遊戯王OCGカード考察:古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル)

出しやすい上にいやらしい!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

古代の機械魔神
融合・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻1000/守1800
「アンティーク・ギア」モンスター×2
「古代の機械魔神」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは他のカードの効果を受けない。
②:自分メインフェイズに発動できる。
相手に1000ダメージを与える。
③:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「アンティーク・ギア」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

 

いにしえの魂受け継がれし機械仕掛けの兵士たちよ!
今 隊列を組み 交じり合い!
新たな力とともに生まれ変わらん!
融合召喚!現れろレベル8!
機械仕掛けの魔神 アンティーク・ギア・デビル!

 

 

レイジング・テンペストで追加されたアンティーク・ギアの融合モンスターです。

アークファイブにおいてジャン・ミシェル・ロジェが赤馬零児戦で使用し

装備魔法「古代の機械魔盾」で守備力を3000まで強化しましたが

DDD呪血王サイフリートの効果で装備魔法で無効化されたあとに

あっさりやられました。

アニメでは自分フィールドの魔法カードの数×1000のダメージを

相手に与えるというとんでもないバーン効果を持っていましたが

さすがにやばすぎた為にOCG化に伴い修正されました。

 

%e5%8f%a4%e4%bb%a3%e3%81%ae%e6%a9%9f%e6%a2%b0%e9%ad%94%e7%a5%9e

黒と赤を貴重とした羽と尻尾のアンティーク・ギアです。

恐らくはインプやガーゴイルあたりをモチーフにしているのでしょう。

 

 

レベル8の融合モンスターですが攻撃力1000守備力1800と

ステータス自体はかなり低めになっています。

融合素材はアンティーク・ギア×2とかなり緩く、

古代の機械猟犬とあと1体アンティーク・ギアがいれば融合召喚可能です。

 

 

①の効果は他のカードの効果を受けない完全耐性です。

出しやすさを考えれば破格とも言える耐性ですが

ステータス自体は低くまた完全耐性であるが故に

アニメのように装備魔法で強化する事も出来ません。

 

 

②の効果は1ターンに1度、自分メインフェイズ時に

相手に1000ダメージを与えるというバーン効果です。

古代の機械猟犬から続けて出せれば1600ダメージを与えられる為、

地味ながらも中々馬鹿に出来ないダメージを出せます。

 

 

③の効果はこのカードが戦闘で破壊されて墓地に送られた場合に

デッキからアンティーク・ギアを1体特殊召喚できるというものです。

当然の権利のように召喚条件無視であり古代の機械巨人対応です。

①の完全耐性とは見事に噛み合っておりマクロコスモスあたりを発動されるか

壊獣が相手だったりしない限りはまず発動を狙う事が可能です。

状況によっては自爆特攻を狙ってもいいでしょう。

 

 

前述のように古代の機械猟犬さえあれば簡単に融合召喚が狙える上に

一度融合召喚してしまえば歯車街や古代の機械要塞、

古代の機械蘇生などで墓地からの蘇生が狙えます。

上手くすれば毎ターン②の効果でバーンダメージを狙う事もできますし、

完全耐性かつ破壊しても3000打点が飛んでくるというのは

相手からすれば非常に厄介な存在です。

 

 

完全耐性持ちのモンスターの中でも特に出しやすい部類の1つであり

The tyrant NEPTUNEでコピーしてしまうのも面白いです。

この時古代の機械巨人あたりと一緒にリリースすれば攻撃力4000は確保でき

さらに毎ターン1000ダメージ与える厄介なカードとなります。

 

%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%ef%bc%91%ef%bc%94

関連記事

遊戯王OCGカード考察:マジシャンズ・ナビゲート、イリュージョン・マジック

手札のブラマジを有効利用!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンより

記事を読む

遊戯王アークファイブ第127話『リバイバル・ゼロ』感想

遊戯王ARC-V127話の感想です。 赤馬零王の元いた世界ではズァークがモンスターと1つになり

記事を読む

遊戯王OCG,2016年4月の制限改定を個人的に予想してみる

3月になりました。今期は気温の変化が激しいですね。 知り合いでも結構多くの人が風邪をこじらせて

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:カイザー・ブラッド・ヴォルス

レベル5手札特殊召喚の新たな候補!   今回紹介するのはTHE DARK SI

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻奏の華歌聖(はなかせい)ブルーム・プリマ

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

ブーギートラップ:遊戯王カード考察  トラップ版「魔法石の採掘」登場、活路への希望などがすぐに発動可能!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:DDオルトロス、DDD呪血王(じゅけつおう)サイフリート

とうとう待ちに待ったモンスターハンターXの発売日です! 自分はメインは弓を使っていますが大剣エ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第63話『捕獲者の王「ゴヨウ・キング」』感想

遊戯王ARC-V63話の感想です。 前回黒咲が「貴様、丸腰で逃げる気か?」と言って渡すものが

記事を読む

智天の神凰龍(セフィラ・トーラ・グラマトン):遊戯王カード考察

これがセフィラの切り札だ!   1月14日、とうとうマキシマム・クライシスが発

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:幻奏の音女オペラ

クラッシュ・オブ・リベリオンの新しいカードの情報が出たみたいですね。 せっかくなのでカードの考

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
亡龍の戦慄(ぼうりゅうのせんりつ)-デストルドー  単純にレベル7チューナーとしても便利な上に自己蘇生効果つき

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

サイバネット・バックドア:遊戯王カード考察 サイバース族用強化版亜空間物質転送装置!

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。 &nbs

【オルターガイスト】:遊戯王テーマ考察  罠カードメイン低速メタビート!いやらしく相手を妨害していこう

遊戯王VRAINSにおいて財前晃とちょっと大人な関係を匂わせつつ

拮抗勝負(きっこうしょうぶ):遊戯王カード考察  大量展開にきっついオシオキを

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジ

→もっと見る

    • 4,386,098 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑