遊戯王OCGカード考察:破壊剣の追憶

バスターブレイダーの展開を補助する2つの効果!

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

破壊剣の追憶
通常罠
①:手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」によって
決められた融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

 

 

新しく登場するバスター・ブレイダー用のサポートカードです。

 

 

①の効果は手札から破壊剣カードを捨てる事で

デッキから「バスター・ブレイダー」モンスターを特殊召喚できるというものです。

このカードと合わせて1枚のディスアドバンテージになってしまいますが

基本的に【バスター・ブレイダー】というデッキは

手札や墓地にバスター・ブレイダーが無ければ何もはじまりません。

そういった事故の可能性を軽減してくれるこの効果は

ディスアドバンテージを考慮してもかなりありがたいものとなるでしょう。

 

 

②の効果は墓地のこのカードを除外する事で

同じく墓地から竜破壊の剣士-バスター・ブレイダーの融合素材を

墓地から除外する事で竜破壊の剣士-バスター・ブレイダーを

エクストラデッキから融合召喚できるというものです。

墓地コストさえ用意できるなら切り札となる竜破壊の剣士を

一切の手札消費無しで場に出す事が出来る強力な効果ですが

バスター・ブレイダーはバスター・ドラゴンや伴竜の効果で蘇生が出来る為、

除外する場合にはそれらとの兼ね合いが重要になってきます。

蘇生を考慮するなら墓地に1体はバスター・ブレイダーを残したい所です。

条件さえ満たしていればフリーチェーンで竜破壊の剣士を出せるのがポイントであり

バスター・ドラゴンやDNA改造手術がある状態で条件を満たしていれば

それだけで相手に対する強力な牽制として機能します。

 

 

どちらの効果もバスター・ブレイダーの展開をサポートしてくれるものであり

上手くデッキに組み込めば事故率を軽減してくれる優秀なカードです。

墓地発動効果を持っている事から破壊剣士の伴竜のコストとしてもオススメで

【バスター・ブレイダー】の結構痒い所に手が届く1枚だったりします。

 

 

制限改定によりブルーアイズが環境で活躍している声を結構聞きます。

バスター・ブレイダーはブルーアイズに対する強力なメタになりうるデッキであり

今の環境はバスター・ブレイダーが活躍するチャンスではないでしょうか。

 

バスター・ブレイダー2

関連記事

遊戯王OCGカード考察:イグナイト・ユナイト

アヴェンジャーやスティンガーが一気に使いやすく!   今回紹介するのはインベイ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超量必殺アルファンボール

戦隊シリーズのお約束、完・全・再・現!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王カード考察:ベクター・スケア・デーモン まずはアンダークロックテイカーを出そう

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:オッドアイズ・ファントム・ドラゴン

2400の追加ダメージを狙え!   4月4日に漫画版遊戯王ARC-Vの第1巻が

記事を読む

遊戯王カード考察:剛鬼(ごうき)マンジロック 初のレベル1となる何気に今一番アツイ剛鬼

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)モモンカーペット

史上初となるペンデュラムのリバースモンスター!   昨日のアークファイブは残念

記事を読む

ドラゴノイド・ジェネレーター:遊戯王カード考察  毎ターントークンを2体生成、相手のトークンはどう利用する?

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:ドラグニティ-クーゼ アスカロンとセットでどうぞ

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王テーマ考察:捕食植物(プレデター・プランツ)

アークファイブにおいてユーリの使用するテーマ、捕食植物。 インベイジョン・オブ・ヴェノムからカ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:破壊剣士の宿命

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:サイバネット・オプティマイズ 通常召喚追加はやっぱり強い!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:トークバック・ランサー LINK-1の中でも攻撃力高め、効果も優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

→もっと見る

    • 5,414,011 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑