遊戯王OCGカード考察:花札衛(カーディアン)-猪鹿蝶(いのしかちょう)-

これはエンジョイできる強さだ!

 

今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカードです。

 

 

 

花札衛-猪鹿蝶-
シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2000/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の「花札衛」モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
②:1ターンに1度、
自分の墓地の「花札衛」モンスター1体を除外して発動できる。
次の相手ターン終了時まで、相手は墓地のカードの効果を発動できず、
墓地からモンスターを特殊召喚できない。

 

 

その猛きこと猪(しし)の如く!
その勇壮なること鹿の如く!
その美しきこと蝶の如く!
シンクロ召喚!レベル6、花札衛-猪鹿蝶-!

 

 

カーディアンのシンクロモンスターです。

アークファイブにおいて徳松長次郎が榊遊矢戦で使用したカードで

花札衛-萩に猪-、花札衛-紅葉に鹿-、花札衛-牡丹に蝶-

の3枚を超こいこいで立て続けにドローして特殊召喚、

そのままシンクロ召喚につなげました。

 

花札衛-猪鹿蝶-

カラフルな鎧武者風のモンスターとなっています。

胸部が猪、頭部と槍が鹿、盾が蝶のモチーフとなっており

猪、鹿、蝶のパーツを見事に組み合わせた秀逸なデザインです。

猪鹿蝶とは花札の役の1つでありアニメでシンクロ素材となった

萩に猪、紅葉に鹿、牡丹に蝶の3枚を揃える事で成立します。

花札の役でも特に知名度の高い1つであり、

「花札は知らなくても猪鹿蝶という言葉は知ってる」

という人も多いのではないでしょうか?

 

 

レベル6のシンクロモンスターであり

チューナー1体とチューナー以外のモンスター2体を指定しています。

基本的には花札衛-柳に小野道風-を含む花札衛3枚でシンクロを狙いますが

黄泉ガエルやバトルフェーダーなどがフィールドにいる状態で

ジャンク・シンクロンでレベル2を蘇生する事でも素材をそろえられます。

 

 

①の効果はこのカードがモンスターゾーンにいる間、

自分のカーディアン全てに貫通効果を付与するというものです。

カーディアンは攻撃力2000を複数並べる事も可能な為、

状況次第では総攻撃により馬鹿にならない貫通ダメージを叩き出せます。

一族の結束等でカーディアン全体の攻撃力を強化できれば

より高い効果を発揮していくことが出来るでしょう。

 

 

②の効果は1ターンに1度、墓地のカーディアン1体を除外する事で

次の相手ターン終了時まで相手に墓地のカード効果の使用と

墓地のモンスターの蘇生を封印する墓地利用妨害効果です。

墓地利用のメタとしてはかなり強力な部類であり、

特に現在では墓地から除外して効果を発揮するカードはかなり多く、

蘇生禁止と合わせて非常に多くのデッキに嫌がらせ効果を発揮します。

発動コストも墓地のカーディアン1体をそれほど厳しいものではない為、

【花札衛】であれば毎ターン発動も十分に狙えるでしょう。

 

 

②の効果が強力な為、同じ花札衛シンクロの雨四光と比較しても

より花札衛での運用を前提としたカードだと言えるでしょう。

攻撃力こそややエースモンスターとしては心もとないですが

その強力な墓地利用メタは十分に花札衛の強みといっていいものです。

皆も是非猪鹿蝶でエンジョイしましょう!

牙神幻十郎

関連記事

遊戯王カード考察:サモン・ソーサレス  あっイグナイトで1ターンキルが発案された

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカ

記事を読む

バオバブーン:遊戯王カード考察

2体並べた上で手札交換!   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこのカ

記事を読む

醒めない悪夢:遊戯王カード考察

メタとしても優秀だし悪用も効く   今回紹介するのはマキシマム・クライシスより

記事を読む

遊戯王アークファイブ第60話『地獄の沙汰もカード次第』感想

遊戯王ARC-V60話の感想です。 ロジェ長官の手腕によって一網打尽とされてしまったランサーズ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:機械天使の絶対儀式

リリース要員は墓地から確保!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこ

記事を読む

遊戯王カード考察:ヴェンデット・バスタード そこそこの攻撃力と後続への繋げやすさ

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。   &nb

記事を読む

トワイライトロード・ジェネラル ジェイン:遊戯王カード考察

効果を発動した後はエクシーズ素材にどうぞ   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

ヴァレルロード・ドラゴン:遊戯王カード考察  チェーン封じにコントロール奪取とライバルエースの風格十分!

7月8日に第10期2つ目のパック「サーキット・ブレイク」が発売されます。 今回紹介するのはその

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:霊獣の誓還(れいじゅうのせいかん)

ガスタ・ファルコ、ウィンダと共に無事帰還!   今回紹介するのはレイジング・テ

記事を読む

遊戯王カード考察:終焉の覇王デミス リメイク前よりもさらにダメージを与えやすく

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,119,098 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑