遊戯王OCGカード考察:レッドアイズ・インサイト

レッドアイズに超朗報

 

今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカードです。

 

 

 

レッドアイズ・インサイト
通常魔法
「レッドアイズ・インサイト」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札・デッキから「レッドアイズ」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「レッドアイズ・インサイト」以外の
「レッドアイズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

 

新しく登場するレッドアイズのサポートカードとなる通常魔法です。

 

レッドアイズ・インサイト

イラストでは真紅眼の黒竜の凛々しいアップが描かれております。

 

 

その効果は1ターンに1度手札かデッキからレッドアイズ1体をコストとして墓地に送り

デッキから同名カード以外のレッドアイズ魔法罠1枚をサーチするというものです。

強い事しか書いてありません。

好きなレッドアイズ魔法罠をサーチできるだけでも十分に強力ですが

それに加えてコストでレッドアイズを墓地に落とせるとか書いてありません。

このカードに限った事じゃありませんがコストが完全にメリットです。

ただレッドアイズ用のサポートカードには

「レッドアイズ」という名前の無いカードも結構あるのでそこは注意です。

 

 

レッドアイズ・ダークネス・メタル・ドラゴンも墓地に落とせるのもポイントであり、

レダメを墓地に落としつつレッドアイズ・スピリッツをサーチする事で

次のターンにはレダメを蘇生させる事が可能です。

状況によっては真紅眼の鎧旋をサーチするのもいいでしょう。

ロード・オブ・ザ・レッドを儀式召喚したい場合にも有用なカードであり、

レッドアイズ・トランスマイグレーションをサーチしつつ

コストで落としたレッドアイズを儀式召喚の為の墓地コストにする事が可能です。

真紅眼融合をサーチすれば即座に融合召喚を狙う事も可能ですが

こちらもデッキからレッドアイズを墓地に落とす必要がある為、

「もうデッキにレッドアイズが無い!」という自体には気をつけましょう。

 

 

普通に優秀なんでレッドアイズなら入れとけってカードです

前述の通り「レッドアイズ」とつかないサポートカードも結構あるので

採用しているカード次第では調整が必要になるかもしれませんが、

基本的には採用して間違いの無いカードだと言えるでしょう。

レダメを採用しているデッキならば真紅眼の凶雷皇-エビル・デーモンや

レッドアイズ・スピリッツと共に他のデッキに

出張させる事も不可能ではないでしょう。

 

城之内1

関連記事

ペンデュラム・パラドックス:遊戯王カード考察  ペンデュラム召喚しないデッキでも結構有用

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王アークファイブ第74話『道化師の仮面』感想

遊戯王ARC-V74話の感想です。 フレンドシップカップ1回戦最後を締めくくるのは黒咲VSデニ

記事を読む

遊戯王カード考察:競闘(きょうとう)-クロス・ディメンション アルティメット・パウンドと相性抜群

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-、いよいよ明日発売です。 今回紹介するのはそん

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:機殻の凍結(クリフォートダウン)

3体分とか言い出しやがりました   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェ

記事を読む

剛鬼(ごうき)サンダー・オーガ:遊戯王カード考察  お互いの召喚権を増やす豪気なカード!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:黄昏の忍者将軍-ゲツガ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ダーク・ガントレット

シャドーベイルより発動条件は厳しい、だが・・・   今回紹介するのは久しぶりに

記事を読む

遊戯王カード考察:ドラグニティナイト-アスカロン 強い上に結構簡単に出せる

今回紹介するのはサイバネティック・ホライゾンよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG,7月の制限改定を個人的に予想してみる

新しいリミットレギュレーションの時期も近づいて来ましたね。 かなり群雄割拠の環境ですがそれでも

記事を読む

遊戯王カード考察:飛行エレファント 特殊勝利効果による斜め上の原作再現

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードデース。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,475,680 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑