遊戯王OCGカード考察:古代の機械射出機(アンティーク・ギアカタパルト)

歯車街のトリガーにどうぞ

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-よりこのカードです。

 

 

 

古代の機械射出機
通常魔法
「古代の機械射出機」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから
「アンティーク・ギア」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、自分フィールドに
「古代の歯車トークン」(機械族・地・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

 

アンティーク・ギアのサポートとなる通常魔法です。

①の効果は自分の場にモンスターがいない場合に

自分の表側表示のカードを1枚破壊し、デッキからアンティークギア1体を

召喚条件を無視して特殊召喚するというものです。

召喚条件を無視できるので古代の機械巨人も問題なく特殊召喚可能です。

表側表示のカード1枚を破壊するという条件はアンティークギアにとっては

歯車街の効果を能動的に発動するのに活用が可能です。

歯車街とこのカードがあれば3000打点を2体並べる事が可能であり

そのままランク8のエクシーズ召喚に繋げる事も可能です。

 

 

②の効果は墓地にこのカードが存在する時に自身を除外する事で

自分の場の表側表示のカード1枚を破壊、

自分の場に古代の歯車トークン1体を特殊召喚するというものです。

このトークンは攻撃力守備力こそ0ですが素材などに一切の制約は無い為

古代の機械熱核竜のリリース要因の他、

チューナーを用意してシンクロ素材にしてしまうのもいいでしょう。

アンティーク・ギアと名前がついているので

古代の機械究極巨人の融合素材にもなれます。

 

 

どちらの効果も自分の表側表示のカード1枚を破壊する必要があります。

歯車街の破壊された時の効果を発動するのに非常に都合がよいですが

1枚で2回分破壊できる為、歯車街の為だけに採用してしまうと

少し持て余してしまうかもしれません。

歯車街以外でも解放のアリアドネやクリッターなど

破壊する事で発動する効果のトリガーとしても重宝するので

これらのカードも一緒に採用しておくと取り回しやすくなるでしょう。

 

 

①の効果も②の効果もアンティーク・ギアにとって重宝する効果ですが

1ターンにどちらか片方だけしか発動できないという制約が存在します。

複数毎手札に来た場合などは特にこの制約に悩まされやすいでしょう。

優秀なカードですが採用枚数はよく考える必要があります。

 

 

マスタールール3になってフィールド魔法の張替えの仕様が変更された事により

歯車街が使い辛くなってしまいましたがついにそれを救済するカードが来ました。

同時に特殊召喚できなかった古代の機械巨人の救済もしてくれるカードであり

特にクロノス先生が好きだった人には感涙ものカードでは無いでしょうか。

関連記事

遊戯王カード考察:甲虫装機(インゼクター) ピコファレーナ 超進化の繭が使いやすくなりました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

ウォーター・ドラゴン-クラスター、ボンディング-D2O、ボンディング-DHO:遊戯王カード考察 召喚は厳しいが決まれば一撃必殺も十分可能!

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:開闢の騎士、宵闇の騎士

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:R・R・R(レイド・ラプターズ・レプリカ)

今度の展開手段は特殊召喚に制約がないぞ!   今回紹介するのはプレミアムパック

記事を読む

キキナガシ風鳥(ふうちょう):遊戯王カード考察 1ターン生き残る事が重要なデッキに

東方天空璋がようやく委託販売されるようになりました。 なんとかノーマルクリアはしたいなぁ・・・

記事を読む

キャッスル・リンク:遊戯王カード考察

カードの位置を動かせる事が何を意味するか   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

トワイライトロード・ファイター ライコウ:遊戯王カード考察  破壊じゃなくて除外になった!しかも通常召喚でも発動できる!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

RR(レイド・ラプターズ)-エトランゼ・ファルコン:遊戯王カード考察

レイド・フォースやデス・ダブル・フォースと高相性!   今回紹介するのはマキシ

記事を読む

遊戯王OCG:「電影の騎士ガイアセイバー」から考えるリンクモンスターの傾向予測、まだ不明瞭な点など

リンク召喚の登場と新マスタールールにおけるエクストラデッキの制限により 遊戯王の環境が激変、各

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ウィム・ウィッチ

ペンデュラムもアドバンス召喚する時代!   今回紹介するのはインベイジョン・オ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:トリックスター・デビルフィニウム リンカーネイションの再利用手段にどうぞ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第35話『もう一つのロスト事件』感想

遊戯王ヴレインズ35話の感想です。 前回のあらすじ:スペ

遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回

遊戯王カード考察:ヤジロベーダー さあなんか新用語が出て来ましたよ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,970,712 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑