遊戯王OCGカード考察:レッド・ライジング・ドラゴン

ジャックデッキを組みたいあなたに!

 

今回紹介するのは20th ライバル・コレクションよりこのカードです。

 

 

 

レッド・ライジング・ドラゴン
シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻2100/守1600
悪魔族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時、
自分の墓地の「リゾネーター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果を発動するターン、
自分はドラゴン族・闇属性Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地のレベル1の「リゾネーター」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスター2体を特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

 

闇属性、ドラゴン族のレベル6シンクロモンスターです。

チューナーに悪魔族を指定しているため効果も考えて

リゾネーターで使う事が基本となるでしょう。

レベル6でありレッドリゾネーターからレベル4を手札から特殊召喚したり

クレーンクレーンでレベル3リゾネーターを蘇生させる事で

シンクロ召喚につなげる事が可能です。

 

 

①の効果はシンクロ召喚に成功した時に

墓地のリゾネーター1体を蘇生できるというものです。

ただしこの効果発動するターン、エクストラデッキから特殊召喚できるのは

闇属性ドラゴン族のシンクロモンスターのみに限られる制約が発生します。

必然的に闇属性ドラゴン族のシンクロにつなげる為の効果となるでしょう。

この効果でシンクロ召喚する第一候補は何といってもレッド・デーモン・アビスであり

レベル3のリゾネーターを蘇生する事でそのままシンクロに繋げられます。

 

 

②の効果は墓地のこのカードを除外する事で

墓地からレベル1リゾネーター2体を蘇生させるというものです。

ただし墓地に送られたターンには発動できない制約が存在する為

一度にチューナーを2体用意できる為レッド・デーモン・カラミティや

レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントのシンクロ召喚をするのに便利ですが

蘇生できるのはレベル1に限定されている為レベルの調整には気をつける必要があります。

こちらの効果は①と違って特殊召喚に制約が発生しない為、

単純に墓地からチューナー2体を蘇生させる効果として幅広く活用が可能です。

また①の効果もですが1ターンに1度の制限が存在しておらず、

墓地に複数のレッドライジングドラゴンが墓地に存在すれば

その枚数だけ蘇生効果を発動する事が可能です。

 

 

②の効果だけでも十分に強力な為、轟雷帝ザボルグなどで直接墓地に落とすのも効果的です。

まとめて墓地に落とす事ができればそのターンには蘇生効果は使えませんが

次のターンには最大で6体ものリゾネーターの蘇生をする事が可能です。

連続でシンクロを決めるのもやりたい放題に可能となるでしょう。

ランク1のエクシーズ召喚を狙う手もあります。

 

 

どう考えても強いってこれ

どちらの効果もレッド・デーモン関連のシンクロ召喚を

そしてリゾネーターを強烈にサポートする効果となっています。

リゾネーターとレッドデーモンをメインに活用するジャックデッキを作りたい人には

まさに待ってましたとも言うべきカードではないでしょうか。

どちらの効果も非常に強烈であり、特にレッド・デーモン・アビスの召喚難易度は

このカードの登場によって大幅に低下したと言えます。

 

ジャック9

関連記事

城塞クジラ、潜海奇襲(シー・ステルス・アタック):遊戯王カード考察  原作再現度かなり高い!

6月3日に「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-」が発売されます。 城之内がパッケー

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:Em(エンタメイジ)トリック・クラウン

新カード、まだまだたくさんありますね。 今回はこのカードを紹介させていただきます。 &n

記事を読む

遊戯王アークファイブ第103話『華々しき機械天使』感想

アークファイブ103話の感想です。 遅れるといいましたが思ったより早く予定が終わりました。

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:SR(スピードロイド)

ハイスピード・ライダーズに収録されるカードも少しずつ判明してきましたね。 やはり予想通りといい

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:イグナイト・ウージー

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

No.(ナンバーズ)70 デッドリー・シン:遊戯王カード考察

このカードのおかげで出来る事は結構多いです   今回紹介するのはプレミアムパッ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:法眼の魔術師

Vジャンプのレジェンダリーコレクション、皆さんは入手できたでしょうか? ホープゼアルは人気出る

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:アロマセラフィ-ローズマリー

フリーチェーンの回復効果と組み合わせよう   今回紹介するのはインベイジョン・

記事を読む

遊戯王アークファイブ第148話(最終回)『ペンデュラムが描く奇跡』感想

遊戯王ARC-V148話の感想です。 3年続いたアークファイブもついに最終回を迎える事になりま

記事を読む

FNo.(フューチャーナンバーズ)0 未来皇ホープ-フューチャー・スラッシュ:遊戯王カード考察

墓地にナンバーズを溜めて一気に勝負を決めろ!   2月24日にザ・ヴァリュアブ

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    欲を言えば墓地除外時の蘇生対象は単にリゾネーター2体かせめて「レベルの合計が4以下になるようにリゾネーター2体」とかにしてくれると嬉しかった(スカノヴァ的な意味で)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
【SPYRAL(スパイラル)】:遊戯王テーマ考察  相手のデッキトップを調べつつ破壊工作せよ

9月9日にEXTRA PACK 2017(エクストラパック2017)が

灼銀の機竜(ドラッグ・オン・ヴァーミリオン)遊戯王カード考察  不鵺城の蘇生対象としてうってつけ!

9月9日に海外のカードが多数収録されたEXTRA PACK 2017が

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第10話『衝撃!サイバース消失』感想

遊戯王ヴレインズ第10話の感想です。 ストームアクセスによってト

リンクリボー:遊戯王カード考察  レベル1モンスターの活用手段がまた増えました

今回紹介するのは8月4日に発売される最強ジャンプの付録となるこのカード

炎王獣 ガネーシャ:遊戯王カード考察  強い事しか書いてない至れり尽くせりの1枚

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,461,367 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑