遊戯王OCGカード考察:炎神(ほむらがみ)-不知火

不知火の新しい切り札が馬にのって来た!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

炎神-不知火
シンクロ・効果モンスター
星10/炎属性/アンデット族/攻3500/守   0
アンデット族チューナー+チューナー以外のアンデット族モンスター1体以上
自分は「炎神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、
アンデッド族Sモンスターを任意の数だけ選んでエクストラデッキに戻す。
その後、戻した数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊できる。
②:自分フィールドのアンデッド族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに自分の墓地の「不知火」モンスター1体を除外できる。

 

 

不知火における新たな切り札となるシンクロモンスターです。

「不知火流 輪廻の陣」にも描かれているポケモンのギャロップみたいな馬に乗った

妖刀 不知火が実体化して武士になったような姿をしています。

その手には妖刀-不知火が握られており刀に宿った不知火が

様々な持ち主を得て実際に形を作った姿なのかもしれません。

「炎神」と書いて「ほむらがみ」と読ませています。

 

 

レベル10のシンクロモンスターでありシンクロ素材には

チューナーとチューナー以外にそれぞれアンデット族を指定しています。

不知火では妖刀-不知火と戦神-不知火がそれぞれ墓地にいれば

妖刀-不知火の効果で特殊召喚が可能になります。

正規のシンクロ召喚を狙いたい場合は冥界の麗人イゾルデの効果で

妖刀-不知火やユニゾンビと一緒に5レベルになれば出しやすいでしょう。

 

 

①の効果は特殊召喚に成功した場合に自分の墓地と除外ゾーンの

アンデット族シンクロモンスターを任意の数だけデッキに戻し

その戻した枚数分だけ相手のカードを選んで破壊するというものです。

アンデット族シンクロがどれだけ墓地と除外ゾーンに存在するかにもよりますが

対象を選ばない除去が狙えるという強力な効果です。

また不知火はエクストラデッキのカードを使いきってしまう事も結構多く

それらを再びデッキに戻して再利用する意味でもお世話になります。

 

 

②の効果は自分の場のアンデット族が戦闘か効果で破壊される場合に

墓地の不知火を除外する事で身代わりにできるというものです。

墓地に不知火を溜めておく必要こそありますが

このカードの場持ちをよくしつつ不知火が除外された時の効果を発動できます。

特に不知火の隠者や不知火宮司が墓地に存在している場合

相手は迂闊にこちらのアンデットを破壊する事が出来なくなるでしょう。

自身だけでなく他のアンデットを守る事が出来るのも嬉しい点です。

また刀神-不知火や戦神-不知火を除外できれば

次に炎神-を特殊召喚する時に①の効果につなげていく事も可能です。

 

 

今までのエースであった戦神-不知火が墓地の不知火を除外する事で

高い攻撃力を持つアタッカーとして活躍できたのに対し、

こちらは対象を選ばない複数毎の除去により

盤面を有利にしやすいカードとなっています。

攻撃力も3500と充分なものがありコンスタントに活躍させられます。

 

%e4%b8%8d%e7%9f%a5%e7%81%ab

関連記事

遊戯王OCGカード考察:ペンデュラム・リボーン

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ユニオン格納庫

1枚でユニオン合体!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-より

記事を読む

生存境界:遊戯王カード考察

大量展開と万能除去を兼ね備える!   いよいよ今日恐獣の鼓動の発売ですね。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:竜呼(りゅうこ)相打つ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)100 ヌメロン・ドラゴン

君はこのカードを使いこなせるか?   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔界劇団-ワイルド・ホープ

デビル・ヒールの最高の相方   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズよりこ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:輝神鳥(きしんちょう)ヴェーヌ、原初の叫喚

レベル変動効果をどう活かす?   今回紹介するのはデュエリストフェスティバル2

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)77 ザ・セブン・シンズ

本来ならば来年の2016年に発売されるプレミアムパック18。 しかし2015年の12月19日と

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:オッドアイズ・ファントム・ドラゴン

2400の追加ダメージを狙え!   4月4日に漫画版遊戯王ARC-Vの第1巻が

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:妖精伝姫(フェアリーテイル)-シンデレラ

装備魔法を使いまわせ   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカード

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
亡龍の戦慄(ぼうりゅうのせんりつ)-デストルドー  単純にレベル7チューナーとしても便利な上に自己蘇生効果つき

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

サイバネット・バックドア:遊戯王カード考察 サイバース族用強化版亜空間物質転送装置!

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。 &nbs

【オルターガイスト】:遊戯王テーマ考察  罠カードメイン低速メタビート!いやらしく相手を妨害していこう

遊戯王VRAINSにおいて財前晃とちょっと大人な関係を匂わせつつ

拮抗勝負(きっこうしょうぶ):遊戯王カード考察  大量展開にきっついオシオキを

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジ

→もっと見る

    • 4,386,180 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑