遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)モモンカーペット

史上初となるペンデュラムのリバースモンスター!

 

昨日のアークファイブは残念ながら放送中止となってしまいました・・・。

今回紹介するのはスターターデッキ2016よりこのカードです。

 

 

EMモモンカーペット
ペンデュラム・リバース・効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻1000/守 100
【Pスケール:青7/赤7】
①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合にこのカードは破壊される。
②:このカードがPゾーンに存在する限り、自分が受ける戦闘ダメージは半分になる。
【モンスター効果】
①:このカードがリバースした場合、
フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードを裏側守備表示にする。

 

 

 

ミエル

「キャー!ダーリンがリバースモンスターを使っているわ!

これはもう私を意識しているという事で間違いないわよね!」

 

エンタメイトの新しい仲間となるペンデュラムモンスターにしてリバースモンスターです。

ペンデュラムモンスターとしては初のリバースモンスターとなります。

遊矢がリバースモンスターを使うって言うとミエルちゃんがとても喜びそうです。

 

モモンカーペット

カード名は恐らく「モモンガ」と「カーペット」をかけあわせたものでしょう。

背中が絨毯のようになっているモモンガといった外見をしており

全体的にアラビアンなその見た目は空飛ぶ絨毯を意識していると思われます。

 

 

ペンデュラム効果はメリットとデメリットがそれぞれ存在しまる。

①の効果はもう片方のペンデュラムゾーンにカードが存在しない場合に

このカードが破壊されてしまうというものです。

これによりサイクロンなどの魔法罠の除去をもう片方のペンデュラムカードに使われると

まとめて破壊される為、魔法罠の除去に対してはかなり脆いです。

 

②の効果はこのカードがペンデュラムゾーンに存在する限り

自分が受ける戦闘ダメージを半分にするというものです。

最近はムーンライトやブルーアイズといった1ターンキルを狙いやすいデッキも多く、

それらの戦闘で大ダメージを与えてくるデッキからダメージを減らすのに役立ちます。

 

 

 

モンスター効果も2つあります。

①の効果はこのカードがリバースした場合に

フィールドにセットされたカードを1枚破壊するというものです。

モンスターや魔法罠を問わずに破壊する事が可能ですがセットされたカード限定であり

攻撃された時に裏返るケースを考えると実際に相手のカードを破壊できる状況は少なく、

破壊されてしまった後にカードをセットされるケースの方が多いでしょう。

自分のカードも破壊する事が出来る為、グレイモア不発弾の効果を能動的に発動したり

相手ターンにセットしたアーティファクトを破壊するといった使い方も可能です。

 

②の効果は特殊召喚に成功した場合に裏側守備表示に出来るというものです。

相手がカードを伏せたエンドフェイズにペンデュラム・リボーンなどで特殊召喚、

次の自分ターンでリバースなどをすれば破壊効果も狙いやすくなるでしょう。

またペンデュラム召喚で繰り返し裏側守備表示に出来るのはこのカード独自であり

表側表示のモンスターにしか効果を発揮しない効果に対しては

独特のいやらしい壁となってくれます。

 

 

リバースモンスターである為に

裏風の精霊や占術姫コインノーマに対応しているのもこのカードの特徴です。

強力なカードというわけではないですが新しい時代を感じさせる1枚です。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:SR(スピードロイド)メンコート

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械混沌巨人(アンティーク・ギア・カオス・ジャイアント)

圧倒的殺意の塊!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです

記事を読む

遊戯王OCG:自分なりのデッキの組み方について

前回の記事でデッキ枚数に関する話を少しさせていただきました。せっかくなので 今回は実際に自分が

記事を読む

トワイライトロード・ジェネラル ジェイン:遊戯王カード考察

効果を発動した後はエクシーズ素材にどうぞ   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:天地開闢(てんちかいびゃく)

戦士族の新しい墓地肥やし手段!   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ボットアイズ・リザード

言うなれば運命共同体 互いに頼り 互いに庇い合い 互いに助け合う トップスがコモンズの為に コモ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:量子猫、鏡像のスワンプマン

彼岸と帝、結構環境で活躍しているみたいですね。 アドバンス召喚も随分強くなったものです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM(ランクアップマジック)-スキップ・フォース

お前ランクアップマジック何枚目だよ!   今回紹介するのはシャイニング・ビクト

記事を読む

動画紹介:この遊戯王のデュエルはギャンブルである

まだ考察しかしていませんでしたが、 このサイトは動画紹介のサイトでもあるので動画も紹介していきます

記事を読む

EM小判竜(エンタメイト ドラゴ・リモーラ):遊戯王カード考察

ドラゴン族に混ぜてみるといかがでしょう?   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
セキュリティ・ドラゴン:遊戯王カード考察 そろそろトーチ・ゴーレム許されなさそう

10月21日にVジャンプ12月号が発売されます。 今回紹介するの

アロマセラフィ-ジャスミン:遊戯王カード考察  アロマだけでなく植物族全般で有用

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話『ゲノムの巨人』感想

遊戯王ヴレインズ23話の感想です。 アザナー状態になったマコトの

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、

→もっと見る

    • 4,722,073 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑