遊戯王カード考察:ファーニマル・オクト

墓地アドバンテージと手札アドバンテージを両方キープ

 

今回紹介するのはフュージョン・エンフォーサーズよりこのカードです。

 

 

 

ファーニマル・オクト
効果モンスター
星1/水属性/天使族/攻 800/守 800
「ファーニマル・オクト」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
自分の墓地の「ファーニマル」モンスターまたは
「エッジインプ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
②:このカードが「デストーイ」融合モンスターの
融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合、
除外されている自分のモンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターを墓地に戻す。

 

 

 

フュージョン・エンフォーサーズで追加されるファーニマルです。

アークファイブにおいて紫雲院素良がキャプテン・ソロ戦で使用し

エッジインプ・トマホークと共に

デストーイ・ハーケン・クラーケンの融合素材となりました。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%82%af%e3%83%88

頭の部分に小さな羽のついたぬいぐるみ風の赤いタコです。

この頭の羽が申し訳程度の天使族アピールです。

 

 

①は1ターンに1度、このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に

墓地のファーニマル1体かエッジインプ1体を手札に回収する効果です。

手堅くアドバンテージを稼いでくれる効果であり

特に手札融合として墓地に送った融合素材の回収に役立ちます。

ファーニマル・ドッグやファーニマル・オウルを回収すれば

さらなるアドバンテージの確保に繋げる事も出来るでしょう。

またこの手の効果としては珍しく同名カードも回収が可能です。

ただし「時の任意効果」である為、タイミングを逃す可能性があります。

リビングデッドの呼び声などを使う場合にはチェーンに注意しましょう。

 

 

②は1ターンに1度、デストーイの融合素材として墓地に送られた場合に

除外されている自分のモンスター2体を墓地に戻す効果です。

墓地コストが大事になってくるデストーイにはこれまたありがたい効果で

魔玩具融合で除外されたカードの再利用が可能になります。

ただしこのカードが墓地に送られないと効果を発動できない為、

効果を有効に利用するならば魔玩具融合で除外した後に

このカードを素材にした通常の融合で回収という流れが必要になります。

なおこの効果で墓地に戻せるカードの種類は問われません。

デッキによっては馬頭鬼を墓地に戻して再利用といった事もできるでしょう。

 

 

レベル1であるのも特徴で召喚権の厳しいファーニマルにとって

ワン・フォー・ワンに対応しているのも嬉しい点です。

場合によっては金華猫で毎ターン蘇生させるのもいいでしょう。

水属性なのでサルベージでの回収も可能です。

ファーニマルの中で水属性のモンスターはこいつのみなので

サルベージが腐ってしまうケースも多いですが

他の水属性モンスターを混ぜるのならば一行の余地ありです。

 

 

墓地からカードを回収しつつ墓地アドバンテージの確保にも貢献する1枚です。

特に魔玩具融合を多用したい場合にはお世話になるでしょう。

 

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%ad%e3%82%b9

関連記事

雷仙神(かみなりせんじん):遊戯王カード考察  手札からポンと出せる2700打点(ただしライフさえあれば)

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:超重武者ヒキャ-Q(ク)

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ブレード・バーナー・ファルコン

降り注ぐ火玉 舞い降りるアカデミア エクシーズとかっとビングと未来の街、ハートランドが燃える

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン、オッドアイズ・フュージョン

ディメンション・オブ・カオスのカードも次々と判明してきましたね。 今回紹介するのはこのカードで

記事を読む

遊戯王カード考察:EM(エンタメイト)スカイ・マジシャン

第1話から姿を見せていた存在がついにOCG化   今回紹介するのはマキシマム・

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ガガガヘッド

今回紹介するのは漫画版遊戯王ZEXAL9巻の付録になっているこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:機界騎士(ジャックナイツ)アヴラム サイキック族通常モンスターはかなり貴重

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:WW(ウィンド・ウィッチ)-スノウ・ベル

風属性デッキ全般のシンクロをサポート!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第56話『セキュリティ完全包囲網』感想

遊戯王ARC-V56話です。 シンクロ次元と同盟を結びに来たはずなのに シンクロ次元の住

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:パワー・ウォール

あのヘルカイザーのカードついにOCG化   2016年12月17日に 2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,486,505 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑