遊戯王OCGカード考察:古代の機械要塞(アンティーク・ギアフォートレス)

アンティーク・ギアの耐性を大きく強化!

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-よりこのカードです。

 

 

 

古代の機械要塞
永続魔法
①:自分フィールドの「アンティーク・ギア」モンスターは
召喚・特殊召喚されたターンには相手の効果の対象にならず、
相手の効果では破壊されない。
②:「アンティーク・ギア」カードの効果の発動に対して、
相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
③:魔法&罠ゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
自分の手札・墓地から「アンティーク・ギア」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで
自分は「アンティーク・ギア」モンスターしか特殊召喚できない。

 

 

 

機械竜叛乱で追加されるアンティーク・ギア用の永続魔法です。

 

%e5%8f%a4%e4%bb%a3%e3%81%ae%e6%a9%9f%e6%a2%b0%e8%a6%81%e5%a1%9e

古代の機械城によく似たアングルですが

こちらはより遠くからみたようなアングルになっています。

防御設備が充実しておりまさに巨大な要塞といって風体です。

 

 

①の効果は自分の場のアンティークギアモンスターに

召喚、特殊召喚されたターンの間だけ対象耐性と効果破壊耐性を付与します。

召喚したターンだけですが強固な耐性を付与する事が可能であり

特に奈落の落とし穴や激流葬などの召喚反応罠に対して強い対策となります。

相手ターンに古代の機械合成竜を特殊召喚できれば強固な壁としても機能します。

また耐性を付与するのはあくまで相手の効果に対してのみの為、

古代の機械射出機などで破壊する事は問題なく可能です。

 

 

②の効果はアンティーク・ギアの効果を発動する際に

相手はチェーンすることができなくなるというものです。

特に神の通告を恐れずにモンスター効果を発動できる点が大きく、

立ち回りの安定度が大きく上昇するでしょう。

古代の機械熱核竜の④の効果などで相手のカードを除去する場合にも

リリースエスケープを封じる事が出来る点も優秀です。

 

 

③の効果は魔法罠ゾーンにあるこのカードが破壊された場合に

手札か墓地からアンティーク・ギア1体を特殊召喚するというものです。

ただしこの効果を発動した場合そのターンの間は

アンティーク・ギアしか特殊召喚できない制約が発生します。

相手がこのカードを破壊してくる事への抑止として機能してくれる他、

いざという時は古代の機械射出機などで自分から破壊して

古代の機械熱核竜をはじめとする大型アンティークギアの展開に繋げられます。

古代の機械飛竜を特殊召喚して次の古代の機械要塞を用意するのもいいでしょう。

制約が気になる場合には相手ターンに破壊するなどの工夫をしましょう。

自分から破壊する事を考える場合歯車街の方が制約もなく使いやすいですが

こちらは古代の機械飛竜でサーチできるという利点が存在します。

 

 

うわぁこれは強い

どの効果もアンティーク・ギアにとってありがたいものばかりです。

アンティークギアは戦闘中こそ相手の魔法罠などを封じる事ができますが

召喚時などに魔法罠を撃たれると無力な事が多かったです。

しかしこのカードの①と②の効果により特に古代の機械飛竜などの

召喚時の効果や起動効果を封じる事は相手にとって困難になってきます。

このカードで古代の機械熱核竜や古代の機械究極巨人を除去から守り、

思いっきりぶん殴るというのが強力な動きとなってくるでしょう。

ただ穴もあり神の警告のように召喚そのものを封じるカードに対しては無力です。

またメインフェイズからバトルフェイズに以降するタイミングで

相手はフリーチェーンの効果を発動して割り込む余地が存在します。

滅多な事では除去はされないとは思いますが気をつけておきましょう。

バトルフェイズ中に特殊召喚が狙えれば割り込ませずに攻撃する事が可能です。

 

 

アンティーク・ギアも大分充実してきました。

モンスターの火力や展開力は充分にあり耐性も悪くありません。

中々面白いテーマとして仕上がってきていると思います。

 

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8e%e3%82%b9%ef%bc%94

関連記事

遊戯王カード考察:フォトン・オービタル 機械複製術対応、使いやすいサーチ効果

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCG:2016年10月の制限改定を個人的に予想してみる

8月ももうすぐ終わりです。 次のリミットレギュレーションまであと1ヶ月とちょいになりましたね。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)51 怪腕のフィニッシュ・ホールド

ドッゴラァァァァ!!!   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘者編

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラント

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:真紅眼(レッドアイズ)の凶星竜(きょうせいりゅう)-メテオ・ドラゴン、流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン

黒炎弾と合わせて4900バーン   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェ

記事を読む

鎧獄竜(がいごくりゅう)-サイバー・ダークネス・ドラゴン:遊戯王カード考察  蘇生可能が何気にでかい!

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:龍大神(りゅうおおかみ)

相手によってはただのボーナス、相手によっては悪夢そのもの   今回紹介するのは

記事を読む

幻想魔術師(マジカルイリュージョニスト)・ノー・フェイス:遊戯王カード考察 サクリファイス用の優秀な蘇生要員

なんかまた暑くなってきました? 今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2

記事を読む

遊戯王カード考察:HSR(ハイスピードロイド)-GOMガン サーチも出来るし墓地も肥やせるし展開もできる

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。   &

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:超量(ちょうりょう)

ウィング・レイダーズはユートと黒咲の使うカードが多数収録されていますが それとは別にまったく新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,271,874 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑