遊戯王OCGカード考察:ディメンション・ガーディアン

モンスターを守りたい場合にうってつけ!

 

今回紹介するのはTHE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKよりこのカードです。

 

 

 

ディメンション・ガーディアン
永続罠
自分フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
そのモンスターは戦闘・効果では破壊されない。
そのモンスターがフィールドから離れた場合にこのカードは破壊される。

 

 

新しく登場する永続罠です。

ディメンション・ガーディアン

イラストは特徴的な女性の像らしきものとなっています。

恐らくはお守りの像みたいなものなのでしょう。

頭部の宝石が輝いていますがなんとなくイデゲージに見えます(

こっそりとガーディアンの名を関しているカードである為

ウェポンサモナーでサーチが可能だったりします。

 

 

その効果は自分フィールドの表側攻撃表示モンスター1体に

戦闘・効果による破壊耐性を付与するというものです。

表側攻撃表示限定なので守備表示のモンスターを対象に出来ない点には気をつけましょう。

またそのモンスターがフィールドから離れると自壊してしまいます。

 

 

似たようなカードとしては安全地帯が存在しますが

あちらと違い相手のモンスターを対象に選択できない点、

対象耐性を付与しない点や、直接攻撃を封じない点、自分の効果破壊も防げる点、

破壊されても対象にしたモンスターを巻き添えにしない点などいくつか相違点があります。

モンスターを巻き添えにしない為安全地帯よりも安全に発動する事が出来ますが

代わりに相手に装備させて自壊を狙うといった使い方が出来なくなっています。

安全地帯と比べるとコンボ性が低い代わりに純粋に防御用のカードとして使いやすく

基本的にはより場に維持したいモンスターがいる時にこちらを採用するといいでしょう。

実際に防御用カードとしては非常に優秀な性能であり、

フリーチェーンで効果破壊と戦闘破壊の両方に対応できるカードというのは中々ありません。

また安全地帯と違い自分のカードによる効果破壊も防ぐ事が出来る為、

スクラップ・ドラゴンやダイヤウルフの効果の対象にするといった使い方も可能です。

 

 

シンプルなテキストのカードは強い!

そんな遊戯王のジンクスを体現してくれるようなシンプルに優秀なカードです。

サイクロンなどの魔法罠除去には無力である為、どれだけ効果的かは相手次第ですが

新しい防御カードの大きな選択肢となってくれる事でしょう。

特にフォッシルダイナ・パキケファロやライオウなどを使うメタビートには

かなりありがたいカードではないかと思います。

 

イデゲージ

関連記事

遊戯王OCGテーマ考察:アモルファージ

シャイニング・ビクトリーズに登場する新しいテーマが判明しました。 その名も「アモルファージ」、

記事を読む

遊戯王アークファイブ第74話『道化師の仮面』感想

遊戯王ARC-V74話の感想です。 フレンドシップカップ1回戦最後を締めくくるのは黒咲VSデニ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マジェスペクター・スーパーセル

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

リンクリボー:遊戯王カード考察  レベル1モンスターの活用手段がまた増えました

今回紹介するのは8月4日に発売される最強ジャンプの付録となるこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:クリボール

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第4話『カリスマデュエリスト Go鬼塚』感想

遊戯王ヴレインズ4話の感想です。 ハノイの騎士のフリをしてプレイメーカーをおびき寄せるGo鬼塚

記事を読む

熱き決闘者たち(あつきデュエリストたち):遊戯王カード考察

3つの特徴的な効果を使いこなせ!   今回紹介するのは20th ANNIVER

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔サイの戦士

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:不知火流 輪廻の陣(しらぬいりゅう りんねのじん)

不知火に貴重なドローソースが!   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

魔界台本「魔界の宴咜女(えんため)」:遊戯王カード考察  絶対に破壊しちゃいけない類のカードです

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    参考になりました
    リクエスト聴いていただいて
    ありがとうございました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
寄生虫パラノイド:遊戯王カード考察 大丈夫、リメイク前よりはグロくないです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使す

SW2.0:エイジ・オブ・グリモワール登場 新種族「ノーブルエルフ」「マナフレア」に新技能「グリモワール」「アーティサン」「アリストクラシー」

2017年9月20日、ソードワールド2.0の新しいサプリメント、

銃砲撃(ガン・キャノン・ショット):遊戯王カード考察 実にキースらしいイカサマカード

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

→もっと見る

    • 4,629,400 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑