No.(ナンバーズ)70 デッドリー・シン:遊戯王カード考察

このカードのおかげで出来る事は結構多いです

 

今回紹介するのはプレミアムパック19よりこのカードです。

 

 

 

No.70 デッドリー・シン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/昆虫族/攻2400/守1200
レベル4モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次の相手スタンバイフェイズまで除外する。
②:このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。
このカードの攻撃力は300アップし、ランクは3上がる。

 

 

闇属性昆虫族の汎用ランク4エクシーズです。

漫画版ZEXALにおいて八雲興司が度々デュエルで使用していましたが

結局最後まで効果が判明される事はありませんでした。

OCG化にあたって満を持して効果が判明するカードだと言えるでしょう。

青白く光る蜘蛛の巣型をしています。

頭部の形になんとなく八雲の面影がありますね。

デッドリー・シンとは「大罪」の事です。

八雲のナンバーズは7つの大罪に関係する名前が多いですが

その中でもザ・セブン・シンズと並んで直球なネーミングです。

 

 

①の効果はオーバーレイユニットを1つ消費する事で

相手モンスター1体を次のスタンバイフェイズまで除外するというものです。

鳥銃士カステルやアークナイトと違い一時的な除去にしかなりませんが

裏側守備表示のモンスターも除外できる点は覚えておくといいでしょう。

またオーバーレイユニット1つで発動できるのも上記2枚とは違う点で

エクシーズ・リボーンで蘇生させる選択肢もあります。

 

 

②の効果はこのカードが攻撃したダメージステップ終了時に

攻撃力を300、ランクを3それぞれ永続的に上昇させるというものです。

注目するべきはランクを3上昇させる点であり

2回攻撃する事ができればランクは10となり

ペイン・ゲイナーやザ・セブン・シンズに繋げる事が可能となります。

ただ特に耐性の無いこのカードを1ターン生き延びらせるのは難しく

それを狙うのであれば閃光の双剣-トライスや鬼神の連撃などで

連続攻撃効果を付与した方がいいでしょう。

 

 

何気に現在縛りなしで出せる唯一のランク4昆虫族エクシーズです。

このカードを経由して電子光虫-コアベージを出す事が可能になるので

ランク4でコアベージを使いたいのであればお世話になるでしょう。

また光虫信号やRUM-アストラル・フォース使う事で

甲虫装機 エクサビートルに繋げたりコアベージを経由する事で

電子光虫-ライノセバスに繋げたりといった芸当も可能です。

エクストラデッキの枠こそ必要ですがランク4メインのデッキにおいて

戦術をの幅を飛躍的に広めてくれる中々面白いカードです。

関連記事

クリア・エフェクター:遊戯王カード考察

ドローしつつ耐性付与!   今回紹介するのは20th ANNIVERSAR

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使してハノイの騎士を倒したプレイメ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ジュラゲド

  今回はデュエリストパック決闘都市編よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG:2017年1月の制限改定を個人的に予想してみる

12月ですね。とうとう今年も残り1ヶ月となりました。 遊戯王にとっては来月には新しいリミットレ

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:アクアアクトレス

せっかく新テーマも出ている事ですしちょっとそちらの考察もしていきましょうか。 新テーマはカード

記事を読む

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その2

前回に引き続き「禁止カード達をどうエラッタすれば復帰しても大丈夫になるか?」 というのに個人的

記事を読む

遊戯王カード考察:破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ

フィールドも墓地も全て除外してしまえ   今回紹介するのは12月19日に発売さ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:パワー・ウォール

あのヘルカイザーのカードついにOCG化   2016年12月17日に 2

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブロック・ドラゴン

コアキメイルを配慮した嬉しい耐性!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:クリストロン・インパクト、クリストロン・エントリー、クリスタルP(ポテンシャル)

全部強いです。   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
東方鈴奈庵第51話『博麗霊夢の誤算(後編)』感想

鈴奈庵51話の感想です。 ・前回のあらすじ 魔理沙「君は行

白闘気海豚(ホワイト・オーラ・ドルフィン):遊戯王カード考察  自己蘇生の可能な戦闘担当レベル6シンクロ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

剛鬼(ごうき)サンダー・オーガ:遊戯王カード考察  お互いの召喚権を増やす豪気なカード!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使し

オッドアイズ・ランサー・ドラゴン:遊戯王カード考察  サポート豊富で結構出しやすい3000打点

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,305,688 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑