No.(ナンバーズ)70 デッドリー・シン:遊戯王カード考察

このカードのおかげで出来る事は結構多いです

 

今回紹介するのはプレミアムパック19よりこのカードです。

 

 

 

No.70 デッドリー・シン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/昆虫族/攻2400/守1200
レベル4モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次の相手スタンバイフェイズまで除外する。
②:このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。
このカードの攻撃力は300アップし、ランクは3上がる。

 

 

闇属性昆虫族の汎用ランク4エクシーズです。

漫画版ZEXALにおいて八雲興司が度々デュエルで使用していましたが

結局最後まで効果が判明される事はありませんでした。

OCG化にあたって満を持して効果が判明するカードだと言えるでしょう。

青白く光る蜘蛛の巣型をしています。

頭部の形になんとなく八雲の面影がありますね。

デッドリー・シンとは「大罪」の事です。

八雲のナンバーズは7つの大罪に関係する名前が多いですが

その中でもザ・セブン・シンズと並んで直球なネーミングです。

 

 

①の効果はオーバーレイユニットを1つ消費する事で

相手モンスター1体を次のスタンバイフェイズまで除外するというものです。

鳥銃士カステルやアークナイトと違い一時的な除去にしかなりませんが

裏側守備表示のモンスターも除外できる点は覚えておくといいでしょう。

またオーバーレイユニット1つで発動できるのも上記2枚とは違う点で

エクシーズ・リボーンで蘇生させる選択肢もあります。

 

 

②の効果はこのカードが攻撃したダメージステップ終了時に

攻撃力を300、ランクを3それぞれ永続的に上昇させるというものです。

注目するべきはランクを3上昇させる点であり

2回攻撃する事ができればランクは10となり

ペイン・ゲイナーやザ・セブン・シンズに繋げる事が可能となります。

ただ特に耐性の無いこのカードを1ターン生き延びらせるのは難しく

それを狙うのであれば閃光の双剣-トライスや鬼神の連撃などで

連続攻撃効果を付与した方がいいでしょう。

 

 

何気に現在縛りなしで出せる唯一のランク4昆虫族エクシーズです。

このカードを経由して電子光虫-コアベージを出す事が可能になるので

ランク4でコアベージを使いたいのであればお世話になるでしょう。

また光虫信号やRUM-アストラル・フォース使う事で

甲虫装機 エクサビートルに繋げたりコアベージを経由する事で

電子光虫-ライノセバスに繋げたりといった芸当も可能です。

エクストラデッキの枠こそ必要ですがランク4メインのデッキにおいて

戦術をの幅を飛躍的に広めてくれる中々面白いカードです。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:絶望神アンチホープ

Vジャンプ8月号の付録カードが絶望神アンチホープである事は 結構以前から判明していたのですがつ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第93話『破滅のデュエルマシン』感想

遊戯王ARC-V93話の感想です。 セルゲイから柚子を守る事が出来なかった遊矢。 シンク

記事を読む

城塞クジラ、潜海奇襲(シー・ステルス・アタック):遊戯王カード考察  原作再現度かなり高い!

6月3日に「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-」が発売されます。 城之内がパッケー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:王魂調和(おうごんちょうわ)

発動さえ出来れば非常に優秀!     今回紹介するのはPREM

記事を読む

素早いビーバー:遊戯王カード考察 召喚するだけでランク2が、属性と種族も都合よし

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:AtoZ(エートゥズィ)-ドラゴン・バスターキャノン

文句なし最強クラスのモンスター!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D3(ディーキュービック)

手札コストをどう捻出する?   デステニー・ソルジャーズの収録カード、全て判明

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ヘルプリンセス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ52話「蘇る伝説総長!!」感想

遊戯王ARC-Ⅴ52話の感想です。 遊戯王アークファイブは歴代でも特にデュエリストの割合が多い

記事を読む

遊戯王カード考察:超重武者ダイ-8(ちょうじゅうむしゃ ダイハチ)

旦那ぁ!超重武者装留お届けに参りました!   今回紹介するのはディメンション・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
【SPYRAL(スパイラル)】:遊戯王テーマ考察  相手のデッキトップを調べつつ破壊工作せよ

9月9日にEXTRA PACK 2017(エクストラパック2017)が

灼銀の機竜(ドラッグ・オン・ヴァーミリオン)遊戯王カード考察  不鵺城の蘇生対象としてうってつけ!

9月9日に海外のカードが多数収録されたEXTRA PACK 2017が

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第10話『衝撃!サイバース消失』感想

遊戯王ヴレインズ第10話の感想です。 ストームアクセスによってト

リンクリボー:遊戯王カード考察  レベル1モンスターの活用手段がまた増えました

今回紹介するのは8月4日に発売される最強ジャンプの付録となるこのカード

炎王獣 ガネーシャ:遊戯王カード考察  強い事しか書いてない至れり尽くせりの1枚

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,461,367 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑