遊戯王OCGカード考察:ユニオン格納庫

1枚でユニオン合体!

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-よりこのカードです

 

 

 

ユニオン格納庫
フィールド魔法
「ユニオン格納庫」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから機械族・光属性のユニオンモンスター1体を手札に加える事ができる。
②:1ターンに1度、自分フィールドに機械族・光属性のユニオンモンスターが
召喚・特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターに装備可能で、カード名が異なる機械族・光属性の
ユニオンモンスター1体をデッキから選び、そのモンスターに装備する。
この効果で装備したユニオンモンスターは、このターン特殊召喚できない。

 

 

ユニオンのサポートとなるフィールド魔法です。

 

 

①の効果は1ターンに1度、このカードの発動時に

デッキから機械族・光属性のユニオン1枚をサーチするというものです。

ABCとXYZでは通常モンスターであるX-ヘッド・キャノン以外を

サーチ可能である為、非常にお世話になるでしょう。

でもそこはユニオン全般サーチでよかったんじゃないかな!

 

 

②の効果は1ターンに1度、自分の場に

機械族・光属性のユニオンが召喚、特殊召喚された場合に

そのユニオンに装備可能でかつカード名の違う機械族・光属性の

ユニオン1体をデッキからサーチするというものです。

ただし装備させたユニオンはこのターン特殊召喚できない制約が発生します。

装備する側、される側両方ともユニオンである必要がある点には注意しましょう。

①の効果と合わせてこのカード1枚でユニオンを装備させる事が可能ですが

装備対象となるユニオンはどれもあまりステータスが高いものではなく、

装備させたとしても壁にする以上の活躍は難しいでしょう。

それよりはABC-ドラゴン・バスターの素材を操作させた上で

エクシーズ素材などに利用し、フィールドから墓地へ送られた時の効果を

発動させる、といった使い方がメインとなってくるでしょう。

その際ブリキンギョやゴールド・ガジェット・シルバー・ガジェットがあれば

エクシーズ召喚を狙いやすいでしょう。

 

 

このカード1枚で2枚のユニオンをデッキから引っ張ってこれる為、

ABC-ドラゴン・バスターを特殊召喚する為の準備として重宝します。

ユニオンとしての特性を上手く利用していきたい場合は

前述の通り対象となるユニオンのステータスがネックとなってくるのですが

攻撃力1900のA-アサルト・コアをベースに

B-バスター・ドレイクやC-クラッシュ・ワイバーンを装備させ

別の手段で攻撃力を補強させることが出来れば耐性付与を活かしやすくなります。

ユニオン用のサポートとしてはかなり理想的なカードではあるのですが

どうしても攻撃力の確保が1つの課題になってしまいますね。

 

万条目

関連記事

覇王門零(はおうもんゼロ):遊戯王カード考察

レベル1ペンデュラムを愛用している人達へ・・・   今回紹介するのはマキシマム

記事を読む

サイバネット・ユニバース:遊戯王カード考察

墓地の再利用と妨害を兼ねるフィールド魔法!   今回紹介するのはスターターデッ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超重忍者(ちょうじゅうにんじゃ)シノビ-A・C(ア・シー)

意外と超重武者以外でも使えるぞ   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:古神(こしん)クトグア

真帝王降臨のCMが発表されましたね。アドバンス召喚好きにはたまりません。 今回紹介するのはEX

記事を読む

V-LAN(ブイラン) ヒドラ:遊戯王カード考察 不用意にこっち側にマーカー向けてる奴にLAN直結!

6月21日にVジャンプ8月号が発売されます。 今回紹介するのはその付属としてついてくるこのカー

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:SNo.(シャイニングナンバーズ)0 ホープ・ゼアル

Vジャンプの20th レジェンダリー・コレクションによる 応募者全員サービスですが、カードの名

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバネット・ストーム さあ皆もストーム・アクセスしよう

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG,10月の制限改定を個人的に予想してみる

新しいリミットレギュレーションが出る10月も近づいてまいりました。 前回7月の制限改定はまさか

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代遺跡の目覚め(トラミッド・パルス)

トラミッドだけでなく岩石族もサポート!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:不知火の武士(もののふ)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:トリックスター・デビルフィニウム リンカーネイションの再利用手段にどうぞ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第35話『もう一つのロスト事件』感想

遊戯王ヴレインズ35話の感想です。 前回のあらすじ:スペ

遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回

遊戯王カード考察:ヤジロベーダー さあなんか新用語が出て来ましたよ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,970,658 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑