遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)モモンカーペット

史上初となるペンデュラムのリバースモンスター!

 

昨日のアークファイブは残念ながら放送中止となってしまいました・・・。

今回紹介するのはスターターデッキ2016よりこのカードです。

 

 

EMモモンカーペット
ペンデュラム・リバース・効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻1000/守 100
【Pスケール:青7/赤7】
①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合にこのカードは破壊される。
②:このカードがPゾーンに存在する限り、自分が受ける戦闘ダメージは半分になる。
【モンスター効果】
①:このカードがリバースした場合、
フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードを裏側守備表示にする。

 

 

 

ミエル

「キャー!ダーリンがリバースモンスターを使っているわ!

これはもう私を意識しているという事で間違いないわよね!」

 

エンタメイトの新しい仲間となるペンデュラムモンスターにしてリバースモンスターです。

ペンデュラムモンスターとしては初のリバースモンスターとなります。

遊矢がリバースモンスターを使うって言うとミエルちゃんがとても喜びそうです。

 

モモンカーペット

カード名は恐らく「モモンガ」と「カーペット」をかけあわせたものでしょう。

背中が絨毯のようになっているモモンガといった外見をしており

全体的にアラビアンなその見た目は空飛ぶ絨毯を意識していると思われます。

 

 

ペンデュラム効果はメリットとデメリットがそれぞれ存在しまる。

①の効果はもう片方のペンデュラムゾーンにカードが存在しない場合に

このカードが破壊されてしまうというものです。

これによりサイクロンなどの魔法罠の除去をもう片方のペンデュラムカードに使われると

まとめて破壊される為、魔法罠の除去に対してはかなり脆いです。

 

②の効果はこのカードがペンデュラムゾーンに存在する限り

自分が受ける戦闘ダメージを半分にするというものです。

最近はムーンライトやブルーアイズといった1ターンキルを狙いやすいデッキも多く、

それらの戦闘で大ダメージを与えてくるデッキからダメージを減らすのに役立ちます。

 

 

 

モンスター効果も2つあります。

①の効果はこのカードがリバースした場合に

フィールドにセットされたカードを1枚破壊するというものです。

モンスターや魔法罠を問わずに破壊する事が可能ですがセットされたカード限定であり

攻撃された時に裏返るケースを考えると実際に相手のカードを破壊できる状況は少なく、

破壊されてしまった後にカードをセットされるケースの方が多いでしょう。

自分のカードも破壊する事が出来る為、グレイモア不発弾の効果を能動的に発動したり

相手ターンにセットしたアーティファクトを破壊するといった使い方も可能です。

 

②の効果は特殊召喚に成功した場合に裏側守備表示に出来るというものです。

相手がカードを伏せたエンドフェイズにペンデュラム・リボーンなどで特殊召喚、

次の自分ターンでリバースなどをすれば破壊効果も狙いやすくなるでしょう。

またペンデュラム召喚で繰り返し裏側守備表示に出来るのはこのカード独自であり

表側表示のモンスターにしか効果を発揮しない効果に対しては

独特のいやらしい壁となってくれます。

 

 

リバースモンスターである為に

裏風の精霊や占術姫コインノーマに対応しているのもこのカードの特徴です。

強力なカードというわけではないですが新しい時代を感じさせる1枚です。

関連記事

遊戯王アークファイブ第91話『めぐりあう運命』感想

遊戯王ARC-V91話の感想です。 バレットの勲章ロックにより苦戦を強いられる遊矢。 ユ

記事を読む

遊戯王カード考察:超重武者ダイ-8(ちょうじゅうむしゃ ダイハチ)

旦那ぁ!超重武者装留お届けに参りました!   今回紹介するのはディメンション・

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻影騎士団(ファントム・ナイツ)シェード・ブリガンダイン、幻影騎士団トゥーム・シールド

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGリンク召喚解説:「リンク・スパイダー」と「ハニーボット」でエクストラデッキから特殊召喚する枠を作ろう

新マスタールールにおける一番の変更点、EXモンスターゾーン。 このエクストラデッキ専用のモンス

記事を読む

遊戯王アークファイブ第136話『覇王龍君臨』感想

遊戯王ARC-V136話の感想です。 勝つ事だけを考えろというNGワードにより復活してしまった

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:方界(ほうかい) ”ムービーパック”

2016年4月23日! とうとう劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIME

記事を読む

遊戯王アークファイブ第98話『ひとつの道へ』感想

遊戯王ARC-V98話の感想です。 ジャックのレッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントに対抗す

記事を読む

遊戯王カード考察:破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ

フィールドも墓地も全て除外してしまえ   今回紹介するのは12月19日に発売さ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ダーク・ガントレット

シャドーベイルより発動条件は厳しい、だが・・・   今回紹介するのは久しぶりに

記事を読む

影六武衆(かげろくぶしゅう)-リハン:遊戯王カード考察  融合の六武衆が登場、影忍術で使いまわそう

8月11日にデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズが発売されます。 今回紹介するのはその

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,876,128 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑