影霊衣の巫女(ネクロスのみこ) エリアル:遊戯王カード考察

ちゃっかり生きてました

 

今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこのカードです。

 

 

 

影霊衣の巫女 エリアル
効果モンスター
星4/水属性/サイキック族/攻1000/守1800
「影霊衣の巫女 エリアル」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、手札の「影霊衣」カードを任意の数だけ相手に見せて発動できる。
ターン終了時まで、見せたカードの数だけこのカードのレベルを上げる、または下げる。
②:このカードが効果でリリースされた場合に発動できる。
デッキから儀式モンスター以外の「影霊衣」モンスター1体を手札に加える。

 

 

霊獣となって帰ってきたウィンダに引き続き

エリアルも影霊衣となってデュエルターミナル世界に帰ってきました。

消息不明でしたがなんかこっそり生きてたみたいです

レベルや属性、攻撃力守備力はリチュア時代と同じですが

唯一種族が魔法使い族からサイキック族へ変更されています。

 

リチュア時代よりもちょっと大人っぽくなっており髪も伸びています。

服装は結構昔の名残が強いですが肩を露出させていたりと少しセクシー路線いってますね。

ウィンダ同様にリチュア時代から50年ほど経過しているとは思えない程若い見た目ですが

おじいちゃんになっているアバンスもユニコールの影霊衣になると若返っているあたり

ネクロスにとって若返ったり若い外見を保つのは割と普通の事なのかもしれません。

 

 

①の効果は1ターンに1度、手札の影霊衣カードを任意の枚数相手に見せる事で

そのターンの間見せたカードの枚数分だけ自身のレベルを上下できるレベル調整効果です。

ネクロスの儀式魔法はレベルをピッタリ合わせる必要がある為、

このレベル調整効果は要所要所でレベルを合わせるのに役立ってくれます。

特に影霊衣の万華鏡以外でブリューナクの影霊衣の儀式召喚を狙う場合

手札にネクロス2枚あればこのカード1枚でリリース要因になれるのは美味しいです。

単純にレベル変動効果として見た場合ガガガマジシャンの存在がありますが

こちらは②の効果がある他シンクロ素材としても使えるのが特徴です。

幽鬼うさぎやエフェクト・ヴェーラーなどが手札にある場合

状況によってはシンクロ召喚を狙ってもいいでしょう。

 

 

②の効果は1ターンに1度、自身が効果でリリースされた場合に

デッキから儀式以外の影霊衣モンスター1体をサーチできるというものです。

非儀式、非ペンデュラムのネクロスが共通で持つ効果リリース時の効果であり

基本的には儀式召喚のリリース要因として、

もしくはヴァルキュルス影霊衣の②の効果でリリースして発動を狙う事になります。

儀式モンスターをサーチできる他のネクロスと違い

こちらは儀式以外のネクロスをサーチ可能であり自身もサーチ対象に含まれます。

他のネクロスのサーチ効果と比べてもサーチ範囲が広いのが特徴で

剣聖の影霊衣-セフィラセイバーをサーチすれば疑似的な儀式魔法のサーチにもなります。

 

 

レベル調整効果とサーチ効果の範囲の広さから大きくアドバンテージに繋げるというよりは

要所要所でデッキの安定性を高めてくれる感じのカードです。

ペンデュラムであるセフィラエクザやセフィラセイバーもサーチ可能であり

セフィラに儀式召喚のギミックを取り入れる場合にも採用候補となってくるでしょう。

関連記事

遊戯王OCG、2018年7月の制限改定判明!やっぱり1ターンキルには厳しい

2018年7月のリミットレギュレーションが判明しました。    

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界劇団-コミック・リリーフ とうとう自分から台本壊しに行くのか・・・

本日6月9日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-の発売です。 今回紹介するのはそ

記事を読む

【メタファイズ】:遊戯王テーマ考察  タイムラグのある除外トリガーを上手く活用していく新基軸の除外テーマ

9期の頃、アームズ・ドラゴンやホルスの黒炎竜といった懐かしのモンスターが それぞれメタファイズ

記事を読む

覇王門無限(はおうもんインフィニティ):遊戯王カード考察

制約そんなもんでいいの?   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこのカ

記事を読む

闇の進軍:遊戯王カード考察  ライトロードに墓地回収カード登場、除外効果を活かせるかがカギを握る

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

デジトロン:遊戯王カード考察  今度の通常モンスターはレベル2最高打点!トライワイトゾーンで一斉攻撃させてみる?

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:マジェスペクター

クラッシュ・オブ・リベリオンにおいて新しいテーマ「マジェスペクター」の情報が公開されました。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:源竜星(げんりゅうせい)-ボウテンコウ

なんか効果全部強いんですけど   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノ

記事を読む

遊戯王カード考察:ティンダングル・トリニティ 特殊召喚できる、耐性付与できる、サーチもできる、墓地肥やしもできる

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ダイナミスト・ラッシュ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,558,498 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑