動画紹介:黒咲隼への愛にあふれたMAD

デュエルの運命を司るのは、神か、偶然か。
それは時の回廊を巡る永遠の謎掛け。
だが、黒咲の運命を変えたのは、アカデミアと呼ばれた、あの部隊。
ハートランドの闇の中で走り抜けた戦慄が、今、舞網市に蘇る。
次回「素良」。
崩壊するフィールドの中から少年が微笑む。

 

 

MADというのは「狂った」「馬鹿けている」といった意味を持つ日本の動画の事です。

主に二次創作物に関してこの言葉が使われます。

その名の通り狂ったような作品が多いからこの名称が使われるわけですが、

中には実に正統派な作品も存在します。

 

今回紹介する動画はこちらです。

 

【MAD】反逆のレイドラプターズ【ARC-V】

 

黒咲隼をメインにした遊戯王アークファイブのMADです。

ニコニコ動画のランキングで見かけて視聴したのですが、

いや本当に、黒咲さんに対する愛情が伝わってくる作品でした。

本編の映像を上手い具合に編集しており知らない人がこの動画を見たら、

黒咲を主人公だと勘違いしてしまいそうな、素晴らしい出来栄えの作品です。

 

今や黒咲隼は遊戯王アークファイブの中でも有数の人気キャラですね、自分も大好きです。

特に対素良戦において2回のランク・アップ・マジックを披露したのは、

アークファイブでも特に衝撃的なデュエル内容でした。

ユートが遊矢に吸収されてしまった以上、事実上エクシーズ次元における

最後の生き残りといってもいいポジションにいる重要なキャラクターです。

ランサーズのメンバーにもなっていますしシンクロ次元でどのように活躍するのか、

大いに期待したい所です。

 

 

 

※動画の著作権はそれぞれの製作者に帰属します。
もし紹介した動画に問題があるようでしたら、メールよりご連絡ください。
対処いたします。
また他の方の迷惑に繋がりますので、
紹介した動画に対して「○○から来ました」といったコメントは、
控えていただくようお願いします。

関連記事

遊戯王カード考察:弩弓部隊(どきゅうぶたい) 割とサンダー・ブレイクと差別化はできます

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ゴヨウ・キング

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:月光香(げっこうが)

最近の蘇生魔法はおまけつき!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよ

記事を読む

遊戯王カード考察:銀河眼の煌星竜(ギャラクシーアイズ・ソルフレア・ドラゴン) トークンから簡単に出せるギャラクシーアイズ

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG:2018年7月の制限改定を個人的に予想してみる

6月になりました。 だんだんと暑くなってきてしんどいです。 自分はとにかく冬型の人間なの

記事を読む

輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。 もう収録カードは全て判明

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:応戦するG

サイトを立ち上げた時期の関係上、クラッシュ・オブ・リベリオンの看板カードである オッドアイズ・

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:汎神(はんしん)の帝王

8月ももうすぐ終わりですね。早く涼しくなって欲しいものです。 今回紹介するのは真帝王降臨よりこ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:左腕の代償

最近ずっとモンスターハンターXやっております。 ニャンターがすごく楽しいです。 ブーメラ

記事を読む

遊戯王カード考察:クロック・ワイバーン シンプルで使いやすいただの融合素材に収まらない優等生

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:希望皇(きぼうおう)オノマトピア ヒャッハーカード名全部乗せだぁ!

歴代主人公のエースカードや特性のカードプロテクターなどが収録された

遊戯王カード考察:魔弾の射手 マックス 相手の場にカードあればアド!これでLINK-1なんだぜ・・・

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第77話『相容れない兄妹』感想

遊戯王VRAINS77話の感想です。  

遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

→もっと見る

    • 5,855,876 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑