遊戯王OCGカード考察:A BF(アサルト ブラックフェザー)-神立(がんだち)のオニマル

初となる縛りなしレベル12シンクロ!

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

 

A BF-神立のオニマル
シンクロ・効果モンスター
星12/闇属性/鳥獣族/攻3000/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「A BF-神立のオニマル」の③の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
①:「BF」モンスターを素材としてS召喚したこのカードはチューナーとして扱う。
②:このカードは効果では破壊されない。
③:自分の墓地の「BF」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードのレベルはそのモンスターと同じになる。
④:Sモンスターのみを素材としてS召喚したこのカードが攻撃する場合、
ダメージステップの間このカードの攻撃力は3000アップする。

 

 

漆黒の翼よ!雷の力宿して鮮烈にとどろけ!
シンクロ召喚!切り裂け!A BF-神立のオニマル!

 

 

新しいアサルトブラックフェザーのシンクロモンスターです。

ブラックフェザーとしては初となるレベル12のシンクロモンスターであり、

シンクロ素材に一切の縛りがない初めてのレベル12シンクロモンスターでもあります。

アークファイブにおいてクロウ・ホーガンが黒咲隼において使用したカードであり、

驟雨のライキリ、五月雨のソハヤのシンクロ召喚から連続してこのカードに繋げ、

黒咲の切り札となるアルティメット・ファルコンを見事に撃破いたしました。

アニメでは「そのターンシンクロ召喚した回数×1000攻撃力アップ」という

まさにソリティア特化型とも言わんばかりの効果を持っていましたが

残念ながらOCG化にあたり攻撃力の上昇値は固定となってしまいました。

まあA BFだと下手すれば6回ぐらい平気でシンクロ召喚狙えますからね。

 

神立のオニマル2

稲妻の形をした剣や左右非対称の翼が非常に特徴的なデザインをしています。

神立(かんだち)とは夕立など突然の悪天候と共に現れる雷や雷鳴を意味します。

鬼丸とは天下五剣(室町時代の頃から名刀と言われる5振の刀)の1つであり

鬼丸国綱とも呼ばれる刀工・粟田口国綱の傑作品となる刀です。

刃長は二尺五寸八分あり、また刀身全体が大きく反っているのが特徴です。

この刀の逸話として北条時政が病に倒れ夢の中で悪鬼に苦しめられていた所、

老人の姿となって夢枕に立ち、「錆びて力が出ないんで手入れしろや」と言ったそうです。

そして実際に刀の手入れをして部屋に立てかけた所、この刀が倒れて落下し、

下にあった鬼の形をした銀製の彫刻を落下した際の力だけで切り落としました。

それ以来夢に鬼が現れる事がなくなりさらに病も回復に向かったといいます。

まあようするにとにかくすごい刀だという事です。

 

 

①の効果はブラックフェザーをシンクロ素材にした場合にチューナーとして扱うという

アサルトブラックフェザーに共通してみられるチューナー化の効果です。

このカード自体がそもそも12レベルである為、更なるシンクロ召喚を狙う場合、

③の効果でレベル調整をするのが前提になりますが、レベル・スティーラーを用いる事で

連続して神立のオニマルのシンクロ召喚を行う事が可能です。

 

 

②の効果は効果では破壊されないという効果破壊耐性です。

4つある効果の中ではデッキや召喚条件に依存しない唯一の効果であり、

攻撃力3000の効果破壊耐性を持つアタッカーとして最低限の活躍が可能です。

 

 

③の効果はデュエル中に1度、墓地のブラックフェザー1体を選択して

その選択したブラックフェザーと同じレベルになるというレベル調整効果です。

デュエル中に1度の制限こそありますが【ブラックフェザー】であれば

かなり自由にレベルの調節が可能であり、①のチューナーになる効果と合わせれば

幅広いシンクロ召喚やもしくはエクシーズ召喚をする際に役立つでしょう。

 

 

④はシンクロモンスターのみを素材にこのカードをアクセルシンクロした場合、

このカードが攻撃を行うダメージステップの間攻撃力が3000アップする永続効果です。

アクセルシンクロをするという条件がありますが【ブラックフェザー】であれば

チューナーとなった五月雨のソハヤの効果で驟雨のライキリか涙雨のチドリを

蘇生させる事で比較的簡単にアクセルシンクロの条件が整います。

攻撃力6000のアタッカーとしてホープザライトニングを勝る攻撃力が手に入りますが

攻撃力の上昇はこのカードが攻撃した場合のみ発生する為、

相手から攻撃された場合には攻撃力が3000のままな点には留意しましょう。

 

 

基本的には②の効果以外は【ブラックフェザー】で真価を発揮するものばかりですが

ブラックフェザー以外のデッキでも初となる縛りなしのレベル12シンクロとして

シンクロ召喚の幅を広げるカードとして活用が可能です。

【聖刻】でラブラドライドラゴンを採用していればシンクロ素材を揃えやすく、

シンクロ召喚する際の候補の1つとして選択しに入ります。

またカメンレオンでレベル8のモンスターを蘇生する事でも素材を揃えられます。

守備力0のレベル8モンスターはギミック・パペット-ネクロ・ドールや

限界竜シュヴァルツシルト、銀河暴竜などが存在しており

ギミックパペットやギャラクシーにカメンレオンを混ぜる選択肢が生まれます。

 

 

またレベル12のモンスターの中ではかなりフィールドに出しやすく、

かつ1度シンクロ召喚すれば特に蘇生に制限の無いモンスターでもあります。

①の効果でチューナーになっていればレベル・スティーラーと組み合わせる事で

神立のオニマルを複数墓地に送る事が容易に可能です。

蘇生して2体並べる、もしくはギャラクシー・クィーンズ・ライトを利用する事で

No.77 ザ・セブン・シンズを直接エクシーズ召喚する事も狙えます。

ギャラクシー・クィーンズ・ライトを利用する場合はレベル・スティーラーの効果で

神立のオニマルのレベルを下げた後でも③の効果でレベル12に戻す事が出来る為、

これを覚えておくとよりエクシーズ召喚が狙いやすくなるでしょう。

 

 

ブラックフェザーの切り札としても、新しいレベル12のシンクロモンスターとしても

中々面白い1枚だと思います。

神立のオニマル

関連記事

遊戯王OCGカード考察:レアメタルフォーゼ・ビスマギア

今度のメタルフォーゼは効果モンスター!   今回紹介するのはインベイジョン・オ

記事を読む

遊戯王カード考察:真竜凰(しんりゅうおう)マリアムネ

やっぱりデッキから除外でした   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこ

記事を読む

補充部隊:遊戯王カード解説  実際これがあると大分相手は攻撃し辛いと思います

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

【SPYRAL(スパイラル)】:遊戯王テーマ考察  相手のデッキトップを調べつつ破壊工作せよ

9月9日にEXTRA PACK 2017(エクストラパック2017)が発売され それに伴い海外

記事を読む

動画紹介:黒咲隼への愛にあふれたMAD

デュエルの運命を司るのは、神か、偶然か。 それは時の回廊を巡る永遠の謎掛け。 だが、黒咲の運命を

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:サイバー・チュチュボン

儀式召喚の新しいお供   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカード

記事を読む

遊戯王カード考察:サモン・ソーサレス  あっイグナイトで1ターンキルが発案された

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:青き眼の巫女、白き霊龍(れいりゅう)

今回紹介するのは11月21日に発売されたVジャンプ1月号の付録であるこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッドアイズ・トゥーン・ドラゴン

純正のトゥーンでは使いづらい、だが・・・   今回紹介するのはシャイニング・ビ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ファジー・レイニアス

クラッシュ・オブ・リベリオンが発売されましたね。 皆さんが特に注目しているカードは何でしょうか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,875,666 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑