遊戯王OCGカード考察:水晶機巧(クリストロン)-サルファフナー

クリストロンの展開力を大きくサポート!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

水晶機巧-サルファフナー
効果モンスター
星5/水属性/機械族/攻2000/守1500
「水晶機巧-サルファフナー」の①②の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在する場合、
「水晶機巧-サルファフナー」以外の
「クリストロン」カード1枚を手札から捨てて発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
その後、自分フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「クリストロン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

 

 

レイジング・テンペストで新たに登場するレベル5のクリストロンです。

 

水晶機巧-サルファフナー

ファフナーとか言いながらむしろフェストゥムっぽいです。

名前や色合いから由来はサルファー(硫黄)だと思われます。

火薬や硫酸、医薬品などの原料になる非常に有用な鉱物です。

この硫黄が水晶に混じったものはレモンクォーツ(黄水晶)と呼ばれます。

また姿形などは四神の中心的存在である黄竜がモチーフと思われます。

 

 

①の効果は1ターンに1度、このカードが手札か墓地に存在する時に

このカードと同名カード以外のクリストロン1体を手札から捨てる事で

このカードを守備表示で特殊召喚、

その後自分のカード1枚を破壊するというものです。

自身を破壊して②の効果に繋げる事が出来る他、

他の破壊をトリガーにするカードの効果を発動させる事も可能です。

レベル5の機械族でありこのカードをフィールドに残しておけば

サイバー・ドラゴン・ノヴァのエクシーズ素材になれたりします。

 

 

②の効果は1ターンに1度、このカードが戦闘か効果で破壊された場合に

デッキからクリストロン1体を守備表示で特殊召喚できるというものです。

①の効果と組み合わせる事で

「墓地にこのカードが存在する時に手札のクリストロンを1枚墓地に送る事で

デッキからクリストロン1体を特殊召喚する効果」

として利用する事が可能であり

クリストロンにとっては展開と墓地肥やしを同時にかねる有用な効果となります。

①の効果から繋げる以外にもクリストロンシンクロや

クリストロン・インパクトの効果で特殊召喚して

後続に繋げる事のできる壁として運用するのも1つの手でしょう。

相手ターンにこのカードが破壊されてクリストロンチューナーが場に出れば

そのままシンクロ召喚に繋げられるので相手は迂闊に破壊できません。

 

 

「自分のカードを破壊する効果」「デッキから特殊召喚する効果」こそありますが

他のクリストロン非チューナーとはかなり異なる性能を持ったカードです。

しかし手札や墓地から特殊召喚できる効果はありがたく、

特に自分ターンにおける展開力を飛躍的に高めてくれるでしょう。

 

フェストゥム

「どうせ みんな シンクロ素材になる」

関連記事

遊戯王OCGカード考察:幻奏(げんそう)の音女(おとめ)スコア

ブレイカーズ・オブ・シャドウの発売も近づいてまいりました。 今回紹介するのはこのカードです。

記事を読む

『破壊』と『無効にして破壊』:今から知っても遅くない遊戯王用語解説、ちゃんと無効にしないと発動は防げません

前回に引き続き遊戯王の複雑なルール、通称「コンマイ語」の解説第2回です。 特にデュエルリンクス

記事を読む

遊戯王カード考察:ガーデン・ローズ・メイデン ブラック・ガーデンのサポートカード登場

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:屋敷わらし D.D.クロウと上手く使い分けよう

フレイム・オブ・デストラクション、カードの情報が全て判明したようですね。 今回紹介するのはそん

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:苦渋の決断

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:プロンプトホーン 1体リリースで最大3体特殊召喚!トライワイトゾーンの条件も満たせる!

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

【メタファイズ】:遊戯王テーマ考察  タイムラグのある除外トリガーを上手く活用していく新基軸の除外テーマ

9期の頃、アームズ・ドラゴンやホルスの黒炎竜といった懐かしのモンスターが それぞれメタファイズ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)インコーラス

地味に嬉しいペンデュラム効果!   今週のアークファイブはまだ放送する不確定み

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:電磁石の戦士(エレクトロマグネット・ウォリアー)α、電磁石の戦士β、電磁石の戦士γ

磁石の戦士、新時代へ突入!   武藤遊戯のカードを収録したストラクチャーデッキ

記事を読む

遊戯王カード考察:星遺物(せいいぶつ)の守護竜メロダーク ドラゴン族デッキで使うかそれとも・・・

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,403,415 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑