遊戯王アークファイブ第124話『蘇る幻影騎士団』感想

遊戯王ARC-V124話の感想です。

狂気に目覚めたユーリの前に敗北した明日香、

ユーリはそんな明日香をカードにした後素良を次の標的に定めます。

その一方で柚子の元にかけつけようとする遊矢は・・・。

 

 

彼女は柚子ではない

瑠璃はカイトを探していますがその様子をドクトルに見られてます。

まあドクトルの様子からしてまだ洗脳は解けてなさそうですね。

瑠璃は脳に巣食う寄生虫に導かれてある部屋を目指します。

そして同様に寄生された生徒に誘導された遊矢とユートは

何かの研究室で瑠璃と鉢合わせます。

遊矢は瑠璃を見て一瞬柚子だと勘違いしますが

ユートが彼女は柚子ではなく瑠璃だと遊矢に伝えます。

その一方で瑠璃は遊矢を見ても特にユートを思い浮かべたりはしてません。

これはそもそもユートがここにいると思ってもいない為の反応なのか

それとも実はあんまりユートの顔覚えていなかったのか

後者だとしたら哀れユート・・・。

とりあえず自己紹介を済ませ隼の元へ駆けつけようとする遊矢、

そしてここでドクトルが瑠璃の中の寄生虫を活性化させ

瑠璃の様子が豹変、そして遊矢にデュエルを申し込みます。

あらかじめ素良からドクトルの話を聞いていた遊矢は

それが洗脳によるものだと気付き、瑠璃を正気に戻すとそれに挑みます。

こうして遊矢&ユートVS瑠璃のデュエルが開始されました。

 

 

デッキは全部書き換えた

先行は遊矢。しかし手札を確認してみると

なんと全部幻影騎士団になってます。

遊矢はユートの想いがデッキを書き換えたのだと判断します。

それであっさり納得するあたりがすごいです。

いやあの、元に戻る心配とかしなくていいの・・・?

何はともあれ完全にデッキの書き換えを受け入れた遊矢は

カードを3枚伏せてターンエンドします。

カードを多数伏せる戦術には瑠璃にも覚えがあるようで

遊矢に対してユートの影を見ます。

 

瑠璃のターン、ドロー。

まずは新カードLL-ターコイズ・ワーブラーを特殊召喚、

これはお互いの場にモンスターがいない時に特殊召喚できるLLです。

ワーブラー、ムシクイ類の鳥の事ですね。

さらに手札からLL-サファイア・スワローを特殊召喚。

2体のLLでオーバーレイネットワークを構築、

LL-アセンブリー・ナイチンゲールをエクシーズ召喚します。

ここまではユートが知っている通りの瑠璃のデッキであり

瑠璃もまた遊矢が自分のデッキを知っている事に疑問を持ち、

それに対して遊矢の中のユートが自分がここにいると瑠璃に告げます。

それに驚く瑠璃ですがならばこのカードまでは知らないだろうと

魔法カード「パラサイト・ディスチャージ」を発動、

デッキからパラサイト・フュージョナーを特殊召喚します。

そしてパラサイト・フュージョナーの効果でアセンブリーと融合、

インディペンデント・ナイチンゲールを融合召喚です。

今回のインディペンデントは素材は2体ですがそれでも攻撃力は2500、

1ターンに1度1500のバーンダメージを与える事が可能です。

これによりユートのライフを大きく削ります。

 

 

瑠璃を救うには

と、ここでお兄ちゃん登場。

ボロボロの状態ですが瑠璃を追ってここまでたどり着いた様子です。

そして隼は瑠璃を助けるにはただパラサイト・フュージョナーを倒すだけでなく

洗脳している大元であるドクトルをなんとかする必要があると説明します。

その話を聞いて目的を切り替える遊矢とユートですが今はまだ瑠璃のターン、

インディペンデント・ナイチンゲールでダイレクトアタックをしかけますが

ここでユートは墓地から幻影騎士団ロスト・ヴァンブレイズを2枚発動、

インディペンデントの攻撃力を合計1200下げた上で

ロスト・ヴァンブレイズをレベル2の罠モンスターとして特殊召喚します。

さらに速攻魔法「幻影騎士団双記章(ファントム・ナイツ・ダブル・バッジ)」を発動、

2体のヴァンブレイズでオーバーレイネットワークを構築、

ランク2の幻影騎士団カースド・ジャベリンをエクシーズ召喚します。

カースド・ジャベリンオーバーレイユニットを1つ消費する事で

モンスター1体の効果をフリーチェーンで無効にして攻撃力も0にする事ができ

これによってインディペンデント・ナイチンゲールを無力化する事に成功します。

 

 

無言のスタンガン

遊矢&ユートが検討しているのを見て瑠璃を任せても大丈夫だと判断し、

大元であるドクトルを叩こうとする隼ですが突然電撃を受けて倒れてしまいます。

そこにはスタンガンを持ったセレナの姿がいました。

そしてセレナはそのままデュエルに乱入して遊矢とユートに牙を向けます。

そこはちゃんと隼相手にもデュエルしてあげてよセレナちゃん。

何はともあれセレナのターンです。

まずセレナはパラサイト・フュージョナーを通常召喚。

そして永続魔法「寄生工場(パラサイト・プラント)」を発動、研究室が突然光りだします。

どうやらこの部屋こそがドクトルが寄生虫の研究をしていた部屋のようであり

この光っているものは全部寄生虫のようです。セレナはプラントの効果で

瑠璃のアセンブリーと自分のパラサイト・フュージョナーを融合、

寄生虫の女王、パラサイト・クィーンを融合召喚します。これはまたキモい!

プラントの効果で墓地に送られたパラサイト・フュージョナー2体を装備し

合計で600攻撃力が上昇してクィーンの攻撃力は2400にします。

カースド・ジャベリンで攻撃力を0にしようとするもこれまたプラントの効果で

クィーンはモンスター効果に耐性を得ており攻撃力を下げる事ができません。

セレナはクィーンでカースド・ジャベリンを攻撃撃破します。

そして遊矢&ユートのライフも残り1000まで削られてしまいました。

セレナはカードを1枚伏せてターン終了です。

 

 

デュエリストも書き換えた

ドクトルはセレナを通じて寄生虫が脳に巣食っている事を自ら明かし、

さらに柚子にも同様の寄生虫を宿させたと説明します。

それを聞いて怒りで我を忘れそうになる遊矢ですが

ユートに冷静なるように諭されなんとか遊矢は踏みとどまります。

そしてここで遊矢の身が突然強く光りだします。

そして光り終わった時にはなんと服装や外見など

完全にユートの姿になっていました。

これにはモニターで見ていたプロフェッサーも驚きを隠せません。

どうやらユートが表になって遊矢がアストラル化する事も出来るようです。

 

 

イチャイチャ

ユートのターン、ドロー。

ユートはRUM-埋葬されし幻影騎士団(ベアリアル・ファントムナイツ)を発動、

墓地からカースド・ジャベリンを蘇生させた上でそれとランクアップマジックを素材に

ランクが2つ上のダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンにランクアップさせます。

そしてその途中にユートと瑠璃の出会いが回想されます。

ユートは瑠璃がデュエルで活躍しているのを隼と一緒に観戦していました。

ユートがあの子いいなと思っている所に隼が一言「俺の妹だ」

 

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%96

ユート君、隼を二度見

その後隼の紹介もあって瑠璃と対面し顔を赤らめています。

瑠璃を見て照れているユートを見て瑠璃が笑っています。

その後もユートと瑠璃は一緒に食事にいったりベンチに寄り添って座ったりと

また随分と甘酸っぱい青春を送っていたようです。

ユート側は明らかに瑠璃に対して好意がある感じですが

瑠璃はこの事を気付いているんでしょうか。

もし分かっててやっているならそうとうやり手ですよこの子。

ドクトルを倒して瑠璃や柚子を助ける決心をするユートと遊矢ですが

ドクトルは望む所だといわんばかりに自分の側にリンと、

そして柚子を従えて待ち構えていました。

 

 

 

 

 

遊矢シリーズ&柚子シリーズのペア投票で1位になったユートと瑠璃ですが

ここに来て露骨に推し始めて来ましたね!

個人的にはここにデニスも交えて三角関係とかやってもらいたい所ですが

そしてセレナが寄生虫の女王としてパラサイト・クィーンを出してきました。

残念ながら寄生中を装備した月光は見られませんでした。

 

次回予告 125話『烈火の竜』

二色の眼の竜よ 深き闇より蘇り

怒りの炎で地上の全てを焼き払え!

あ、これヤバイ奴ですね。

というわけでドクトルの煽りにより遊矢がガチギレ、

覚醒遊矢が表に表れてしまいます。

%e9%80%86%e9%b1%97%e9%81%8a%e7%9f%a2

しかもなんか笑ってます。すっごい邪悪な笑顔です。

これはいよいよ持ってラスボスが濃厚ですね。

 

超熱血!デュエル塾

司会は前回に引き続き素良と零児

前回の詰めデュエルの答え合わせです。

こういう場面の時マッドキマイラは強いですね。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:DDスワラル・スライム

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

天空賢者(エンジェルセージ)ミネルヴァ:遊戯王カード考察  天空の聖域があればカウンター罠回収可能、打点としても優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-神光の波動-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:底なし落とし穴

リリース手段なければ阿鼻叫喚!     とうとうザ・ダーク・イ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ダークエンジェル

手札から送り付けるだけで魔法封じ!   本日8月6日にデステニー・ソルジャーズ

記事を読む

遊戯王OCG:2017年4月の制限改定を個人的に予想してみる

3月になりました。今月でアークファイブが終わり 来月には新番組、遊戯王ヴレインズが放送開始され

記事を読む

牛頭鬼(ごずき):遊戯王カード考察

馬頭鬼の相方、満を持してOCG化!   今回紹介するのはPREMIUM PAC

記事を読む

エンタメデュエル:遊戯王カード考察

見事条件を達成できましたらご喝采!   今回紹介するのは20th ANNIVE

記事を読む

魅幽鳥(みくらとり):遊戯王カード考察 デメリットなし2300打点ってだけでも強いのに

ようやくここら辺も夜あたりには涼しさが感じられるようになってきました。 暑がりな自分にとってこ

記事を読む

No.(ナンバーズ)89 電脳獣ディアブロシス:遊戯王カード考察  EXデッキメタにも墓地メタにもデッキ破壊にも

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

インスペクト・ボーダー:遊戯王カード考察 ロック性能は十分!ステータスも十分!

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:聖騎士の追想 イゾルデ ボールスに続くまとまった聖剣墓地肥やし手段

いよいよ今日、LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パ

遊戯王カード考察:インヴェルズ・オリジン 激流葬あたりと組み合わせよう

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:フレッシュマドルチェ・シスタルト 魔法罠を守る優しいシスター

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第28話『三騎士、最後の将』感想

遊戯王ヴレインズ28話の感想です。 惜しくもロンリーブレイブの前

遊戯王カード考察:トラフィックゴースト 待望の下方向3つの汎用LINK-3

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

→もっと見る

    • 4,815,339 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑