遊戯王カード考察:妖仙獣の神颪(ようせんじゅうのかみおろし)

妖仙獣のペンデュラム召喚を強烈にサポート!

 

今回紹介するのはディメンション・ボックスよりこのカードです。

 

 

 

妖仙獣の神颪
通常魔法
①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は「妖仙獣」モンスターしか特殊召喚できない。
●デッキからレベル5以上の「妖仙獣」モンスター1体を手札に加える。
●デッキから「妖仙獣 左鎌神柱」「妖仙獣 右鎌神柱」を1枚ずつ選び、自分のPゾーンに置く。
この効果でPゾーンに置かれたカードは次の相手エンドフェイズに破壊される。

 

 

妖仙獣用の通常魔法です。

 

%e5%a6%96%e4%bb%99%e7%8d%a3%e3%81%ae%e7%a5%9e%e9%a2%aa

 

左鎌神柱と右鎌神柱がペンデュラムゾーンにセッティングされ

その中央に大幽谷響のシルエットが見えます。

妖獣仙にとって何らかの儀式を行っているのでしょう。

 

 

その効果は自分フィールドにモンスターが存在しない場合に

2種類の効果から1つを選択するというものです。

どちらの効果を選んだ場合でもこのカードを発動したターンの間は

妖仙獣しか特殊召喚できない制約が発生します。

フィールドにモンスターが存在しないという条件は

手札に戻るカードの多い妖仙獣ではそこまで問題にはなりません。

 

 

1つはデッキからレベル5以上の妖仙獣をサーチするというものです。

現状レベル5以上は大刃禍是、凶旋嵐、閻魔巳裂、大幽谷響の4体です。

エースが欲しければ魔妖仙獣 大刃禍是や妖仙獣 凶旋嵐あたりをサーチ、

防御手段が欲しければ大幽谷響をサーチするといいでしょう。

 

 

もう1つはデッキから左鎌神柱と右鎌神柱の2体のペンデュラムを

そのままペンデュラムスケールにセッティングできるというものです。

カード1枚でペンデュラム召喚の準備ができる非常に優秀な効果ですが

このカードの制約により実質的に妖仙獣専用となるでしょう。

またこのカードの効果でセッティングした左鎌神柱と右鎌神柱は

エンドフェイズに破壊されてしまいますが大刃禍是をペンデュラム召喚し

その効果で手札に戻してしまう事でそのデメリットを回避、

次のターンに再度ペンデュラム召喚を狙う事が可能です。

また既にペンデュラム召喚の準備が整っているのであれば

あえてそのまま破壊してエクストラデッキを肥やすのも1つの手です。

 

 

どちらの効果も妖仙獣のペンデュラム召喚を大きくサポートしてくれます。

現在妖仙獣は鎌鼬3兄弟を中心とした通常召喚中心の構成がメインであり

ペンデュラム召喚はあまり使われていないのが現状でしたが

このカードの登場によりペンデュラム召喚軸の妖仙獣にも大きな価値が出来ました。

特に妖仙獣にとっての切り札である魔妖仙獣 大刃禍是を使いたい人にとっては

このカードは特に嬉しい1枚ではないでしょうか。

 

 

ちなみにですがこのカード、1ターンに1度の制限がありません。

もしこのカードが3枚手札あればペンデュラムスケールをセットしつつ

大刃禍是2体をデッキからサーチしてペンデュラム召喚といった芸当も可能です。

妖仙獣しか特殊召喚できない制約も1ターンのみで済むので

まとめて使えるに越した事はないカードだったりします。

 

%e6%b2%a2%e6%b8%a1%ef%bc%91%ef%bc%91

関連記事

遊戯王アークファイブ第98話『ひとつの道へ』感想

遊戯王ARC-V98話の感想です。 ジャックのレッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントに対抗す

記事を読む

比翼レンリン:遊戯王カード考察  サイバー・ダークの為にあるようなユニオン、それ以外にも相性がいいモンスターも・・・

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:剣闘獣(グラディアルビースト)ドラガシス ようやくアンダバタエとエーディトルが救われました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:巨神竜の遺跡

結構色々なデッキに使えるぞ!   巨神竜復活、続々と再録されるカードが判明して

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜の束縛(ドラゴンズ・バインド)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第72話『ドラゴン征伐!!ユーゴvs沢渡』感想

遊戯王ARC-V72話の感想です。 ユーゴVS沢渡シンゴという非常に楽しみな対戦カードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:奇術王 ムーン・スター

エクシーズ召喚に使ってもいいぞ!   バレンタインデーですね。 今回紹介

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:トラミッド・フォートレス

普通のピラミッド形態!(なんか砲台ついてるけど)   今回紹介するのはザ・ダー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:青眼の精霊龍(ブルーアイズ・スピリット・ドラゴン)

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:王魂調和(おうごんちょうわ)

発動さえ出来れば非常に優秀!     今回紹介するのはPREM

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回

遊戯王カード考察:ヤジロベーダー さあなんか新用語が出て来ましたよ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:急き兎馬(せきとば) 新しいランク5素材候補、実はデメリットも有効活用できる

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:星遺物-『星槍』(せいいぶつ せいそう) リンク用の強力な戦闘補助、回収もしやすい

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,966,755 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑