遊戯王OCGカード考察:クリアクリボー

効果ダメージと直接攻撃をそれぞれ防ぐ!

 

今回紹介するのは4月3日に発売される最強ジャンプ5月号に付属されるこのカードです。

 

 

 

クリアクリボー
効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 300/守 200
「クリアクリボー」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①ダメージを与えるモンスターの効果を相手が発動した時、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その発動を無効にする。
②:相手モンスターの直接攻撃宣言時、墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
そのドローしたカードがモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚できる。
その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替える。

 

 

新しく登場するクリボーの一種です。

クリアクリボー

まるでマトリョーシカ人形のようにクリボーの中からクリボーが出てきています。

また通常のクリボーと比べて紫色のやや明るい色合いをしているのも特徴です。

レベルや攻撃力、守備力はクリボーと同一ですが

ハネクリボーと同じく光属性の天使族となっています。

 

 

①の効果はダメージを与える相手のモンスター効果が発動した時に

このカードを手札から捨てる事で無効にするという手札誘発効果です。

ジャンクリボーと違いモンスター効果にしか対応していませんが

自分だけでなく相手がダメージを受ける効果も無効にする事が可能です。

現在無効に出来るカードとして特に見かけるのはEmトリック・クラウンであり

クラウンブレードの流れをこのカードを使ってストップさせる事が可能です。

 

 

②の効果は1ターンに1度、相手がダイレクトアタックしてきた時に

墓地のこのカードを除外する事で1枚ドローをし、

そのカードがモンスターであった場合特殊召喚する事が出来るというものです。

その後攻撃対象をそのモンスターに移し変えてダメージ計算をします。

攻撃力の高いモンスターを出す事が出来れば返り討ちにする事も可能な他、

特殊召喚した場合に効果を発動できるカードや

墓地へ送られた時に効果を発動するカードも活躍させる事ができますが

実際にそれが出来るかはドローしたカード次第となるでしょう。

攻撃力の低いモンスターであっても最低限の壁にはなりますし

例え魔法罠をドローした場合でも手札1枚分のアドバンテージにはなるので

単純に墓地にあれば直接攻撃された時に1枚ドローできる効果と見るのもアリです。

 

 

デッキトップを操作する事で意図したカードを特殊召喚する事も可能ですが

天変地異など相手にもデッキトップが判明してしまうカードの場合

墓地のクリアクリボーと共に公開情報になってしまう為に

相手は警戒して攻撃してこない事がほとんどとなるでしょう。

相手にデッキトップのカードを見せたくない場合は

絶対王バック・ジャックのように相手には確認できない形で

デッキトップを操作するカードを用いるといいでしょう。

また【フルモンスター】であればデッキトップを操作しなくても

確実にモンスターを特殊召喚をする事が可能です。

特に攻撃力の高いモンスターや特殊召喚時に効果を発揮するモンスターを

多く採用しているデッキであればよりこのカードを有効に使えるでしょう。

 

 

クリボーシリーズも増えてきましたが未だに正式なカテゴリ化はされていません。

恐らくいつかはされるとは思うのですがいつになるんでしょうね。

クリアクリボー

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:リバース・リユース

コレクターズパック-運命の決闘者編-の発売も間近になって来ました。 新しいカードの情報も次々来

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ペンデュラム・ホール

対ペンデュラム特化型カウンター罠!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第101話『銀河の眼(まなこ)』感想

遊戯王ARC-V101話の感想です。 遊矢、沢渡、権現坂が出会ったエクシーズ次元のデュエリスト

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔サイの戦士

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:創星神 tierra(そうせいしん ティエラ)

新たなるラスボス、降臨   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカー

記事を読む

伝説のフィッシャーマン二世:遊戯王カード考察 梶木くんなにカードになってんねん・・・・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

GUYダンス:遊戯王カード考察 とりあえず複数同時展開の妨害にはなるかな

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:聖珖神竜(せいこうしんりゅう)スターダスト・シフル

今回紹介するのはVジャンプの応募者全員サービスよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン

スケール1&エクストラデッキメタ!   今回紹介するのは3月21日に発売される

記事を読む

No.(ナンバーズ)68 魔天牢(まてんろう)サンダルフォン:遊戯王カード考察  モンスターを墓地に幽閉してしまえ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ブースター・ドラゴン とりあえずヴァレットの効果発動したい時に

VRAINS主要4キャラのテーマである サイバース族、トリックス

遊戯王カード考察:電網(でんもう)の落とし穴 腐るケースはかなり少ないと思います

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

→もっと見る

    • 4,879,178 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑