遊戯王OCGカード考察:破壊剣の追憶

バスターブレイダーの展開を補助する2つの効果!

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

破壊剣の追憶
通常罠
①:手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」によって
決められた融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

 

 

新しく登場するバスター・ブレイダー用のサポートカードです。

 

 

①の効果は手札から破壊剣カードを捨てる事で

デッキから「バスター・ブレイダー」モンスターを特殊召喚できるというものです。

このカードと合わせて1枚のディスアドバンテージになってしまいますが

基本的に【バスター・ブレイダー】というデッキは

手札や墓地にバスター・ブレイダーが無ければ何もはじまりません。

そういった事故の可能性を軽減してくれるこの効果は

ディスアドバンテージを考慮してもかなりありがたいものとなるでしょう。

 

 

②の効果は墓地のこのカードを除外する事で

同じく墓地から竜破壊の剣士-バスター・ブレイダーの融合素材を

墓地から除外する事で竜破壊の剣士-バスター・ブレイダーを

エクストラデッキから融合召喚できるというものです。

墓地コストさえ用意できるなら切り札となる竜破壊の剣士を

一切の手札消費無しで場に出す事が出来る強力な効果ですが

バスター・ブレイダーはバスター・ドラゴンや伴竜の効果で蘇生が出来る為、

除外する場合にはそれらとの兼ね合いが重要になってきます。

蘇生を考慮するなら墓地に1体はバスター・ブレイダーを残したい所です。

条件さえ満たしていればフリーチェーンで竜破壊の剣士を出せるのがポイントであり

バスター・ドラゴンやDNA改造手術がある状態で条件を満たしていれば

それだけで相手に対する強力な牽制として機能します。

 

 

どちらの効果もバスター・ブレイダーの展開をサポートしてくれるものであり

上手くデッキに組み込めば事故率を軽減してくれる優秀なカードです。

墓地発動効果を持っている事から破壊剣士の伴竜のコストとしてもオススメで

【バスター・ブレイダー】の結構痒い所に手が届く1枚だったりします。

 

 

制限改定によりブルーアイズが環境で活躍している声を結構聞きます。

バスター・ブレイダーはブルーアイズに対する強力なメタになりうるデッキであり

今の環境はバスター・ブレイダーが活躍するチャンスではないでしょうか。

 

バスター・ブレイダー2

関連記事

遊戯王OCGカード考察:破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー、破壊剣士の伴竜

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウからこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ヘルプリンセス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

ドラゴノイド・ジェネレーター:遊戯王カード考察  毎ターントークンを2体生成、相手のトークンはどう利用する?

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:Em(エンタメイジ)ハットトリッカー

エンタメイジ、アークファイブでも非常に印象深いテーマであり、 個人的に今回一番気になっているテ

記事を読む

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その4

昨日の夜、ライフを失くしてバーンの海に濡れていた。 今日の昼、ドローカードを元にエクゾディアを追っ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:精霊獣使い(せいれいじゅうつかい) ウィンダ

ウィンダちゃんは自爆特攻を覚えた!   今回紹介するのはレイジング・テンペスト

記事を読む

絶縁の落とし穴:遊戯王カード考察  相手がリンクモンスター使わない?自分でリンク召喚すればいいじゃない!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ワイトプリンセス

 今度のワイトはコンバットトリックも出来る!   今回紹介するのはレイジング・

記事を読む

【SPYRAL(スパイラル)】:遊戯王テーマ考察  相手のデッキトップを調べつつ破壊工作せよ

9月9日にEXTRA PACK 2017(エクストラパック2017)が発売され それに伴い海外

記事を読む

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,875,666 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑