遊戯王OCGカード考察:幻創(げんそう)のミセラサウルス

なんか恐竜族にすっごいの来た!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

幻創のミセラサウルス
効果モンスター
星4/炎属性/恐竜族/攻1800/守1000
「幻創のミセラサウルス」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送って発動できる。
そのメインフェイズの間、
自分フィールドの恐竜族モンスターは相手が発動した効果を受けない。
②:自分の墓地からこのカードを含む恐竜族モンスターを
任意の数だけ除外して発動できる。
除外したモンスターの数と同じレベルの恐竜族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 

 

炎属性、恐竜族のレベル4モンスターです。

 

%e5%b9%bb%e5%89%b5%e3%81%ae%e3%83%9f%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%82%b9

トリケラトプスにステゴサウルス、プテラノドン、アンキロサウルス等

様々な恐竜の化石がごちゃ混ぜになったような外見をしています。

カード名は恐らく「寄せ集め」を意味する「ミセラニー」からだと思われます。

様々な恐竜が混ざり合ったまさに幻の存在なのでしょう。

化石だったり周囲に霊魂っぽいものが漂っていますが

岩石族でもアンデット族でもなくしっかりと恐竜族です。

 

 

①の効果は自分、もしくは相手ターンのメインフェイズ時に

手札のこのカードを捨てる事でそのメインフェイズの間だけ

自分の場の恐竜族に相手の発動した効果に対する耐性を付与するというものです。

耐性を付与するのは発動したメインフェイズの間のみと短いですが、

相手の除去に合わせて発動する事で自分の恐竜族を守る事が可能です。

一見完全耐性を付与するように見えますが「発動した効果」のみの耐性であり、

永続効果に関しては相手のカードの影響を受けてしまう点には注意です。

それでもフリーチェーン以外の大抵の効果から守る事ができるでしょう。

 

 

②の効果は1ターンに1度、墓地にこのカードが存在する場合に

このカードを含む恐竜族モンスター任意の数だけ除外、

その除外した恐竜族の数と同じレベルの恐竜族を1体

デッキから特殊召喚するというものです。

墓地コストさえ確保できればデッキから特殊召喚可能という

非常に強力な効果です。

①の効果ともシナジーがあり、手札からこのカードを捨て、

そのままこの効果でデッキから恐竜族を特殊召喚に繋げられる上、

その恐竜族に①の効果による耐性を付与させる事が可能です。

 

 

恐竜族だからこそ出せたという感じのカードです

他の種族でこのカードを出したら多分許されなかったんじゃないでしょうか。

どちらの効果も優秀で恐竜族の展開と場持ちに大きく貢献してくれます。

②の効果で特殊召喚する中でも特に狙い目なのがディノインフィニティです。

墓地に4体の恐竜族が必要ですがその除外した分の恐竜族だけで

最低でも4000の攻撃力を確保する事が可能です。

しかもこれは1回目の最低限の数値であり、もし2回目の特殊召喚が狙えれば

今度は攻撃力8000とまさに切り札になりえる存在となります。

レベル4である為もう1体レベル4の恐竜族を場に出す事が出来れば

エヴォルカイザー・ラギア、エヴォルカイザー・ドルカの

エクシーズ召喚を狙っていく事も可能です。

問題となるのはいかにして墓地に4体の恐竜族を揃えるかになります。

ジュラック・ヴェローで繰り返して自爆特攻する、

ライトロード等で積極的に墓地を肥やすといった工夫が必要になります。

レスキューラビットからレベル4の恐竜族を2体出して

ラギアやドルカに繋げる動きも墓地肥やしの助けになります。

 

 

使いやすさで言うならジュラック・アウロもオススメです。

こちらは恐竜族唯一のレベル1モンスターであり

幻創のミセラサウルスのみの墓地コストで特殊召喚が可能です。

さらにチューナーである為、シンクロ召喚を狙っていく事が可能です。

デッキにジュラック・アウロが残っている事が条件ですが

実質的に幻創のミセラサウルスを

「手札から簡単に特殊召喚できるレベル1チューナー」

として活用させる事が可能です。

化石調査と合わせてジュラックアウロとミセラサウルスの2体を

出張セットとして運用するのも1つの手です。

 

 

いやぁここに来てまさかの恐竜族効果です

恐竜族は遊戯王の中でも特に不遇な扱いを受けやすい種族の1つであり、

このような恐竜族サポートが出るのは嬉しい限りです。

 

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%a9%e3%83%8e%e5%89%a3%e5%b1%b1

関連記事

遊戯王カード考察:F.A.(フォーミュラアスリート)オフロードGP(グランプリ) シンクロ召喚のお供に

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王アークファイブ第139話『闇に染まる眼』感想

遊戯王ARC-V139話の感想です。 ズァークに立ち向かう4番手は沢渡とクロウ。 ここま

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ディシジョンガイ

デュエル中に1度だけの決断を   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズより

記事を読む

遊戯王カード考察:シューティングコード・トーカー 攻撃力を上昇させるメリットがでかい

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:シンクローン・リゾネーター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:真青眼の究極竜(ネオ・ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)

原作通りの3回攻撃を実現!   4月23日にTHE DARK SIDE OF

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:真竜皇(しんりゅうおう)バハルストスF(フェーラー)

対象を取らない2枚除外!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:サイバー・エンジェル-那沙帝弥(ナーサテイヤ)-

墓地にさえいけば蘇生しつつコントロール奪取!   今回紹介するのはレイジング・

記事を読む

ランカの蟲惑魔(こわくま):遊戯王カード考察  ほらほら、セットカード破壊してもいいんだよ?

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:緊急ダイヤ デッキから2体特殊召喚ってお前・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,282,632 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑