遊戯王OCGカード考察:捕食植物(プレデター・プランツ)ドロソフィルム・ヒドラ

相手モンスターを生贄にしろ

 

今回紹介するのはフュージョン・エンフォーサーズよりこのカードです。

 

 

 

捕食植物ドロソフィルム・ヒドラ
効果モンスター
星5/闇属性/植物族/攻 800/守2300
「捕食植物ドロソフィルム・ヒドラ」の①の方法による特殊召喚は
1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分または相手フィールドの
捕食カウンターが置かれたモンスター1体を
リリースした場合に手札・墓地から特殊召喚できる。
②:このカードがフィールド・墓地に存在する場合、
このカード以外の自分の墓地の「捕食植物」モンスター1体を除外し、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は500ダウンする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

フュージョン・エンフォーサーズに登場する捕食植物の1体です。

レベル5とメインデッキに入る捕食植物では初の上級モンスターです。

 

%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%83%89%e3%83%ad%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%83%92%e3%83%89%e3%83%a9

名前の通りにドロソフィルムとヒドラが融合したような形状です。

ドロソフィルムもまた食虫植物の一種であり

モウセンゴケのように粘液で虫を捕らえるタイプですが

非常に大型なのが特徴で1メートルを超えます。

 

 

①の効果は1ターンに1度、フィールドに存在する

捕食カウンターが置かれているモンスターをリリースする事で

手札か墓地から特殊召喚できるというものです。

相手のモンスターもリリースできるのが大きな特徴で

捕食カウンターさえ置く事が出来れば毎ターンに1体

相手モンスターをリリースしてしまう事が可能です。

 

 

②は1ターンに1度このカードがフィールドか墓地に存在する場合に

自身以外の墓地のプレデター・プランツ1体を除外し

モンスター1体の攻撃力を永続的に500下げるフリーチェーン効果です。

公開情報となるのでコンバットトリックとして使うのは難しいですが

永続的に攻撃力を下げる事が可能で墓地コストさえ賄えるなら

相手ターンと自分ターンで攻撃力を1000下げるという芸当も可能です。

モーレイ・ネペンテスやスピノ・ディオネアが持つ

戦闘破壊した時の効果を活かす為の補助として使える他、

No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロの効果も活かしやすいです。

また墓地のプレデター・プランツを除外できる事を活かし

D・D・Rや闇次元の解放を利用するのも1つの手です。

 

 

どちらの効果も非常に優秀であり特に①の効果は

相手モンスターを1体リリースして自分モンスターを1体蘇生できるという

毎ターン2枚分のアドバンテージを確保できる可能性を秘めています。

相手モンスターを融合素材にできるサンデウ・キンジーと共に

「相手モンスターに捕食カウンターを乗せてそれを食らう」

というプレデター・プランツというテーマの方向性を決定付けるような1枚です。

捕食カウンターを相手に乗せる事さえ出来れば非常に強力なカードであり

このカードに限らず「いかに捕食カウンターを相手モンスターに乗せるか」

プレデター・プランツを扱う上で重要な要素となってくるでしょう。

 

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%aa%ef%bc%91%ef%bc%92

関連記事

遊戯王カード考察:バックアップ・オペレーター 調整版バードマン、では終わらない悪用法

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王アークファイブ第91話『めぐりあう運命』感想

遊戯王ARC-V91話の感想です。 バレットの勲章ロックにより苦戦を強いられる遊矢。 ユ

記事を読む

遊戯王カード考察:サクリファイス・フュージョン ミレニアムアイズの弱点をフォローできマース

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第77話『破壊の美学』感想

遊戯王ARC-V77話の感想です。 2回戦第1試合は柊柚子VSセルゲイ・ヴォルコフ! 1

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:創星神 tierra(そうせいしん ティエラ)

新たなるラスボス、降臨   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカー

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:Kaiju(壊獣)”EXTRA PACK 2016″

2016年9月10日にEXTRA PACK 2016が発売されます。 コズモやバージェストマな

記事を読む

遊戯王カード考察:サラマングレイト・レイジ 1:3交換可能なフリーチェーン除去

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-ソウルバーナー-よりこのカードです。  

記事を読む

牛頭鬼(ごずき):遊戯王カード考察

馬頭鬼の相方、満を持してOCG化!   今回紹介するのはPREMIUM PAC

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:チェーン・リゾネーター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:無限起動(むげんきどう)アースシェイカー かなり久々となる汎用ランク9、シンプルに優秀

今回紹介するのはデッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズよりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,403,415 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑