遊戯王OCGカード考察:古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル)

出しやすい上にいやらしい!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

古代の機械魔神
融合・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻1000/守1800
「アンティーク・ギア」モンスター×2
「古代の機械魔神」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは他のカードの効果を受けない。
②:自分メインフェイズに発動できる。
相手に1000ダメージを与える。
③:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「アンティーク・ギア」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

 

いにしえの魂受け継がれし機械仕掛けの兵士たちよ!
今 隊列を組み 交じり合い!
新たな力とともに生まれ変わらん!
融合召喚!現れろレベル8!
機械仕掛けの魔神 アンティーク・ギア・デビル!

 

 

レイジング・テンペストで追加されたアンティーク・ギアの融合モンスターです。

アークファイブにおいてジャン・ミシェル・ロジェが赤馬零児戦で使用し

装備魔法「古代の機械魔盾」で守備力を3000まで強化しましたが

DDD呪血王サイフリートの効果で装備魔法で無効化されたあとに

あっさりやられました。

アニメでは自分フィールドの魔法カードの数×1000のダメージを

相手に与えるというとんでもないバーン効果を持っていましたが

さすがにやばすぎた為にOCG化に伴い修正されました。

 

%e5%8f%a4%e4%bb%a3%e3%81%ae%e6%a9%9f%e6%a2%b0%e9%ad%94%e7%a5%9e

黒と赤を貴重とした羽と尻尾のアンティーク・ギアです。

恐らくはインプやガーゴイルあたりをモチーフにしているのでしょう。

 

 

レベル8の融合モンスターですが攻撃力1000守備力1800と

ステータス自体はかなり低めになっています。

融合素材はアンティーク・ギア×2とかなり緩く、

古代の機械猟犬とあと1体アンティーク・ギアがいれば融合召喚可能です。

 

 

①の効果は他のカードの効果を受けない完全耐性です。

出しやすさを考えれば破格とも言える耐性ですが

ステータス自体は低くまた完全耐性であるが故に

アニメのように装備魔法で強化する事も出来ません。

 

 

②の効果は1ターンに1度、自分メインフェイズ時に

相手に1000ダメージを与えるというバーン効果です。

古代の機械猟犬から続けて出せれば1600ダメージを与えられる為、

地味ながらも中々馬鹿に出来ないダメージを出せます。

 

 

③の効果はこのカードが戦闘で破壊されて墓地に送られた場合に

デッキからアンティーク・ギアを1体特殊召喚できるというものです。

当然の権利のように召喚条件無視であり古代の機械巨人対応です。

①の完全耐性とは見事に噛み合っておりマクロコスモスあたりを発動されるか

壊獣が相手だったりしない限りはまず発動を狙う事が可能です。

状況によっては自爆特攻を狙ってもいいでしょう。

 

 

前述のように古代の機械猟犬さえあれば簡単に融合召喚が狙える上に

一度融合召喚してしまえば歯車街や古代の機械要塞、

古代の機械蘇生などで墓地からの蘇生が狙えます。

上手くすれば毎ターン②の効果でバーンダメージを狙う事もできますし、

完全耐性かつ破壊しても3000打点が飛んでくるというのは

相手からすれば非常に厄介な存在です。

 

 

完全耐性持ちのモンスターの中でも特に出しやすい部類の1つであり

The tyrant NEPTUNEでコピーしてしまうのも面白いです。

この時古代の機械巨人あたりと一緒にリリースすれば攻撃力4000は確保でき

さらに毎ターン1000ダメージ与える厄介なカードとなります。

 

%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%ef%bc%91%ef%bc%94

関連記事

遊戯王カード考察:剛竜剣士ダイナスターP(パワフル)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです    

記事を読む

星遺物-『星盾』(せいいぶつ せいじゅん):遊戯王カード考察 ザ・壁要因といえる実に盾らしい盾

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械要塞(アンティーク・ギアフォートレス)

アンティーク・ギアの耐性を大きく強化!   今回紹介するのはストラクチャーデッ

記事を読む

局所的ハリケーン:遊戯王カード考察 調整版ハリケーン、伏せ除去としては十分な性能

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超量必殺アルファンボール

戦隊シリーズのお約束、完・全・再・現!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:青眼の双爆裂龍(ブルーアイズ・ツイン・バースト・ドラゴン)

今回紹介するのはVジャンプの2月号に付録されるこのカードです。    

記事を読む

バックアップ・セクレタリー、スタック・リバイバー:遊戯王カード考察  サイバース族の展開力に大きく貢献してくれます

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)37 希望織竜(きぼうしきりゅう)スパイダー・シャーク

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッド・ライジング・ドラゴン

ジャックデッキを組みたいあなたに!   今回紹介するのは20th ライバル・コ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM(ランクアップマジック)-幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ラウンチ

汎用性の高い新しいランクアップマジック!   今回紹介するのはインベイジョン・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンク

→もっと見る

    • 4,873,408 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑