遊戯王OCGカード考察:ディメンション・ガーディアン

モンスターを守りたい場合にうってつけ!

 

今回紹介するのはTHE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKよりこのカードです。

 

 

 

ディメンション・ガーディアン
永続罠
自分フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
そのモンスターは戦闘・効果では破壊されない。
そのモンスターがフィールドから離れた場合にこのカードは破壊される。

 

 

新しく登場する永続罠です。

ディメンション・ガーディアン

イラストは特徴的な女性の像らしきものとなっています。

恐らくはお守りの像みたいなものなのでしょう。

頭部の宝石が輝いていますがなんとなくイデゲージに見えます(

こっそりとガーディアンの名を関しているカードである為

ウェポンサモナーでサーチが可能だったりします。

 

 

その効果は自分フィールドの表側攻撃表示モンスター1体に

戦闘・効果による破壊耐性を付与するというものです。

表側攻撃表示限定なので守備表示のモンスターを対象に出来ない点には気をつけましょう。

またそのモンスターがフィールドから離れると自壊してしまいます。

 

 

似たようなカードとしては安全地帯が存在しますが

あちらと違い相手のモンスターを対象に選択できない点、

対象耐性を付与しない点や、直接攻撃を封じない点、自分の効果破壊も防げる点、

破壊されても対象にしたモンスターを巻き添えにしない点などいくつか相違点があります。

モンスターを巻き添えにしない為安全地帯よりも安全に発動する事が出来ますが

代わりに相手に装備させて自壊を狙うといった使い方が出来なくなっています。

安全地帯と比べるとコンボ性が低い代わりに純粋に防御用のカードとして使いやすく

基本的にはより場に維持したいモンスターがいる時にこちらを採用するといいでしょう。

実際に防御用カードとしては非常に優秀な性能であり、

フリーチェーンで効果破壊と戦闘破壊の両方に対応できるカードというのは中々ありません。

また安全地帯と違い自分のカードによる効果破壊も防ぐ事が出来る為、

スクラップ・ドラゴンやダイヤウルフの効果の対象にするといった使い方も可能です。

 

 

シンプルなテキストのカードは強い!

そんな遊戯王のジンクスを体現してくれるようなシンプルに優秀なカードです。

サイクロンなどの魔法罠除去には無力である為、どれだけ効果的かは相手次第ですが

新しい防御カードの大きな選択肢となってくれる事でしょう。

特にフォッシルダイナ・パキケファロやライオウなどを使うメタビートには

かなりありがたいカードではないかと思います。

 

イデゲージ

関連記事

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ドラマチックシアター

脳筋こそエンタメイトの本質だと思うあなたへ・・・   3月19日に2016年度

記事を読む

影六武衆(かげろくぶしゅう)-リハン:遊戯王カード考察  融合の六武衆が登場、影忍術で使いまわそう

8月11日にデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズが発売されます。 今回紹介するのはその

記事を読む

遊戯王カード考察:フォトン・オービタル 機械複製術対応、使いやすいサーチ効果

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第33話『青い涙の天使』感想

遊戯王ヴレインズ33話の感想です。 今週は30分早くの放映です。 ブルーエンジェルVSス

記事を読む

鎖龍蛇(さりゅうじゃ)-スカルデット:遊戯王カード考察 今度のリンク4は優秀な手札交換効果付き

エクストリーム・フォース、いよいよ明日発売です。 カードの情報も色々と判明したみたいですね。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:琰魔竜王(えんまりゅうおう)レッド・デーモン・カラミティ

今回紹介するのはVジャンプ10月号の付録カードであるこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:妖精伝姫(フェアリーテイル)-シラユキ

あまりにも豪快な蘇生条件!     今回紹介するのはザ・ダーク

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第78話『反骨のバウンティーハンター』感想

遊戯王VRAINS78話の感想です。   前回のあらすじ:幼女の虐待シ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第47話『帰って来たPlaymaker』感想

遊戯王ヴレインズ48話の感想です。 前回のあらすじ:第一部完!大トリはデコード・トーカ

記事を読む

異次元の探究者:遊戯王カード考察 帰還タイミングがポイント

モリンフェンスリーブ化されるみたいですね。まあ接戦でしたしね。 この調子でズァークもスリーブ化

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    参考になりました
    リクエスト聴いていただいて
    ありがとうございました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,276,715 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑