遊戯王OCGテーマ考察:方界(ほうかい) ”ムービーパック”

2016年4月23日!

とうとう劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が公開されます。

そして同時にTHE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKも発売です。

今回はそんなムービーパックから藍神の使うテーマ「方界」を紹介したいと思います。

 

 

 

方界胤(ほうかいいん)ヴィジャム
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。
モンスターゾーンのこのカードを永続魔法カード扱いとして
自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置き、
その相手モンスターに方界カウンターを1つ置く。
方界カウンターが置かれたモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。
③:このカードの効果でこのカードが永続魔法カード扱いになっている場合、
自分メインフェイズに発動できる。
魔法&罠ゾーンのこのカードを特殊召喚する。

 

 

方界獣(ほうかいじゅう)ダーク・ガネックス
星2/地属性/獣族/攻   0/守   0
特殊召喚・効果モンスター
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「方界」モンスター1体を墓地へ送った場合に特殊召喚できる。
①:この方法で特殊召喚したこのカードの攻撃力は1000アップする。
②:このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、
自分の墓地の「方界胤ヴィジャム」を2体まで対象として発動できる。
このカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。
その後、デッキから「方界獣ブレード・ガルーディア」1体を手札に加える事ができる。

 

 

方界帝(ほうかいてい)ゲイラ・ガイル
星2/風属性/天使族/攻   0/守   0
特殊召喚・効果モンスター
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「方界」モンスター1体を墓地へ送った場合に特殊召喚できる。
①:この方法で特殊召喚したこのカードの攻撃力は800アップする。
②:このカードが手札からの特殊召喚に成功した場合に発動する。
相手に800ダメージを与える。
③:このカードが戦闘したダメージステップ終了時、
自分の墓地の「方界胤ヴィジャム」を2体まで対象として発動できる。
このカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。
その後、デッキから「方界帝ヴァルカン・ドラグニー」1体を手札に加える事ができる。

 

 

方界獣(ほうかいじゅう)ブレード・ガルーディア
星3/炎属性/獣族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「方界」モンスター2体を墓地へ送った場合に特殊召喚できる。
①:この方法で特殊召喚したこのカードの攻撃力は2000アップする。
②:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
③:このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、
自分の墓地の「方界胤ヴィジャム」を3体まで対象として発動できる。
このカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。
その後、デッキから「方界超獣バスター・ガンダイル」1体を手札に加える事ができる。

 

 

方界帝(ほうかいてい)ヴァルカン・ドラグニー
星3/炎属性/天使族/攻   0/守   0
特殊召喚・効果モンスター
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「方界」モンスター2体を墓地へ送った場合に特殊召喚できる。
①:この方法で特殊召喚したこのカードの攻撃力は1600アップする。
②:このカードが手札からの特殊召喚に成功した場合に発動する。
相手に800ダメージを与える。
③:このカードが戦闘したダメージステップ終了時、
自分の墓地の「方界胤ヴィジャム」を3体まで対象として発動できる。
このカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。
その後、デッキから「方界超帝インディオラ・デス・ボルト」1体を手札に加える事ができる。

 

 

方界超獣(ほうかいちょうじゅう)バスター・ガンダイル
星4/光属性/獣族/攻   0/守   0
特殊召喚・効果モンスター
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「方界」モンスター3体を墓地へ送った場合にのみ特殊召喚できる。
①:この方法で特殊召喚したこのカードの攻撃力は3000アップする。
②:このカードは1度のバトルフェイズ中に3回攻撃できる。
③:このカードが相手によって墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「方界」モンスターを3体まで対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、自分のデッキ・墓地から「方界」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。

 

 

方界超帝(ほうかいちょうてい)インディオラ・デス・ボルト
特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「方界」モンスター3体を墓地へ送った場合にのみ特殊召喚できる。
①:この方法で特殊召喚したこのカードの攻撃力は2400アップする。
②:このカードが手札からの特殊召喚に成功した場合に発動する。
相手に800ダメージを与える。
③:このカードが相手によって墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「方界」モンスターを3体まで対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、自分のデッキ・墓地から「方界」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。

 

 

暗黒方界神(あんこくほうかいしん)クリムゾン・ノヴァ
特殊召喚・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻3000/守   0
このカードは通常召喚できない。
このカード以外の手札の「方界」カード3種類を相手に見せた場合のみ特殊召喚できる。
「暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ」の③の効果は1ターンに1度しか使用でない。
①:このカードはこのカード以外の
元々の攻撃力が3000以下のモンスターが発動した効果を受けない。
②:このカードの攻撃でモンスターを破壊した時に発動できる。
このバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけ攻撃できる。
③:自分エンドフェイズに発動する。
お互いのプレイヤーは3000ダメージを受ける。

 

 

暗黒方界邪神(あんこくほうかいじゃしん)クリムゾン・ノヴァ・トリニティ
融合・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻4500/守3000
「暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ」×3
このカードは上記のカードを融合素材とした融合召喚でのみ特殊召喚できる。
①:このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
②:このカードの攻撃宣言時に発動する。相手のLPを半分にする。
③:このカードの攻撃でモンスターを破壊した時に発動できる。
このバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけ攻撃できる。
④:自分が効果ダメージを受けた場合に発動できる。
受けたダメージの数値分だけ相手にダメージを与える。

 

 

方界波動(ほうかいはどう)
通常魔法
①:自分フィールドの「方界」モンスター1体と
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力を倍にし、
その相手モンスターの攻撃力を半分にする。
②:自分の墓地から、このカードと「方界」モンスターを任意の数だけ除外し、
除外した「方界」モンスターの数だけ
相手フィールドの表側表示モンスターを対象として発動できる。
そのモンスターに方界カウンターを1つずつ置く。
方界カウンターが置かれたモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。

 

 

方界業(ほうかいカルマ)
永続魔法
①:このカードの発動時に、
「方界胤ヴィジャム」以外の自分フィールドの「方界」モンスター1体を対象にできる。
その場合、手札・デッキから「方界胤ヴィジャム」を任意の枚数墓地へ送る。
その後、対象のモンスターの攻撃力は、
この効果で墓地へ送ったモンスターの数×800アップする。
②:相手ターンに「方界」モンスターの効果で
「方界胤ヴィジャム」が特殊召喚された場合に発動する。
このカードを墓地へ送り、相手のLPを半分にする。
③:墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「方界」モンスター1体を手札に加える。

 

 

方界輪廻(ほうかいりんね)
通常罠
①:相手モンスターの直接攻撃宣言時に、
その攻撃モンスター1体を対象として発動できる。
相手はその同名モンスターを可能な限り
自分の手札・デッキ・墓地から攻撃表示で特殊召喚する。
対象のモンスター及びこの効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は0になり、
それらのモンスターに方界カウンターを1つずつ置く。
方界カウンターが置かれたモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。
さらに、自分の手札からレベル4以下の
「方界」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

 

方界合神(ほうかいがっしん)
通常罠
①:自分の手札・フィールドから、
「方界」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
②:表側表示の「方界」モンスターが戦闘で破壊された場合、
またはフィールドから離れた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札・デッキからレベル4以下の
「方界」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚されたモンスターは、このターン戦闘・効果では破壊されない。

 

 

方界曼荼羅(ほうかいまんだら)
永続罠
①:自分フィールドに「方界」モンスターが存在する場合、
このターン破壊され相手の墓地へ送られたモンスターを
任意の数だけ対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にして相手フィールドに特殊召喚し、
そのモンスターに方界カウンターを1つずつ置く。
方界カウンターが置かれたモンスターは攻撃できず、
効果は無効化される。
②:対象のモンスターが相手フィールドに存在する限り、
相手が発動したモンスターの効果は無効化される。
③:対象のモンスターが全てフィールドから離れた場合にこのカードは破壊される。

 

 

先に漫画とOCGに登場した流星方界器デューザも含めて

かなり多くのカードが一挙に登場しています。

テーマの特徴を考察するなら以下の通りです。

・ヒンドゥー教やインド神話をモチーフとしたモンスターのテーマである

・属性はバラバラで種族は獣族、天使族、悪魔族の3種類が中心

・多くのモンスターが攻撃力守備力ともに0であり特殊召喚モンスターが中心

・方界胤ヴィジャムを展開してリリースする事で特殊召喚を狙う

・連続攻撃効果と相手のライフを減らす効果を持ったカードが多い

・方界カウンターによって相手モンスターをフィールドに残したまま無力化していく

 

ガルーダやガネーシャ、ガンダルヴァやインドラなど

ヒンドゥー教やインド神話に関連するものをモチーフにしたテーマだと思われます。

どのモンスターも初代遊戯王独特の不気味なふいんき(今は変換できる)があります。

 

 

多くのモンスターが攻撃力と守備力が0となっていますが

方界胤ヴィジャム以外は特殊召喚をした時に攻撃力を得られるようになっています。

また多くのモンスターが特殊召喚モンスターとなっており

フィールドの方界モンスターを一定数リリースする事で特殊召喚をします。

数少ない特殊召喚モンスターではない方界胤ヴィジャムをまずフィールドに出し、

これをリリースして他の方界を特殊召喚、さらにそのモンスターを墓地に送る事で

墓地のヴィジャムを蘇生、次のモンスターの特殊召喚に繋げていく、

という動きが方界の基本的な動きになってくるでしょう。

その為とにかくまずは方界胤ヴィジャムを場に出す事が最重要課題となってきます。

法界業や流星方界器デューザなどデッキから墓地に落とす手段には恵まれている為

そこから蘇生カードを使ってフィールドに特殊召喚するか

もしくは悪夢再びやダークバーストで手札に回収して通常召喚をするといいでしょう。

ワン・フォー・ワンも採用しておくといいかもしれません。

 

とにかく方界胤ヴィジャムをいかにして場に出すかが重要なテーマである為

ヴィジャムに対して連鎖除外でも使われた場合には目も当てられない事になります。

それ以外でも結構墓地利用をするテーマなので

何かしらの除外対策をしておくといいかもしれません。

 

 

このテーマの大きな特徴となるのが方界カウンターの存在です。

方界胤ヴィジャムや各種魔法罠の効果で相手モンスターに方界カウンター置き、

置かれたモンスターは効果と攻撃が封じられさらに方界輪廻と方界曼荼羅には

カウンターを置くと同時に相手の攻撃力を0にする効果もついています。

こうして無力化したモンスターを方界モンスターでぶん殴り

大ダメージを与えつつ戦闘した時や戦闘破壊した時の効果を発動していくのが

このテーマの基本的な動きとなってくるでしょう。

また方界には連続攻撃や効果ダメージ、ライフ半減といった効果を持つカードが多く

相手の攻撃力を0にする事も合わせて相手のライフをガリガリ削る事が可能です。

 

 

このテーマの切り札と呼べるカードがいくつか存在します。

1つは方界超獣バスター・ガンダイルです。

このカードはレベル4モンスターですが特殊召喚をする為には

フィールドの方界モンスターを3体リリースする必要がある為、

特殊召喚条件を満たすのは中々簡単な事ではありません。

しかし攻撃力3000で3回攻撃できるという非常に攻撃的な効果を持っており

さらに墓地に送られた場合でも墓地の方界3体を蘇生できる上に

デッキか墓地から方界に加える事の出来る強力なリカバリー能力を持っています。

方界輪廻や方界合神を使えば召喚条件を無視して特殊召喚が可能ですが

この場合攻撃力が0のままである点には注意しましょう。

 

2体目の切り札は暗黒方界神クリムゾン・ノヴァです。

このカードは他の方界とは特殊召喚の方法が違っており、

手札の方界カードを3種類見せる事で手札から特殊召喚が可能となっています。

これはこれで中々簡単にはいかない特殊召喚条件ですがリリース要因が必要なく、

「ヴィジャムを出す手段が無い!」という時に重宝するカードとなっています。

「3枚」ではなく「3種類」を見せる必要がある点には注意しましょう。

このカードは攻撃力3000以下のモンスターに対する効果耐性を持っている上に

連続攻撃効果を持ち、さらには自分エンドフェイズに

両プレイヤーに3000ダメージという強烈なバーン効果を持っているのが特徴です。

バーン効果は強制効果な上に自分も受けてしまう為下手をすると自滅を招きますが

場に存在するだけで3000ダメージというのはバーンダメージとしては破格です。

 

そして最後の切り札とも呼べるものが暗黒方界邪神クリムゾン・ノヴァ・トリニティです。

これはクリムゾン・ノヴァ3体を融合素材とする融合モンスターであり

4500という攻撃力に加えて効果破壊耐性と対象破壊耐性を持ち

なおかつクリムソン・ノヴァと同じ連続効果を持っている上に

攻撃するたびに相手のライフを半減させるというえげつない効果を持っています。

回数制限も無いので連続攻撃すればライフは4分の1です。酷い話ですね。

しかもこのライフ半減効果、攻撃宣言のタイミングで発動する為、

方界輪廻などで攻撃力0の相手を殴ることが出来ればワンパンで勝利、

攻撃力3000が2体並んでいてもツーパンです。馬鹿じゃないの。

おまけで自分が受けたダメージを相手にも与える効果を持っている為

破壊輪でも発動すれば相手に甚大なダメージを与える事も可能です。

まさに切り札に相応しい性能を持ったモンスターですが素材がとっても重い為、

さすがにそう簡単には出せないカードとなっています。

出しづらいけど出せれば超強いというのは切り札としてあるべき姿ですね。

 

 

いよいよ、今日から放映開始となる劇場版遊戯王、

その中で藍神が、そして方界がどのような活躍を見せるかは興味深いですね。

自分は少し見るのが遅れそうですが出来るだけ早めに見たいですね。

ガンドラXも欲しいですし。

 

 

藍神2

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。
※カード名をクリックでwikiを表示します

 

金華猫

墓地からレベル1のモンスターを蘇生できるスピリットモンスターです。

方界の要となる方界胤ヴィジャムを毎ターン蘇生させてる事が出来る為

他の方界モンスターを出す為の大きな手助けとなるでしょう。

いざという時には蘇生させた方界胤ヴィジャムをダメージ覚悟で特攻させて

相手モンスターに方界カウンターをくっつけるといった使い方も可能です。

 

ジュラゲド

方界モンスターは攻撃する事や相手モンスターを戦闘破壊する事で

効果を発動するモンスターが多く、ジュラゲドで攻撃力を上昇させる事で

それらの効果を発動する為の手助けをする事が可能です。

方界カウンターの乗ったモンスターが複数いる時には

このカード自身も攻撃に参加してダメージの底上げをする事も可能ですし

クリムソン・ノヴァのバーン効果は自分にも大ダメージを与える為、

ライフ回復効果もありがたく、何かと方界にとって便利な1枚です。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:SR(スピードロイド)-OMK(オーエムケー)ガム

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:Kaiju(壊獣)”EXTRA PACK 2016″

2016年9月10日にEXTRA PACK 2016が発売されます。 コズモやバージェストマな

記事を読む

遊戯王OCG新ルール「リンク召喚」登場!新マスタールールにより今までのエクストラデッキにも多大な影響が発生!

今年の春に放送される遊戯王新アニメ「遊戯王ヴレインズ」 やはり皆さんが一番注目していたのは新し

記事を読む

遊戯王カード考察:EM(エンタメイト)ガトリングール

凶悪なバーン効果で相手をハチの巣だぁ!   今回紹介するのはマキシマム・クライ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ペイン・レイニアス、RR-アベンジ・ヴァルチャー

「この痛みだ・・・この痛みこそが俺を本気にさせる!」   今回紹介するのはシャ

記事を読む

トレジャー・パンダー:遊戯王カード考察 除外コストの許す限り何体でも特殊召喚可能!

今回紹介するのはコード・オブ・デュエリストよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ブンボーグ006(ゼロゼロシックス)

毎回少しずつ新カードが出ているブンボーグ。 やはりディメンション・オブ・カオスにも収録されてい

記事を読む

遊戯王カード考察:白翼の魔術師(はくよくのまじゅつし)

使いやすいペンデュラムチューナーが来ました   今回紹介するのはペンデュラム・

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ファジー・レイニアス

クラッシュ・オブ・リベリオンが発売されましたね。 皆さんが特に注目しているカードは何でしょうか

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM(ランクアップマジック)-ソウル・シェイブ・フォース

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。    

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    方界カウンターは効果を無効にし、攻撃をさせなくするカウンターです。
    攻撃力を0にするなどという物ではありません。
    方界輪廻と方界カウンターが混同してしまった故のミスだとは思いますが、記事を書かれる以上はお気をつけください。

  2. 匿名 より:

    方界ってどこからでも特殊召喚出来るんですか?
    表記されてませんが、、、

  3. より:

    初コメ失礼します
    方界モンスターの召喚条件はリリースではなく墓地へ送るでした。
    あと方界波ではなく方界波動で、ノヴァ達はフラゲと違いクリムゾンでした。

    とりあえずデッキを組んだ感想としては何も考えずに方界業でヴィジャムを落とすと蘇生が出来なくてヤバい時がありました。ヴィジャムを落とす時は輪廻や波動で蘇生条件を満たしてから慎重に行った方が良さそうです。

  4. 玄野計 より:

    本題とは本当に無関係ですが、ふいんき、ではなくふんいき、です。雰囲気、ですよ。
    あと映画では自身のバトルフェイズ中に手札からの特殊召喚を繰り返していましたが、OCGでもこれは可能なのでしょうか?カードテキストには特殊召喚できる。としか書いてありませんが、これはメインフェイズのみ、との表記がないので映画と同じような使い方もできるんですかね。そこだけがわかりません。

    • ふいんき(何故か変換できない)というネタが昔流行っていたのですが最近はふいんきでもちゃんと雰囲気と変換できるようになってしまったのです(  バトルフェイズの特殊召喚は「この効果は相手ターンでも発動できる」という一文が無いと無理なはずなんですけどね・・・映画でもどんどん特殊召喚していた事には驚きました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 4,301,540 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑