遊戯王OCGカード考察:妖精伝姫(フェアリーテイル)-ターリア

妖精伝姫シリーズ化決定

 

今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカードです。

 

 

 

妖精伝姫-ターリア
リバース・効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
「妖精伝姫-ターリア」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリバースした場合に発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。
②:相手が通常魔法・通常罠カードを発動した時、
このカード以外の自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
その効果は「相手フィールドの表側表示のモンスター1体を
選んで裏側守備表示にする」となる。

 

 

 

Fairy Tale(フェアリーテイル)とは漫画版5D’sにおいて

龍可が使用していたフィールド魔法のカテゴリです。

Fairy Tale序章 旅立ちの暁光

Fairy Tale第二章 暴怒の太陽

Fairy Tale第三章 黄昏の夕日

Fairy Tale最終章 忘却の妖月

と4つのフィールド魔法に分かれており・・・

このネタもうシラユキの時にやりましたね。

 

 

INOVで登場するフェアリーテイルのリバースモンスターです。

妖精伝姫-シラユキに続く2体目のフェアリーテイルです。

やはりと言うべきかシリーズ化しましたね。

フェアリーテイルターリア

寝てます。

後ろに見える茨考えてもこのモンスターのモチーフは

眠れる森の美女(眠り姫、茨姫)と考えてよいでしょう。

カード名は類話である「太陽と月とターリア」から来ていると考えられます。

動物の姿をしたお姫様である点や尻尾の先に本とリボンがある点など

様々な部分で妖精伝姫-シラユキとの類似点が見られます。

レベル、属性、種族、攻撃力守備力も全てシラユキと同一です。

このカードも魔法使い族ですが妖精伝姫は魔法使い族で統一なのでしょうか?

今後もし人魚姫モチーフの妖精伝姫が来た時種族がどうなるか気になりますね。

 

 

 

①の効果はこのカードがリバースした場合に

手札からモンスター1体を特殊召喚するリバース効果です。

特殊召喚できるモンスターに一切の制限が無い強力な効果ですが

リバースして発動するという関係上発動できるタイミングが少し遅く

エクシーズやシンクロ目的で発動する場合は工夫が求められるでしょう。

逆にリバース効果である事を利用して破滅竜ガンドラXなど

強力な効果を持つ最上級モンスターを相手ターンに特殊召喚する事も狙えます。

 

 

②の効果は1ターンに1度、相手が通常魔法か通常罠を発動した時に

自身を除く自分の場のモンスター1体をリリースする事でその効果を

「相手フィールドの表側表示のモンスター1体を選んで裏側守備表示にする」

に無理矢理変更してしまうというものです。

上手くこのカードとリリース用のモンスターだけを残しておく事ができれば

このカードを裏側守備にさせて再び①の効果を狙う事が可能です。

ブラック・ホールやハーピィの羽箒、強欲で貪欲な壷や奈落の落とし穴など

現在でも数多くの通常魔法が採用されているのでこれらを抑止できる点は

相手にとっては中々厄介な存在となるでしょう。

特にハーピィの羽箒を抑止できる点は安心してガン伏せしたい時に重宝します。

 

 

シラユキは専用デッキが作られるほどに豪快な効果を持っていましたが

その一方でこちらはトリッキーながらも落ち着いた効果になっています。

専用デッキを組むほどの派手さはありませんが

ピンポイントな部分で働いてくれるそんなカードです。

ステータス以外ではシラユキと効果の類似性がほとんど見られませんが、

今後フェアリーテイルが1つのテーマ化するかは興味深い所です。

 

龍可

関連記事

輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。 もう収録カードは全て判明

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ドクロバット・ジョーカー

今回紹介するのはマスター・オブ・ペンデュラムよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

サイバー・ダーク・クロー:遊戯王カード考察  エクストラデッキから墓地に送れるカードが新たに誕生!

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG:2017年7月の制限改定を個人的に予想してみる

6月になりました。暑い・・・・・・ 5月から遊戯王の新アニメ、遊戯王VRAINSも放送され

記事を読む

遊戯王カード考察:サクリファイス・フュージョン ミレニアムアイズの弱点をフォローできマース

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:花札衛(カーディアン)-雨四光(あめしこう)-

エンジョォォォォォォォイ!   5月14日にコレクターズパック「閃光の決闘者編

記事を読む

覇王門零(はおうもんゼロ):遊戯王カード考察

レベル1ペンデュラムを愛用している人達へ・・・   今回紹介するのはマキシマム

記事を読む

V・HERO(ヴィジョンヒーロー) ヴァイオン:遊戯王カード考察

D-HEROにとって非常にありがたい墓地肥やし!   今日3月11日、いよいよ

記事を読む

遊戯王カード考察:煉獄の狂宴(れんごくのきょうえん)

召喚条件無視で3体もとかちょっとやりすぎじゃ・・・   今回紹介するのはレイジ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ブレード・バーナー・ファルコン

降り注ぐ火玉 舞い降りるアカデミア エクシーズとかっとビングと未来の街、ハートランドが燃える

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンク

→もっと見る

    • 4,873,713 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑