遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ディストピアガイ

デステニーヒーローの新たなる看板モンスター

 

今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズよりこのカードです。

 

 

 

D-HERO ディストピアガイ
融合・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2800/守2400
「D-HERO」モンスター×2
「D-HERO ディストピアガイ」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地のレベル4以下の「D-HERO」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える。
②:このカードの攻撃力が元々の攻撃力と異なる場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、このカードの攻撃力は元々の数値になる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

勝利の宿命を決意し英雄よ!
運命の岩盤をうがつ英雄よ!
今一つとなりて暗黒の未来に君臨せよ!!
融合召喚!!カモン!D-HERO ディストピアガイ!

 

 

デステニーヒーローの融合モンスターであり

今回のブースターパックの看板モンスターとも言える存在です。

アークファイブにおけるエド・フェニックスのエース的な存在であり

特に攻撃力が変動した時にカードを破壊するエフェクトを活かしきっていました。

またスマイル・ワールドでにっこり顔になったのも印象的です。

アニメではバーンエフェクトに選択するD-HEROにレベルの制限は存在せず

また破壊エフェクトは攻撃力が変動した時に発動できるエフェクトになっていましたが

OCG化にあたりいくつかの調整が入りました。

まあバーンエフェクトはレベル指定ないと3400バーンとか出来ちゃいますからね。

 

D-HERO ディストピアガイ

戦闘用のスーツをまとった感じのヒーローといった感じのモンスターです。

他のD-HEROと違いダークヒーローといったイメージよりも

むしろM-HERO的な正当派ヒーローといった感じですね。

ディストピアとはユートピア(理想郷)の正反対な社会という意味です。

要するに「市民、幸福は義務です」みたいな世界の事ですね。

ウルトラバイオレット様に逆らったら殺されます。

 

 

融合素材にデステニーヒーロー2体を要求します。

シンプルな融合素材ですが手札消費は結構抑えにくかったりします。

エフェクトを使い終わったダイヤモンドガイ辺りを素材すると無駄がないでしょう。

 

 

①のエフェクトは1ターンに1度、特殊召喚に成功した場合にセメタリーに存在する

レベル4以下のD-HERO1体分の効果ダメージを相手に与えるというものです。

このエフェクトで与えられる最大ダメージはドリルガイの1600であり

丁度5回発動すれば8000ダメージを与えられる計算となります。

結構馬鹿にならないダメージ量であり特殊召喚するだけで発動できる為

繰り返し蘇生できる手段を確保できれば優秀なバーン火力として機能します。

 

 

②のエフェクトは1ターンに1度、このカードの攻撃力が変動している時、

このカードの攻撃力を戻しフィールドのカード1枚を破壊するエフェクトです。

攻撃力が変動している前提条件こそ必要ですがフリーチェーンの除去であり

フィールドに存在するだけで高い妨害効果を発揮できます。

特にロケットハンドと相性がよく攻撃力が0になるデメリットを帳消しにしながら

最大で2回分エフェクトを発動する事が可能です。

このカードの場持ちを考える場合禁じられた聖槍も高相性です。

 

 

①、②どちらのエフェクトも癖はあるものの強力なエフェクトであり

攻撃力も2800と全体的に火力不足なD-HEROにとって貴重なアタッカーです。

今回のブースターパックでデステニーヒーローが

長い年月を得てついに大幅に進化する事になりました。

そんな新しいデステニーヒーローの看板として存分に働いてもらいましょう。

 

ディストピアガイ

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:冥帝従騎(めいていじゅうき)エイドス

今回紹介するのは真帝王降臨よりこのカードです。     冥帝従

記事を読む

星遺物-『星盾』(せいいぶつ せいじゅん):遊戯王カード考察 ザ・壁要因といえる実に盾らしい盾

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王カード考察:真竜凰(しんりゅうおう)マリアムネ

やっぱりデッキから除外でした   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ラーの翼神竜-球体形(スフィア・モード)

初代遊戯王のボス敵存在であり多くのファンを持つ人気カードであるラーの翼神竜。 ですが今までOC

記事を読む

【メタファイズ】:遊戯王テーマ考察  タイムラグのある除外トリガーを上手く活用していく新基軸の除外テーマ

9期の頃、アームズ・ドラゴンやホルスの黒炎竜といった懐かしのモンスターが それぞれメタファイズ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:グレイドル・インパクト

ディメンション・オブ・カオスの発売も近づいてきましたね。 今回紹介するのはこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル)

出しやすい上にいやらしい!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこの

記事を読む

魂喰い(たまぐい)オヴィラプター:遊戯王カード考察

サーチも墓地肥やしもどっちもできる!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻影騎士団(ファントムナイツ)フラジャイルアーマー

今週のアークファイブ、公式にリツイートするのを忘れていました・・・。 今回紹介するのはウィング

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ゴヨウ・プレデター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

Comment

  1. きりしゅや/ここだけ流行性感冒 より:

    エフェクトいうなしw

  2. 匿名 より:

    しかもその顔ワロス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
セキュリティ・ドラゴン:遊戯王カード考察 そろそろトーチ・ゴーレム許されなさそう

10月21日にVジャンプ12月号が発売されます。 今回紹介するの

アロマセラフィ-ジャスミン:遊戯王カード考察  アロマだけでなく植物族全般で有用

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話『ゲノムの巨人』感想

遊戯王ヴレインズ23話の感想です。 アザナー状態になったマコトの

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、

→もっと見る

    • 4,722,073 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑