遊戯王カード考察:真竜凰(しんりゅうおう)マリアムネ

やっぱりデッキから除外でした

 

今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこのカードです。

 

 

 

真竜凰マリアムネ
効果モンスター
星9/風属性/幻竜族/攻2700/守2100
「真竜凰マリアムネ」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
風属性モンスターを含むモンスター2体を破壊し、
このカードを手札から特殊召喚し、風属性モンスター2体を破壊した場合、
相手のデッキの上からカードを4枚除外できる。
②:このカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから風属性以外の幻竜族モンスター1体を手札に加える。

 

 

幻竜族版征竜とも言える真竜の4体目で風属性版の真竜です。

とはいっても他の3体の真竜と違い真竜「皇」ではなく真竜「凰」となっています。

マキシマムクライシスには他にも多数の真竜カテゴリのカードが収録されており

どうやらこの風属性真竜は他の真竜と違い味方サイドに位置すると思われます。

しかしレベルや属性、効果などは他の3体の真竜と共通しており

このカードが風属性版の真竜ポジションに位置すると考えていいでしょう。

マリアムネとは古代ユダヤの王、ヘロデ大王の妃の名前です。

 

 

①の効果は1ターンに1度、自分メインフェイズ時に

このカードを覗く自分の場の表側表示モンスターと手札の中から

風属性を含むモンスター2体を破壊する事で手札から特殊召喚できる効果です。

この時2枚とも風属性を破壊して特殊召喚した場合

相手のデッキの上からカードを4枚除外する事が可能です。

モンスターを1枚除外、魔法罠を2枚除外、エクストラデッキから3枚除外と来て

次はデッキから4枚除外するのかと散々予想されてましたが

まあ大方の予想通りの効果だったんじゃないでしょうか。

デッキ破壊効果の1つであり相手の墓地を肥やさずにデッキ破壊が可能ですが

実際にデッキ破壊を狙うのであればこのカードだけでなく

他のデッキ破壊カードも組み合わせる必要があるでしょう。

また相手が不知火や霊獣あたりの場合逆に塩を送る結果になる可能性もあります。

単体で運用する場合には他の真竜に比べても控えめの効果ですが

デッキ破壊に特化した構築に採用できるのであればその手助けとなってくれるでしょう。

 

 

②の効果は1ターンに1度、このカードが効果で破壊された場合に

デッキから風属性以外の幻竜族をサーチできるというものです。

このカードでサーチできない風属性の幻竜族はあまり数が多くなく

ほぼ万能に近い幻竜族サーチとして運用が可能です。

他の真竜と違い特殊召喚ではなくサーチ効果となっていますが

他の真竜の①の効果を発動したい場合にはこちらの方が都合がいいです。

 

 

この効果で破壊するのに都合がいい風属性のモンスターとしては

まず破壊された時にドローできるエア・サーキュレーターや

サーチ効果を発動できるハーピィ・ハーピストが挙げられます。

また【ガスタ】においては手札ではガスタ・グリフが、

フィールド場ではガスタ・ガルドとガスタ・ファルコが、

そして手札、フィールドをを問わずにガスタ・スクレイルと

多くのカードがこのカードで破壊する事で効果を発動可能です。

その他各種幻獣機やNo.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク、

ダンディライオンなどで出したトークンを破壊してもいいでしょう。

 

 

マキシマムクライシスには数多くの真竜関連のカードが登場しており

いよいよもって本格的に【真竜】デッキが組めるようになってきました。

関連記事

動画紹介:この遊戯王のデュエルはギャンブルである

まだ考察しかしていませんでしたが、 このサイトは動画紹介のサイトでもあるので動画も紹介していきます

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:真閃珖竜(しんせんこうりゅう) スターダスト・クロニクル

とうとう漫画版遊戯王ファイブディーズの9巻が出ましたね。 また1つ楽しみにしていた漫画が終わっ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第125話『烈火の竜』感想

遊戯王ARC-V125話の感想です。 寄生虫に操られた瑠璃、セレナとデュエルを行う遊矢とユート

記事を読む

遊戯王アークファイブ第53話『笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」』感想

遊戯王ARC-V53話です。 アークファイブのテーマともいえるサブタイトルをしています。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ヘルプリンセス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第102話『非情の狩人』感想

遊戯王ARC-V102話の感想です。 沢渡と権現坂を倒したカイトは怒りの矛先を次は遊矢に向けて

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ディシジョンガイ

デュエル中に1度だけの決断を   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズより

記事を読む

遊戯王カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-アーセナル・ファルコン

撃墜されると切り札が緊急発進!   今回紹介するのはDIMENSION BOX

記事を読む

燃え竹光(もえたけみつ):遊戯王カード考察 これから毎ターンメインフェイズ1スキップしようぜ

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

No.(ナンバーズ)29 マネキンキャット:遊戯王カード考察  壊獣やDNA改造手術あたりと一緒に使ってみる?

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:聖騎士の追想 イゾルデ ボールスに続くまとまった聖剣墓地肥やし手段

いよいよ今日、LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パ

遊戯王カード考察:インヴェルズ・オリジン 激流葬あたりと組み合わせよう

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:フレッシュマドルチェ・シスタルト 魔法罠を守る優しいシスター

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第28話『三騎士、最後の将』感想

遊戯王ヴレインズ28話の感想です。 惜しくもロンリーブレイブの前

遊戯王カード考察:トラフィックゴースト 待望の下方向3つの汎用LINK-3

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

→もっと見る

    • 4,815,283 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑