遊戯王OCGカード考察:ユニオン格納庫

1枚でユニオン合体!

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-よりこのカードです

 

 

 

ユニオン格納庫
フィールド魔法
「ユニオン格納庫」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから機械族・光属性のユニオンモンスター1体を手札に加える事ができる。
②:1ターンに1度、自分フィールドに機械族・光属性のユニオンモンスターが
召喚・特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターに装備可能で、カード名が異なる機械族・光属性の
ユニオンモンスター1体をデッキから選び、そのモンスターに装備する。
この効果で装備したユニオンモンスターは、このターン特殊召喚できない。

 

 

ユニオンのサポートとなるフィールド魔法です。

 

 

①の効果は1ターンに1度、このカードの発動時に

デッキから機械族・光属性のユニオン1枚をサーチするというものです。

ABCとXYZでは通常モンスターであるX-ヘッド・キャノン以外を

サーチ可能である為、非常にお世話になるでしょう。

でもそこはユニオン全般サーチでよかったんじゃないかな!

 

 

②の効果は1ターンに1度、自分の場に

機械族・光属性のユニオンが召喚、特殊召喚された場合に

そのユニオンに装備可能でかつカード名の違う機械族・光属性の

ユニオン1体をデッキからサーチするというものです。

ただし装備させたユニオンはこのターン特殊召喚できない制約が発生します。

装備する側、される側両方ともユニオンである必要がある点には注意しましょう。

①の効果と合わせてこのカード1枚でユニオンを装備させる事が可能ですが

装備対象となるユニオンはどれもあまりステータスが高いものではなく、

装備させたとしても壁にする以上の活躍は難しいでしょう。

それよりはABC-ドラゴン・バスターの素材を操作させた上で

エクシーズ素材などに利用し、フィールドから墓地へ送られた時の効果を

発動させる、といった使い方がメインとなってくるでしょう。

その際ブリキンギョやゴールド・ガジェット・シルバー・ガジェットがあれば

エクシーズ召喚を狙いやすいでしょう。

 

 

このカード1枚で2枚のユニオンをデッキから引っ張ってこれる為、

ABC-ドラゴン・バスターを特殊召喚する為の準備として重宝します。

ユニオンとしての特性を上手く利用していきたい場合は

前述の通り対象となるユニオンのステータスがネックとなってくるのですが

攻撃力1900のA-アサルト・コアをベースに

B-バスター・ドレイクやC-クラッシュ・ワイバーンを装備させ

別の手段で攻撃力を補強させることが出来れば耐性付与を活かしやすくなります。

ユニオン用のサポートとしてはかなり理想的なカードではあるのですが

どうしても攻撃力の確保が1つの課題になってしまいますね。

 

万条目

関連記事

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その3

昨日の夜、ライフを失くしてバーンの海に濡れていた。 今日の昼、ドローカードを元にエクゾディアを追っ

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:十二獣(じゅうにしし)

レイジング・テンペストに登場する新たなエクシーズテーマ、 その名も十二獣(じゅうにしし)!

記事を読む

恐獣の鼓動と一緒に揃えておきたいカードは?新マスタールールでも十分戦えるぞ!

明日2月25日にストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-が発売されます。 収録されるカードは以下の

記事を読む

遊戯王カード考察:Sin Cross(シン クロス) 普通の蘇生カードだけどそれがありがたい

本日2月9日、20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTIONの発売です。

記事を読む

遊戯王カード考察:リンク・ディヴォーティー デメリットをどう受け入れるか

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

パーシアスの神域(しんいき):遊戯王カード考察 3つとも全部有用だやばい

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-神光の波動-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ第76話『キングス・ギャンビット』感想

遊戯王ARC-V76話の感想です。 OP、EDも新しいものに代わりますね。 次のOPにな

記事を読む

遊戯王カード考察:暗黒の召喚神(あんこくのしょうかんしん)

三幻魔がデッキからポンと出てくる!   今回紹介するのは20th ANNIVE

記事を読む

遊戯王カード考察:竜騎士ブラック・マジシャン 永遠の魂とセットですごい事に

本日2月10日、RARITY COLLECTION -20th ANNIVERSARY EDITIO

記事を読む

遊戯王アークファイブ第132話『稀代のエンターテイナー』感想

遊戯王ARC-V132話の感想です。 検討むなしくユーリに打ち負かされてしまったユーゴ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,394,829 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑