遊戯王OCGカード考察:グレイドル・スライムJr.(ジュニア)

お前子供いたのかよ!

 

今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカードです。

 

 

 

グレイドル・スライムJr.
チューナー・効果モンスター
星2/水属性/水族/攻   0/守2000
①:このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の「グレイドル」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、この効果で特殊召喚したモンスターと同じレベルの
水族モンスター1体を手札から特殊召喚できる。
この効果の発動後、
ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
②:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

新しく登場するグレイドルのチューナーです。

レベル2の中では攻撃力1000と比較的高い攻撃力があり

湿地草原にも対応しているモンスターの1体です。

追記:攻撃力0守備力2000の間違いでした、すみません。

グレイドル・スライムJr

まさに子供のグレイドル・スライムといった見た目をしています。

おしゃぶりを加えている所から見るとまだ赤ちゃんなのでしょう。

・・・グレイドルってどうやって生殖するんでしょうか?

 

 

①の効果は召喚に成功した時に、

墓地に存在する「グレイドル」モンスター1体を蘇生、

さらにその後特殊召喚したモンスターと同じレベルの水族モンスターを

手札から特殊召喚できるというものです。

ただしこの効果を発動した後、そのターンの間

水属性モンスターしか特殊召喚できない制約が発生します。

このカード自身のレベルが2のチューナーである為、

墓地と手札からレベル3のグレイドルを特殊召喚し、

3体のモンスターでグレイドル・ドラゴンをシンクロ召喚する事で

グレイドル・ドラゴンの①の効果で3枚のカードを破壊する事が可能です。

また同様に手札と墓地からレベル5のグレイドル・スライムを特殊召喚する事で

水属性のランク5、例えばNo.73 激瀧神アビス・スプラッシュあたりの

エクシーズ召喚を狙う事も可能です。

またグレイドル・ドラゴンを蘇生させる事も可能です。

この場合手札か墓地にグレイドル・スライムがあれば

スライムJrとグレイドル・ドラゴンを破壊して特殊召喚する事で

グレイドル・ドラゴンの②の効果でもう1体蘇生させる事が可能です。

 

 

②の効果は戦闘で破壊されて墓地へ送られた時に

デッキからグレイドル1体を特殊召喚できるというものです。

同名カードも特殊召喚する事が出来ますが基本的には

他のグレイドルを特殊召喚する方が壁として活きやすいでしょう。

状況に合わせて好きなグレイドルを引っ張ってくる事が出来る為、

自爆特攻を狙っていくのも視野に入れておくといいでしょう。

ライフに余裕があるならいっその事①の効果で特殊召喚した

2体のモンスターも含めて全て自爆特攻させるという手もあります。

 

 

展開力に乏しい所のあるグレイドルでしたが

一度に複数の特殊召喚が狙えるグレイドル・スライムJrの登場により

そのあたりの問題点もカバーしやすくなるでしょう。

今回のパックは結構色々なテーマの新カードが登場していますね。

 

アユグレイ

関連記事

遊戯王OCGカード考察:破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー、破壊剣士の伴竜

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウからこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:音響戦士(サウンドウォリアー)マイクス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第2話『風を掴め、Storm Access(ストームアクセス)』感想

遊戯王VRAINS2話の感想です。 イグニスを人質に取るという卑劣な行為でハノイの騎士を脅すプ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:デストーイ・サーベル・タイガー

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:孤高除獣(ココウノケモノ) けものはいてものけものは・・・いた

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:禁忌の壺

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:天翔(てんしょう)の竜騎士ガイア

2015年12月19日にMILLENNIUM PACKが発売される事になりました。 今回はそん

記事を読む

遊戯王カード考察:聖騎士の追想 イゾルデ ボールスに続くまとまった聖剣墓地肥やし手段

いよいよ今日、LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)の発売です。 今回

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバネット・オプティマイズ 通常召喚追加はやっぱり強い!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ第53話『笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」』感想

遊戯王ARC-V53話です。 アークファイブのテーマともいえるサブタイトルをしています。

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ステータス0/2000じゃないですか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,757,870 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑