遊戯王OCGカード考察:電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤遊戯-よりこのカードです。

 

 

 

電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン
特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻3000/守2800
このカードは通常召喚できない。
自分の手札・フィールド・墓地から「電磁石の戦士α」
「電磁石の戦士β」「電磁石の戦士γ」を1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。
①:自分の墓地からレベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を除外し、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、
除外されている自分の「電磁石の戦士α」「電磁石の戦士β」
「電磁石の戦士γ」を1体ずつ対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

 

磁石の戦士はα、β、γの3体が合体する事により、

磁石の戦士マグネット・バルキリオンへと合体しました。

勿論電磁石の戦士も合体します!

 

マグネット・ベルセリオン

コイルをやU磁石をモチーフにした中々スマートな形状のロボットです。

コイル型のメイスとも槍とも言える武器が特徴的です。

背中のパーツはプライマルアーマー整波装置でしょうか?

 

 

マグネット・バルキリオンとは特殊召喚の条件が違っており、

手札・フィールド・墓地から電磁石の戦士α、β、γを除外する事で

特殊召喚が可能となります。

除外を必要とする代わりに墓地の電磁石の戦士も合体要因にする事が可能であり

岩投げエリアなどで墓地に落とせば特殊召喚条件を満たしやすいでしょう。

攻撃力守備力はマグネット・バルキリオンよりも劣りますが

それでも3000と十分な攻撃力を有しています。

なおバルキリオン同様「マグネット・ウォリアー」のルビは振られておらず

「でんじしゃくのせんし」と読みます。

 

 

①の効果は墓地にあるレベル4以下のマグネット・ウォリアーを除外する事で

相手フィールドのカード1枚を破壊するというものです。

ターン制限は一切ありません♥

墓地にマグネット・ウォリアーが存在する限り、

何度でも、何度でも、な・ん・ど・で・も除去効果を使う事が可能です。

この効果の為にもどれだけ墓地を肥やせるかが鍵となってくるでしょう。

 

 

②の効果は戦闘か相手の効果で破壊された場合に

除外されている電磁石の戦士α、β、γを1対ずつ特殊召喚するというものです。

このカードの特殊召喚や①の効果の為に除外した電磁石の戦士を再利用可能であり、

さらにこの時に電磁石の戦士α、β、γそれぞれの効果を発動する事が可能です。

その為3体特殊召喚する以上のアドバンテージが確保可能であり、

状況次第では自爆特攻も十分に選択肢に入ります(攻撃力3000ありますが)

当然相手は迂闊にこのカードを破壊する事は出来ないでしょう。

 

 

マグネット・バルキリオン同様一度特殊召喚に成功してしまえば

蘇生制限を満たす事が可能であり各種蘇生カードで墓地から蘇生が可能です。

バルキリオンと比べると能動的に分離できない欠点が存在しますが、

代わりに分離した時のメリットが多大であり厄介な壁となる事が可能です。

勿論墓地コストを確保できているなら相手フィールドを焼け野原にできます。

このをマグネット・ベルセリオンをどれだけ活躍させられるかが

新しい磁石の戦士のキーとなってくるでしょう。

 

 

関連記事

遊戯王アークファイブ第107話『決闘に飢えたアマゾネス』感想

遊戯王ARC-V107話の感想です。 ユーリに襲撃され塾生をカード化されてしてしまった遊勝塾融

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ゴールド・ファング

脳筋型エンタメイトの新しいお供   今回紹介するのは8月1日に発売された

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:SR(スピードロイド)パチンゴーカート、SR電々大公(でんでんだいこう)

着実に増えるスピードロイド   今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズより

記事を読む

遊戯王カード考察:シノビネクロ エクシーズ素材にするのもいいかも

8月21日にVジャンプ10月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカ

記事を読む

遊戯王カード考察:崩界(ほうかい)の守護竜 ドラゴン族にこれが来るのか・・・

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察: BF(ブラックフェザー)-弔風(とむらいかぜ)のデス

様々なデッキで使えるレベル4チューナー!   今回紹介するのはシャイニング・ビ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:竜呼(りゅうこ)相打つ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ショーダウン

ペンデュラムや永続魔法を多用するデッキに   今回紹介するのはスターターデッキ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第125話『烈火の竜』感想

遊戯王ARC-V125話の感想です。 寄生虫に操られた瑠璃、セレナとデュエルを行う遊矢とユート

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:DD魔導賢者コペルニクス

今回紹介するのはペンデュラム・ドミネーションよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:ガーデン・ローズ・メイデン ブラック・ガーデンのサポートカード登場

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:弾丸特急バレット・ライナー 地属性機械族って結構います

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:月光融合(ムーンライト・フュージョン) 舞豹姫や舞獅子姫がより出しやすく

本日11月10日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-が発

→もっと見る

    • 5,847,297 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑