遊戯王OCGカード考察:異形神の契約書(いぎょうしんのけいやくしょ)

公開日: : 最終更新日:2016/11/01 カード考察, 遊戯王, 遊戯王OCG ,

複数の召喚法を使いこなすほど強力に

 

今回紹介するのはDIMENSION BOX LIMITED EDITIONよりこのカードです。

 

 

 

異形神の契約書
永続魔法
①:自分フィールドに以下の種類の「DDD」モンスターが
エクストラデッキから特殊召喚された時、
それぞれの効果を1ターンに1度ずつ発動できる。
●融合:自分は1000LP回復する。
●S:特殊召喚されたそのモンスターは相手の効果の対象にならない。
●X:自分または相手の、フィールド・墓地のカード1枚を選んで除外する。
●P:自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
②:自分スタンバイフェイズに発動する。
自分は2000ダメージを受ける。

 

 

ブラック企業ディファレント・ディメンション社の新しい契約書です。

 

%e7%95%b0%e5%bd%a2%e7%a5%9e%e3%81%ae%e5%a5%91%e7%b4%84%e6%9b%b8

イラストでは下半分が破れた契約書が移っています。

この契約書には外神ナイアルラの姿が写っており

異形神とはクトゥルフ系の神の事だと推測が可能です。

これ明らかに契約したらやばい奴です

所でこの契約書、どうにもどこかで見覚えが・・・・・・

 

 

 

coc

クトゥルフ神話TRPGのキャラシートじゃねーか!

もうこれ「完全に一致」といっていいレベルでキャラシートです。

どうやらコナミもCOCに興味があるご様子です。

 

 

①の効果は自分の場に融合、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラムの

いずれかのDDDがエクストラデッキから特殊召喚された時に

そのDDDの召喚法に応じてそれぞれ1ターンに1度ずつ効果を発揮できます。

DDではなくDDDをエクストラデッキから出す必要がある点には注意しましょう。

 

融合DDDを特殊召喚した時はライフに1000の収入を得ます。

このカードの契約料以下となるライフ回復量ですがあって困る効果ではなく

神託王ダルクと組み合わせれば大幅なライフ回復が見込めます。

 

シンクロDDDの場合はそのシンクロ召喚したDDDに対象耐性を付与します。

特に呪血王サイフリートに対象耐性を付与する事が出来れば

相手にとって非常に厄介な存在となるでしょう。

 

エクシーズDDDの場合は自分か相手のフィールドか墓地に存在するカードを

1枚選んで除外するというものです。

対象に取らない除外という非常に強力な除去効果であり

同時にDDにとって貴重な除去手段の1つとなります。

4つの効果の中でも特に優秀な効果だと言えます。

 

ペンデュラムDDDの場合はデッキからカードを1枚ドロー、

その後手札からカードを1枚捨てるという手札交換です。

墓地依存度の高いDDにとってカードを墓地に送るメリットは多く

スワラルスライムやラミアを墓地に送る事ができれば占めたものです。

壊薙王アビス・ラグナロクで蘇生したい対象を墓地へ送るのも効果的です。

 

 

②の効果はスタンバイフェイズに契約料を払うといういつものです。

ただしこのカードの場合は払う契約料がライフ2000と大きく

結構馬鹿にならないライフコストとなります。

可能であれば神託王ダルクなどで踏み倒したい所です。

 

 

クセが強いながらも強力なカードである事は間違いありません。

エクシーズ召喚の効果を狙うだけでも充分に強力ですが

やはりこのカードを使う以上積極的に複数の召喚法を使って

一度に複数の効果を狙って生きたい所です。

アニメのようにアレクサンダー、テムジン、シーザーの3体を

同時に出す展開が出来れば3つの効果を一挙に利用が可能です。

アビス・ラグナロクをペンデュラム召喚する事が出来れば

そこからレベル8のDDDを蘇生してカリ・ユガに繋げるのも強力です。

複数の召喚法を使いこなせる経営手腕を持つものにこそ

真価を発揮できるカードだと言えるでしょう。

追記:カリユガだと無効にしちゃいましたすいません

関連記事

遊戯王アークファイブ第138話『暗翼の竜』感想

遊戯王ARC-V138話の感想です。 黒咲、カイトがズァークに敗れ去り今度は権現坂とジャックが

記事を読む

遊戯王カード考察:超重武者ダイ-8(ちょうじゅうむしゃ ダイハチ)

旦那ぁ!超重武者装留お届けに参りました!   今回紹介するのはディメンション・

記事を読む

紫毒の魔術師(しどくのまじゅつし):遊戯王カード考察

破壊したら君のカードも道連れにするからね   今回紹介するのはペンデュラム・エ

記事を読む

幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ロスト・ヴァンブレイズ:遊戯王カード考察

汎用性の非常に高い優等生罠モンスター!   今回紹介するのはマキシマム・クライ

記事を読む

レスキューフェレット:遊戯王カード考察  レベル6までなら何でも特殊召喚可能!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

ランカの蟲惑魔(こわくま):遊戯王カード考察  ほらほら、セットカード破壊してもいいんだよ?

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

デコード・トーカー:遊戯王カード考察

リンク召喚のトップバッター兼アピール要因!種族も新しい!   4月に新しく放映

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ヒドゥン・ショット

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:メタモル・クレイ・フォートレス

連続攻撃を決めろ!   今回紹介するのはTHE DARK SIDE OF DI

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ワイトプリンセス

 今度のワイトはコンバットトリックも出来る!   今回紹介するのはレイジング・

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    とりあえずひとつの大企業が
    TRPGをネタで広めてくれて
    私は嬉しい

  2. 匿名 より:

    でもカリユガさんはこのカードの効果を無効化させちゃうから旨味はないのでは?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 4,198,693 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑