遊戯王OCGカード考察:電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤遊戯-よりこのカードです。

 

 

 

電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン
特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻3000/守2800
このカードは通常召喚できない。
自分の手札・フィールド・墓地から「電磁石の戦士α」
「電磁石の戦士β」「電磁石の戦士γ」を1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。
①:自分の墓地からレベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を除外し、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、
除外されている自分の「電磁石の戦士α」「電磁石の戦士β」
「電磁石の戦士γ」を1体ずつ対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

 

磁石の戦士はα、β、γの3体が合体する事により、

磁石の戦士マグネット・バルキリオンへと合体しました。

勿論電磁石の戦士も合体します!

 

マグネット・ベルセリオン

コイルをやU磁石をモチーフにした中々スマートな形状のロボットです。

コイル型のメイスとも槍とも言える武器が特徴的です。

背中のパーツはプライマルアーマー整波装置でしょうか?

 

 

マグネット・バルキリオンとは特殊召喚の条件が違っており、

手札・フィールド・墓地から電磁石の戦士α、β、γを除外する事で

特殊召喚が可能となります。

除外を必要とする代わりに墓地の電磁石の戦士も合体要因にする事が可能であり

岩投げエリアなどで墓地に落とせば特殊召喚条件を満たしやすいでしょう。

攻撃力守備力はマグネット・バルキリオンよりも劣りますが

それでも3000と十分な攻撃力を有しています。

なおバルキリオン同様「マグネット・ウォリアー」のルビは振られておらず

「でんじしゃくのせんし」と読みます。

 

 

①の効果は墓地にあるレベル4以下のマグネット・ウォリアーを除外する事で

相手フィールドのカード1枚を破壊するというものです。

ターン制限は一切ありません♥

墓地にマグネット・ウォリアーが存在する限り、

何度でも、何度でも、な・ん・ど・で・も除去効果を使う事が可能です。

この効果の為にもどれだけ墓地を肥やせるかが鍵となってくるでしょう。

 

 

②の効果は戦闘か相手の効果で破壊された場合に

除外されている電磁石の戦士α、β、γを1対ずつ特殊召喚するというものです。

このカードの特殊召喚や①の効果の為に除外した電磁石の戦士を再利用可能であり、

さらにこの時に電磁石の戦士α、β、γそれぞれの効果を発動する事が可能です。

その為3体特殊召喚する以上のアドバンテージが確保可能であり、

状況次第では自爆特攻も十分に選択肢に入ります(攻撃力3000ありますが)

当然相手は迂闊にこのカードを破壊する事は出来ないでしょう。

 

 

マグネット・バルキリオン同様一度特殊召喚に成功してしまえば

蘇生制限を満たす事が可能であり各種蘇生カードで墓地から蘇生が可能です。

バルキリオンと比べると能動的に分離できない欠点が存在しますが、

代わりに分離した時のメリットが多大であり厄介な壁となる事が可能です。

勿論墓地コストを確保できているなら相手フィールドを焼け野原にできます。

このをマグネット・ベルセリオンをどれだけ活躍させられるかが

新しい磁石の戦士のキーとなってくるでしょう。

 

 

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:天空の虹彩

マスター・オブ・ペンデュラムより今回はこのカードの紹介です。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:輝神鳥(きしんちょう)ヴェーヌ、原初の叫喚

レベル変動効果をどう活かす?   今回紹介するのはデュエリストフェスティバル2

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:真竜剣士マスターP(ピース)

やっぱり無効化は強い!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこの

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM(ランクアップマジック)-デス・ダブル・フォース

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超電導戦機(ちょうでんどうせんき)インペリオン・マグナム

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤遊戯-よりこのカードです。   &n

記事を読む

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、 「LINK VRAINS

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:DDスワラル・スライム

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:クリストロン・インパクト、クリストロン・エントリー、クリスタルP(ポテンシャル)

全部強いです。   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:捕食植物(プレデター・プランツ)サンデウ・キンジー

超融合内蔵モンスター出ちゃった☆   今回紹介するのはフュージョン・エンフォー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:プレゼントカード

デッキ破壊を軽視するあなたに送りものです   今回紹介するのはインベイジョン・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイアの支配 ライフ払うどころか逆に回復できる万能カウンター罠

本日いよいよデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの発売です。

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第40話『勝利への渇望』感想

遊戯王ヴレインズ40話の感想です。 前回のあらすじ:ミラ

→もっと見る

    • 5,072,665 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑