遊戯王OCGカード考察:メタモル・クレイ・フォートレス

連続攻撃を決めろ!

 

今回紹介するのはTHE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKよりこのカードです。

 

 

 

メタモル・クレイ・フォートレス
永続罠
①:自分フィールドのレベル4以上のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードは発動後、効果モンスター(岩石族・地・星4・攻/守1000)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する。
その後、対象の表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
このカードは罠カードとしても扱う。
②:このカードの効果で特殊召喚されたこのカードの攻撃力・守備力は、
このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップし、
このカードは攻撃したダメージステップ終了時に守備表示になる。

 

 

 

新しく登場した罠モンスターの1体です。

メタモル・クレイ・フォートレス

イラストでは手のはえた巨大な砦のような形状をしています。

このカード、劇場版では結構面白いギミックがあったりするのですが

ネタバレ意識すると何も話せる事がありませんね(

 

 

①の効果はレベル4以上のモンスターを対象に発動し

このカードを罠モンスターとして特殊召喚した後に

対象にしたモンスターを装備するというものです。

通常の罠モンスターと異なり自分のモンスター1体を装備するという

一風変わった効果となっています。

 

 

②の効果は装備したモンスターの攻撃力分だけ

このカードの攻撃力、守備力に上乗せするというものと

このカードで攻撃したダメステ終了時に守備表示になるというものです。

このカード自体の元々の攻撃力、守備力が1000存在する為、

装備したモンスターの攻撃力+1000のステータスとして活用が可能です。

この攻撃力、守備力の上昇は装備したモンスターの元々の数値を参照する為

例えば神獣王バルバロスを装備すれば攻撃力は4000に到達します。

また攻撃した後に守備表示になる効果は

サイバー・ドラゴン・インフィニティの効果などから身を守る事が出来る他

岩石族なので月を攻撃するといった利用法にも活用が可能です。

 

 

罠モンスターの中でもかなり特殊なカードであり

フリーチェーンでモンスターを装備するという性質上様々な使い方が可能です。

単純にサクリファイス・エスケープとして使ってもいいですし

なんといってもモンスターの攻撃後に発動してそのモンスターを装備する事で

攻撃力を+1000上昇させた上で追加攻撃できる点が非常に強力です。

また精神操作などで奪った相手のモンスターを装備する事で

実質的なコントロール奪取として扱う事も可能です。

 

 

中々悪用しがいのあるカードだと思います。

特に攻撃力の高いカードを使っているのであれば

このカードの採用は大いに検討してもいいでしょう。

 

遊戯2

関連記事

遊戯王カード考察:白翼の魔術師(はくよくのまじゅつし)

使いやすいペンデュラムチューナーが来ました   今回紹介するのはペンデュラム・

記事を読む

遊戯王OCG,ストラクチャーデッキ-武藤遊戯-、ストラクチャーデッキ-海馬瀬人-と一緒に揃えておきたいカードは?

ストラクチャーデッキ-武藤遊戯-とストラクチャーデッキ-海馬瀬人-、 いよいよ2つのストラクチ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第81話『それぞれの戦場』感想

遊戯王ARC-V81話の感想です。 期待していたであろう新旧闇属性鳥獣族対決。 はたして

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:不知火(しらぬい)

ブレイカーズ・オブ・シャドウのカードも結構判明してきましたね。 今回紹介するのは和風テーマ、不

記事を読む

遊戯王テーマ考察:召喚獣(しょうかんじゅう)

いよいよフュージョン・エンフォーサーズの発売が迫ってきました。 今回はそんなフュージョン・エン

記事を読む

雷仙神(かみなりせんじん):遊戯王カード考察  手札からポンと出せる2700打点(ただしライフさえあれば)

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ブンボーグ006(ゼロゼロシックス)

毎回少しずつ新カードが出ているブンボーグ。 やはりディメンション・オブ・カオスにも収録されてい

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:DDオルトロス、DDD呪血王(じゅけつおう)サイフリート

とうとう待ちに待ったモンスターハンターXの発売日です! 自分はメインは弓を使っていますが大剣エ

記事を読む

デーモンの呼び声:遊戯王カード考察 捨てるカードと蘇生するカード両方があるデッキに

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

ヴァレルロード・ドラゴン:遊戯王カード考察  チェーン封じにコントロール奪取とライバルエースの風格十分!

7月8日に第10期2つ目のパック「サーキット・ブレイク」が発売されます。 今回紹介するのはその

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:剛鬼(ごうき)ザ・マスター・オーガ アタッカーと制圧役どっちも行ける

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:LAN(ラン)フォリンクス 効果なし!その代わり素材指定も一切なし!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:甲虫装機(インゼクター) ピコファレーナ 超進化の繭が使いやすくなりました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:ジェムナイト・ファントムルーツ ジェムナイトの持ち味である連続融合のサポートに

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:魔導原典(まどうげんてん) クロウリー

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

→もっと見る

    • 4,803,191 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑