遊戯王OCGカード考察:迷い風

新しいモンスター効果妨害の選択肢が登場!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

迷い風
通常罠
①:特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果は無効化され、元々の攻撃力は半分になる。
②:このカードが墓地に存在し、
相手のエクストラデッキからモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 

 

レイジング・テンペストで登場した汎用通常罠です。

アークファイブにおいてリンがユーゴ戦で使用し

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンの効果を無効にした上で弱体化させました。

 

%e8%bf%b7%e3%81%84%e9%a2%a8

少年が黒い風の影響で森に誘われようとしています。

この森に誘う風が迷い風なのでしょう。

 

 

①の効果は特殊召喚された表側表示モンスター1体の効果を無効にし

さらに元々に攻撃力を半分にするというものです。

ブレイクスルー・スキルの①に近い効果ですが

あちらは特殊召喚されていないモンスターにも発動可能点で優れており

一方でこちらは1ターンだけでなく永続的に効果を無効にし

さらに攻撃力を半分に出来る点で優れています。

またデモンズ・チェーンと違い効果モンスター以外にも発動が可能であり

メタルフォーゼやブルーアイズが相手の場合この点が活きて来ます。

攻撃力の増減する効果である為、

ダメージステップに発動可能である点も覚えておくといいでしょう。

特殊召喚されたカード限定ではありますが

ブレイクスルー・スキルと収縮を兼ね備え

さらにそれを永続的に作用するようにした優秀な効果です。

 

 

②の効果は相手がエキストラデッキから特殊召喚した場合に

墓地にあるこのカードを自分フィールドにセットするというものです。

ただしこの効果でセットした場合、

フィールドから離れた場合に除外される制約が発生します。

条件次第ではありますが1枚で2回①の効果を狙える点は

アドバンテージの確保において非常に優秀です。

ただセットしたターンには発動する事が出来ない為

その間に除去されてしまう可能性がありますがその場合は

除去カードを使わせてやれたと割り切っておきましょう。

セットしたターンに発動したい場合は

王家の神殿と組み合わせる選択肢もあります。

 

 

リンちゃん随分とえげつないカードもってるね

1枚で2回相手の効果を無効に出来る点でも

やはりブレイクスルー・スキルに近い性質を持つカードです。

通常召喚されたモンスターの対処が出来ない点で

ブレイクスルー・スキルよりもやや汎用性こそ落ちていますが

その分特殊召喚されたモンスターの対処としてはこちらが1枚上手で

攻撃力を半減できる為大型モンスターでも戦闘破壊がしやすくなります。

また効果無効と攻撃力半減が永続的に作用する事を活かして

対象にしたモンスターは一旦放置して別のモンスターを先に処理、

といった戦術を取れるのもブレイクスルー・スキルにはない利点です。

いずれにせよブレイクスルー・スキルと比較できるぐらいには

優秀なカードである事は疑いようが無いでしょう。

いっその事両方とも採用してひたすら相手の妨害に特化するのも1つの道です。

 

 

相手ターンにセットが狙えるカードの1つであり

アルティマヤ・ツィオルキンと相性がよく相手ターンでも

アルティマヤ・ツィオルキンの効果を狙いやすくなります。

また一切の除外を封じる王宮の鉄壁と組み合わせる事で

②の効果を何度でも、何度でも、な・ん・ど・で・も!狙う事が出来るなど

ただの妨害カードでは終わらないコンボ性を秘めた面白いカードです。

 

%e3%83%aa%e3%83%b3%ef%bc%94

関連記事

遊戯王OCGカード考察:魔界劇団-ワイルド・ホープ

デビル・ヒールの最高の相方   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズよりこ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第27話『闘う男、島 直樹』感想

遊戯王ヴレインズ27話の感想です。 バイラを打倒したブルーエンジェルはようやく自分の行いをお兄

記事を読む

動画紹介:この遊戯王のデュエルはギャンブルである

まだ考察しかしていませんでしたが、 このサイトは動画紹介のサイトでもあるので動画も紹介していきます

記事を読む

クリア・エフェクター:遊戯王カード考察

ドローしつつ耐性付与!   今回紹介するのは20th ANNIVERSAR

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバー・ドラゴン・ヘルツ 実はかなり汎用性の高い手札コスト

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:レッド・ワイバーン

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:慧眼の魔術師

Vジャンプ6号の付録としてつく新カード、慧眼の魔術師の考察をしていきたいと思います。 &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:剛鬼(ごうき)フェイスターン 剛鬼用蘇生カード2枚目、いっその事一緒に使おう

今日はバレンタインですね。 本来は男性が女性にプレゼントする日というのは実際どれくらいの知名度

記事を読む

キキナガシ風鳥(ふうちょう):遊戯王カード考察 1ターン生き残る事が重要なデッキに

東方天空璋がようやく委託販売されるようになりました。 なんとかノーマルクリアはしたいなぁ・・・

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:HSR(ハイスピードロイド)マッハゴー・イータ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:ガーデン・ローズ・メイデン ブラック・ガーデンのサポートカード登場

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:弾丸特急バレット・ライナー 地属性機械族って結構います

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:月光融合(ムーンライト・フュージョン) 舞豹姫や舞獅子姫がより出しやすく

本日11月10日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-が発

→もっと見る

    • 5,847,297 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑