遊戯王OCGカード考察:強化支援メカ・ヘビーアーマー

ユニオン全般をサポートするぞ!

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-よりこのカードです。

 

 

強化支援メカ・ヘビーアーマー
ユニオン・効果モンスター
星3/光属性/機械族/攻 500/守 500
①:このカードが召喚に成功した場合、
自分の墓地のユニオンモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの機械族モンスター1体を対象とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。
③:装備モンスターは相手の効果の対象にならない。

 

 

光属性機械族となるユニオンモンスターです。

強化支援メカ・ヘビーアーマー

ヘビーウェポンがミサイルやガトリングガンが内蔵されていたのに対し

こちらはシールドらしきパーツが見え防御力を重視しています。

まさにヘビーウェポンのアーマー版とも言える装備です。

ヘビーウェポンとはレベル、種族、攻撃力守備力が同じであり

唯一属性が闇属性から光属性となっています。

 

 

①の効果はこのカードが召喚に成功した時に

墓地からユニオンモンスター1体を蘇生させるというものです。

ユニオンモンスターならば何でもよく高レベルのユニオンを蘇生する他に

レベル3のユニオンを蘇生させればランク3のエクシーズに繋げられます。

 

 

②の効果は1ターンに1度、このカードを装備カード扱いとして

機械族モンスターに装備し、その間装備したモンスターの身代わりになれる、

もしくは既に装備カードとなっているこのカードを特殊召喚する効果です。

ユニオン共通の効果ですがABC-ドラゴンバスターの素材同様

「1体のモンスターに装備できるユニオンは1つまで」

というテキストが削除されています。

これは再録されている強化支援メカ・ヘビーウェポンとも同様で

同じモンスターに装備するといった芸当が可能になっています。

「ヘビーウェポンと一緒に装備してフルアーマー!」

みたいな事も出来るので是非狙ってみると面白いです。

 

 

③の効果は装備したモンスターに対象耐性を付与するというものです。

ユニオン共通の効果として1回だけ破壊の身代わりになる効果がある為、

1回限りですが「対象耐性&戦闘破壊耐性&効果破壊耐性」

という強力な耐性を装備したモンスターに付与させる事が可能です。

 

 

今回登場するユニオン関連のカードの中では

貴重な光属性・機械族に限定されていない1枚となっています。

機械族全般に装備させる事が出来ますがその場合

召喚権がネックとなってくる場合が多いでしょう。

召喚権を使わずに機械族のエースモンスターを出せるようなデッキ

例えば【スピードロイド】や【超重武者】、【超量】あたりであれば

このカードを採用する価値が生まれてくると思います。

関連記事

DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー:遊戯王カード考察  相手の妨害に専念する?それとも積極的に攻撃力上げる?

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D3(ディーキュービック)

手札コストをどう捻出する?   デステニー・ソルジャーズの収録カード、全て判明

記事を読む

遊戯王アークファイブ第84話『運命のダイスロール』感想

遊戯王ARC-V84話の感想です。 2回戦最終試合ユーゴVSセレナ。 はたしてどのような

記事を読む

遊戯王カード考察:鋼鉄の襲撃者(ヘビーメタル・レイダース)

いよいよ今日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-の発売です。 今回紹介するのはそ

記事を読む

古代の機械巨人(アンティーク・ギアゴーレム)-アルティメット・パウンド:遊戯王カード考察

三回連続の貫通攻撃で敵を一網打尽ナノーネ   今回紹介するのは1月21日に発売

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:救護部隊

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:光の導き

メぇぇぇ~~~リぃぃぃぃクリっスマぁぁぁーーースぅ!! 今回紹介するのはシャイニング・ビクトリ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:アモルファスP(ペルソナ)、虚竜魔王(きょりゅうまおう)アモルファクターP

儀式魔法内臓のフィールド魔法!   いよいよシャイニング・ビクトリーズが発売さ

記事を読む

トワイライトロード・ジェネラル ジェイン:遊戯王カード考察

効果を発動した後はエクシーズ素材にどうぞ   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:波紋のバリア -ウェーブ・フォース-

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話『雲上の決戦』感想

遊戯王ヴレインズ57話の感想です。  

遊戯王カード考察:シューティングコード・トーカー 攻撃力を上昇させるメリットがでかい

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:G戦隊 シャインブラック 意外と充実している地属性昆虫族通常モンスター

7月にジャンプビクトリーカーニバル2018が行われます。 今回紹

→もっと見る

    • 5,407,932 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑