殊召喚可能です。

また真竜皇リトスアジムDを採用しているのであれば

そちらのコストとしても活用が可能です。

 

貪欲な瓶

墓地のカード5枚をデッキに戻すカードです。

今回のストラクチャーデッキはとにかくデッキから

プチラノドンとベビケラサウルスを破壊しまくる事になる為、

デッキから上記2枚が尽きてしまうというケースがよく発生するでしょう。

そのまま究極伝導恐獣の特殊召喚コストにしてしまうのもいいですが

デッキに再び戻す事で長期戦にも耐えやすいデッキになります。

貪欲な壺と違い魔法罠をデッキに戻せるのもポイントで

化石調査や生存境界などを使いまわしていく事も可能です。

関連記事

遊戯王アークファイブ第128話『決戦!精霊機巧軍(スピリット・テック・フォース)』感想

遊戯王ARC-V128話の感想です。 娘を元に戻したいという父親としてのエゴを貫こうとする零王

記事を読む

影六武衆(かげろくぶしゅう)-ゲンバ:遊戯王カード考察 回収効果持ちチューナー、影武者とは一長一短

今回紹介するのはデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズよりこのカードです。  

記事を読む

炎王獣 ガネーシャ:遊戯王カード考察  強い事しか書いてない至れり尽くせりの1枚

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

マスター・ピース:遊戯王カード考察

さあみんなでかっとビングだ!   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ツインツイスター

最近メタルギアオンライン3にはまっております。 重装メインでやってますがやっぱり茨の道っぽいで

記事を読む

遊戯王アークファイブ第67話『シティの光と影』感想

遊戯王ARC-V67話の感想です。 次回予告からして不穏な気配が全開です。 どんどん評議

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)オッドアイズ・ライトフェニックス

オッPよりもペンデュラム召喚しやすいオッドアイズ!   今回紹介するのはシャイ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:スウィッチヒーロー

お前のモンスター全部貰うから!   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:サイコ・ブレイド

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   サイコ・ブレ

記事を読む

遊戯王カード考察:BM-4ボムスパイダー 色々と融通が利く自爆効果

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    シンクロやエクシーズなら面じゃなきゃ素材に出来ないですけどリンクモンスターは指定されたカード墓地送りだから裏でも出来そうじゃないですか?

  2. 匿名 より:

    一応公式のリンク召喚解説に

    リンク召喚の基本 ① フィールドの表側表示モンスターを素材として行う。

    ってあるから素材裏にして妨害はできるんじゃないかな。

    あとリンク先全部埋まってるデコード・トーカーなら究極伝導恐獣を殴り殺せちゃうから、一応エクストラモンスターゾーンの真ん前にモンスター出したり相手の両端や真ん中にジュラエッグトークン出したりはなるべく控えた方がいいかな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:トリックスター・シャクナージュ 墓地からの除外狙ってみる?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トリックスター・デビルフィニウム リンカーネイションの再利用手段にどうぞ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第35話『もう一つのロスト事件』感想

遊戯王ヴレインズ35話の感想です。 前回のあらすじ:スペ

遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回

→もっと見る

    • 4,974,611 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑