動画紹介:黒咲隼への愛にあふれたMAD

デュエルの運命を司るのは、神か、偶然か。
それは時の回廊を巡る永遠の謎掛け。
だが、黒咲の運命を変えたのは、アカデミアと呼ばれた、あの部隊。
ハートランドの闇の中で走り抜けた戦慄が、今、舞網市に蘇る。
次回「素良」。
崩壊するフィールドの中から少年が微笑む。

 

 

MADというのは「狂った」「馬鹿けている」といった意味を持つ日本の動画の事です。

主に二次創作物に関してこの言葉が使われます。

その名の通り狂ったような作品が多いからこの名称が使われるわけですが、

中には実に正統派な作品も存在します。

 

今回紹介する動画はこちらです。

 

【MAD】反逆のレイドラプターズ【ARC-V】

 

黒咲隼をメインにした遊戯王アークファイブのMADです。

ニコニコ動画のランキングで見かけて視聴したのですが、

いや本当に、黒咲さんに対する愛情が伝わってくる作品でした。

本編の映像を上手い具合に編集しており知らない人がこの動画を見たら、

黒咲を主人公だと勘違いしてしまいそうな、素晴らしい出来栄えの作品です。

 

今や黒咲隼は遊戯王アークファイブの中でも有数の人気キャラですね、自分も大好きです。

特に対素良戦において2回のランク・アップ・マジックを披露したのは、

アークファイブでも特に衝撃的なデュエル内容でした。

ユートが遊矢に吸収されてしまった以上、事実上エクシーズ次元における

最後の生き残りといってもいいポジションにいる重要なキャラクターです。

ランサーズのメンバーにもなっていますしシンクロ次元でどのように活躍するのか、

大いに期待したい所です。

 

 

 

※動画の著作権はそれぞれの製作者に帰属します。
もし紹介した動画に問題があるようでしたら、メールよりご連絡ください。
対処いたします。
また他の方の迷惑に繋がりますので、
紹介した動画に対して「○○から来ました」といったコメントは、
控えていただくようお願いします。

関連記事

遊戯王カード考察:破壊剣士の揺籃(はかいけんしのようらん)

墓地からバスブレ落としてそのまま蘇生!   2017年の1月14日にマキシマム

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:汎神(はんしん)の帝王

8月ももうすぐ終わりですね。早く涼しくなって欲しいものです。 今回紹介するのは真帝王降臨よりこ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第93話『破滅のデュエルマシン』感想

遊戯王ARC-V93話の感想です。 セルゲイから柚子を守る事が出来なかった遊矢。 シンク

記事を読む

インスペクト・ボーダー:遊戯王カード考察 ロック性能は十分!ステータスも十分!

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王カード考察:サクリファイス・フュージョン ミレニアムアイズの弱点をフォローできマース

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界台本「ロマンティック・テラー」 相手ターンにメロー・マドンナの効果を発動したい時に

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第110話『破かれたスマイル・ワールド』感想

遊戯王アークファイブ110の感想です。 カイトの助けによりオベリスクフォースを撃破できた遊矢達

記事を読む

遊戯王カード考察:EM(エンタメイト)ガトリングール

凶悪なバーン効果で相手をハチの巣だぁ!   今回紹介するのはマキシマム・クライ

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバー・ドラゴン・ズィーガー サイバー流がまた1キル狙いやすく

4月14日に新しいパック、 CYBERNETIC HORIZON(サイバネティック・ホライゾン

記事を読む

遊戯王カード考察:覇勝星(はしょうせい)イダテン サーチ効果とか追加されました

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,471,310 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑