遊戯王OCG:2016年10月の制限改定を個人的に予想してみる

公開日: : 遊戯王, 遊戯王OCG

8月ももうすぐ終わりです。

次のリミットレギュレーションまであと1ヶ月とちょいになりましたね。

今の所環境は【ABC】がトップに、続いて

【DD】、【メタルフォーゼ】、【ブルーアイズ】が追従する感じです。

さらにはの登場により【餅HERO】、【SRガエル】といった

餅カエルを基盤とするデッキも新たに注目を浴びつつあります。

そのあたりを考慮して今回の制限改訂の予想をしていきたいと思います。

前回と同じ予想もありますがご了承ください。

ちなみに正解率は大分低いです(

 

 

規制強化されそうなカード

ABC-ドラゴン・バスター

さすがにちょっとこれやりすぎたんじゃないかなぁ?

手札コストこそいりますがフリーチェーンの除外効果を持った

強力な融合モンスターです。

融合モンスターですが融合カードは必要とせず

墓地に素材となるモンスターがいればそれを素材に特殊召喚が可能、

しかもこのカードをリリースすれば素材として除外したモンスターを

3体とも特殊召喚が可能という、その3体がエクシーズ素材になり

再び墓地に送られれば2体目のドラゴン・バスターを出せるなど

強力なアドバンテージ獲得能力を持っています。

1度出す事が出来れば2体目、3体目も結構簡単に出す事が可能であり

やっぱりさぁ!これを3枚積めるのはやりすぎだったと思うんです。

 

 

マジェスペクター・ユニコーン

マジェスペクターのエースモンスターでありながら

むしろメタルフォーゼに大人気のカードです。

現在のメタルフォーゼには大抵これが入っています。

その強さは海外にも知れ渡っておりあちらでは

一足早く制限カード化が決定しました。

フリーチェーンバウンスというその効果は強力無比であり

こちらでも制限が妥当なのではと個人的に思います。

いや自分もお世話になってるんだけどね!

 

 

青眼の亜白龍

劇場番遊戯王の4D上映版における付属カードとなりました☆

現在のブルーアイズの強さを支えるカードの1つであり、

非常に緩い条件で手札からポンと出てくるこの3000打点は

除去能力を使いつつエクシーズにシンクロに大活躍してくれます。

おかげで現在ランク8の代名詞と言えばブルーアイズです。

 

 

DDスワラル・スライム

「そいつをこっちに渡せ!」と思っている

他の融合テーマ使いも多いのではないでしょうか?

融合なしで手札から融合召喚が可能、

墓地へ送られれば今度は除外する事で手札からDD特殊召喚と

高レベルの多いDDの展開力を大きく支えてくれる1枚です。

DDで規制がかけられるならこのカードが第一候補でしょう。

 

 

SRベイゴマックス

さすがにもうそろそろ許されない感じがしてきました。

スピードロイドそのものは悪くないと思うのですが

このカード1枚で召喚権を使わずにランク3エクシーズは

ちょっと便利すぎた感があります。

おかげでスピードロイドがエクシーズテーマ化してます。

またスピードロイドの新カードが出る事も踏まえ

そろそろこのカードにも規制がかかりそうです。

 

 

バハムート・シャーク

もう全ては餅です。

餅カエルを出す手段として改めて注目を浴びたカードです。

いや全面的に餅の方が悪さしていると思うのですが

さすがに餅は発売されてまだ日付も立っていないので

あちらが直接規制される可能性は低いのではと考えています。

そうなるととばっちりを食らう筆頭がこのカードです。

 

 

解放のアリアドネ

マジェスペクター・ユニコーンに並ぶ強力なペンデュラムの1体です。

今でも充分に強力ですが今度エクストラパック2016で

神の摂理というアリアドネと相性抜群なカウンター罠が登場します。

このままこのカードを野放しにするのはまずい気がします。

 

 

神の通告

神の宣告や神の渓谷といった制限カードにもなった先輩がたのいる

神カウンターシリーズの1枚です。

このカードも制限カードになった先輩がたに負けない性能を持っており

このカードが3枚積みされるデッキも多いです。

個人的にはこのカードも制限が妥当では?と考えています。

 

 

 

 

規制緩和されそうなカード

輪廻天狗

日本に来た時からずっと準制限カードです。

確かに海外では一時期活躍したカードであり

優秀なカードである事も間違いはないのですが、

まだ準制限のままにしておくカードでもないと思うんですよね。

 

 

Emダメージ・ジャグラー

ヒグルミ君はダメージジャグラーに酷い事したよね。

EMEmが環境を支配していた時代に暴れまわり、

そのままヒグルミと一緒に無制限から一気に禁止となったカードです。

ヒグルミはまあ禁止にしとかないとまずいと思いますが

こっちは復帰させてもいいのでは、と考えています。

 

 

竜の渓谷

公式はドラグニティに酷い事したよね。

竜の霊廟と同時期に制限カードになり、

竜の霊廟は無制限になりましたがこちらは制限のままです。何故だ

竜の霊廟を無制限にするよりまずこっちだと思うんですよね。

公式はドラグニティを警戒しているのでしょうか。

 

 

光天使スローネ

一時期一斉を風靡した光天使の1体です。

ショックルーラーが存在していた頃大活躍していたカードですが

そのショックルーラーが禁止カードとなった現在ならば

緩和してもいいんじゃないかなと考えています。

 

 

総評

緩和の予想が前回とまったく同じですね、ごめんなさい。

他のカードはちょっと緩和させるのが怖かったんです。

前回の制限改定では禁止から制限に復帰した

クリッターやサウサクが準制限にまで戻りました。

もしかしたら今回さらに緩和されて

見事に無制限カードとなる可能性もありますね。

今までの流れからすると10月と4月に大きな変更が出てくる為、

今回の制限改定には様々な変更がなされる可能性が高いです。

ABCや餅など目立つカードも登場してきましたので

どうなるかが非常に気になりますね。

 

エクストラネット

関連記事

覇王白竜(はおうはくりゅう)オッドアイズ・ウィング・ドラゴン:遊戯王カード考察 Pゾーンにいってからが本番だ

4月28日にマスターガイド5が発売されます。 今回紹介するのはその付属カードとしてついてくるこ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第57話『黒い旋風 クロウ・ホーガン』感想

遊戯王ARC-V57話の感想です。 今更ですが自分録画環境無かったりします。 その為記憶

記事を読む

遊戯王アークファイブ第96話『借り物の言葉』感想

遊戯王ARC-V96話の感想です。 先週は卓球の影響で延期してしまいましたが改めて今日放送です

記事を読む

SR(スピードロイド)ビードロ・ドクロ:遊戯王カード考察

特殊召喚しやすいスピードロイド最高レベル   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

融合再生機構/Fusion Recycling Plant:遊戯王カード考察 デッキからでも墓地からでも

今回紹介するのはEXTRA PACK 2017よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-アーセナル・ファルコン

撃墜されると切り札が緊急発進!   今回紹介するのはDIMENSION BOX

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ダイナミスト・スピノス

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第4話『カリスマデュエリスト Go鬼塚』感想

遊戯王ヴレインズ4話の感想です。 ハノイの騎士のフリをしてプレイメーカーをおびき寄せるGo鬼塚

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:フレシアの蟲惑魔(こわくま)

とうとうディメンション・オブ・カオスのフラゲ情報が出たみたいですね。 今回紹介するのはそんなデ

記事を読む

【クローラー】:遊戯王テーマ考察 星遺物テーマ2つめ!わらわら出てきてわらわら殴るリバース&リンクテーマ

星杯に誘われし者のフレーバーテキストに記述されていた機怪虫(クローラー)。 サーキット・ブレイ

記事を読む

Comment

  1. 通りすがり より:

    竜の渓谷に関してはもう、エラッタかけてどっちの効果もドラグニティ限定にでもしないと制限解除無理でしょう……
    一応ドル・ドラというエラッタされて制限解除されたやつもいますし……けど最近再録(巨神竜)されてるからエラッタ無理ですよねぇ。

    餅に関してはバハシャよりもやっぱり餅カエル事態を規制でしょうね。理屈としてはランク3ダンテと同じ理屈ですよ。
    普通のデッキ(ガエル以外)でも猛威を奮い、専用デッキ(ガエルデッキ)だとそれ以上の効果を得る。
    あげく餅はダンテには不可だった自身回収が使えるから1枚でも回せるというのが……
    うん、禁止になっちゃうかな? レア度も低いからヒグルミ猿みたいに財布ポイントにダメージ行かないし。

    >ABC-ドラゴン・バスター
    >墓地に素材となるモンスターがいればそれを素材に特殊召喚が可能
    ベルセリオン「そうだよね、強いよね!!」
    まぁフリチェ除外があかんのやけどさ。

  2. えいちびぃ より:

    出たばっかりで餅を規制するのならKONMAIは全く学習していませんよね………。

    個人的には亜白よりは目覚めの旋律が規制されると思います。
    福音なんかもかかるでしょうね。

    あとは通告は是非ともかかって欲しいのですが、9月下旬にBOSH再販するらしいので販促のためにかからないとかありそう……

    いずれにせよ、今回が本改訂みたいなものなので是非ともKONMAIには仕事をしていただきたいですね。

  3. 天狐 より:

    制限になるとしたら目覚めの旋律のほうがなるとみているのですb あとは・・・・・メタルフォーゼトラップ2種?
    餅カエルはもう禁止でいいとおもいます‼!

  4. YUKI より:

    クリスタルウィングだろw

  5. コップ より:

    魔術師系統は帰ってくると思いますか?

  6. コールド より:

    バハシャ再録まだなんだからこの時期で規制は無いかと
    バハシャ売るためにわざと餅を素材無しでカウンター効果使えるようにしてるんでしょうしね

    そもそも素材無しで使える効果の時点でエクシーズの概念ぶっ壊してる

  7. 匿名 より:

    ブルーアイズは海外でも規制なしだったし、手札事故や単調などという弱点があるからないし、それにオルタナは今度の映画の売れ行きに関係するからないと思います。
    ABCドラゴンバスターとペクターユニコーンは間違いなく制限だと思います。

  8. 匿名 より:

    出たばっかのABCに規制入るかよ。半年は空くでしょ。ヘイト集めてるんだろうけど的外れすぎ。

  9. 匿名 より:

    だからどうした。入らなかったろ?ただ環境への制限ざまぁしたいだけだろ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:聖騎士の追想 イゾルデ ボールスに続くまとまった聖剣墓地肥やし手段

いよいよ今日、LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パ

遊戯王カード考察:インヴェルズ・オリジン 激流葬あたりと組み合わせよう

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:フレッシュマドルチェ・シスタルト 魔法罠を守る優しいシスター

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第28話『三騎士、最後の将』感想

遊戯王ヴレインズ28話の感想です。 惜しくもロンリーブレイブの前

遊戯王カード考察:トラフィックゴースト 待望の下方向3つの汎用LINK-3

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

→もっと見る

    • 4,814,486 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑